古寺から大朝日岳<1日目>

10月8日(祝)
東北大学大学院のM先生が来年春に離仙することになり、taku-o君と相談し、東北を代表する大朝日岳泊り山行をプレゼントしようと行ってきました。
メンバーはM先生、同じ大学のKさん、山仲間のtaku-o君、maronnさんと私の5名です。

久しぶりの古寺登山口駐車場は以前来た時とは違って立派な広い駐車場になっていました。昔の何倍の広さになったのだろう。この様変わりにmaronnさん共々ビックリ。これならもう少しゆっくり出てきても良かったかなと思いましたが、お盆や連休はこれでも満車になってしまうそうなので、さすが百名山といったところでしょうか。
e0137200_20131667.jpg




そして、朝日連峰登山・観光案内所を建築していました。どんなところになるのだろうか。きれいなトイレがあれば助かるな。でも、ここまで電気を引っ張ってくると朝陽館の鄙びた雰囲気とのバランスはいかがなものか・・・。
e0137200_20135248.jpg

などと思いながら歩いて、朝陽館からいよいよ朝日連峰へ足を踏み入れます。
この朝陽館を見るたびに♬ There is a house in New Orleans・・・と頭の中でアニマルズの歌が流れるのは私だけでしょうか(^^;)
e0137200_2014748.jpg

つづら折りの道を過ごして木の根が這う尾根道を登ります。
e0137200_2014227.jpg

名物の合体の木を過ぎると
e0137200_20143953.jpg

紅葉が目に入ってきます。
e0137200_2015072.jpg

e0137200_20151241.jpg

一服清水で喉を潤し、
e0137200_20152566.jpg

ハナヌキ峰分岐から急坂となって、三沢清水で一休み。
e0137200_20154820.jpg

まだまだ急坂は続きます。
視界が開けて後ろを見ると障子ヶ岳が端正な姿を見せていました。
e0137200_2016429.jpg

そしてようやく古寺山へ到着。
e0137200_20162249.jpg

良い景色を見ながら一休み。
e0137200_20163893.jpg

maronnさんは久しぶりの朝日の景色に見入っています。
e0137200_2017116.jpg

そして小朝日岳到着。
e0137200_20171697.jpg

夏に登った以東岳。
e0137200_20173259.jpg

これから向かう大朝日岳。
e0137200_20175048.jpg

まだ紅葉が楽しめそうな鳥原山。
e0137200_2018516.jpg

鳥原山への尾根の南斜面の紅葉。ダケカンバ(?)の白さが紅葉を引き立てています。
e0137200_20182499.jpg

景色を堪能しながら昼食を摂り、急斜面を下ってまだまだ色づいている小朝日岳を振り返ります。
e0137200_201841100.jpg

しかし、目的の大朝日岳避難小屋はまだまだ。
e0137200_2019866.jpg

それでも、初めての朝日の展望にM先生もKさんもニコニコで歩いています。
e0137200_20192573.jpg

銀玉水では皆さん一口飲んで旨い旨いと喜び、泊り用の美味しい水をたっぷりと汲んで行きます。
e0137200_20214647.jpg

小朝日岳を振り返り、聳える姿に歓声を上げて進めば、
e0137200_20223425.jpg

小屋はもうすぐ。
e0137200_20225214.jpg

そして到着です。
e0137200_20231274.jpg

管理人さんに挨拶をして、2階に寝るスペースを作ったら、
下に降りてビールで乾杯!やっぱり朝日にはアサヒです(笑)
e0137200_20235650.jpg

目の前には歩いてきた小朝日岳と稜線。
e0137200_20241322.jpg

そして中岳とその奥に以東岳。
最高の肴です。ビールも景色も絶品!
e0137200_20255558.jpg

小屋に戻って乾杯。
e0137200_20275263.jpg

ソーセージや、
e0137200_2028335.jpg

パスタを食べて、
e0137200_20282299.jpg

taku-o君持参のワインを飲んで、
e0137200_20283535.jpg

表へ出ると西の空には夕日が沈もうとしています。
e0137200_20285275.jpg

夕焼けです。明日は良い天気かな。
e0137200_2029479.jpg

そして日本海(の上の雲)に沈んで行きました。
e0137200_20293273.jpg

持参のウイスキーを飲んでひと眠りし、表へ出てみると頭上には満天の星。
これがあるから泊りの山はやめられません。
e0137200_20295181.jpg

少し角度違いでもう1枚。
星雲が写っているのが分かりますか?
e0137200_203039100.jpg

こうして大朝日岳の夜は更けて行ったのでした。
e0137200_20321035.jpg



※クリックすると大きくなる写真もありますよ。
by morino1200tb | 2018-10-11 20:36 | 18年登山 | Comments(0)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb