鬼ヶ城周回

7月22日(日)
網張温泉スキー場から鬼ヶ城を周回してきました。
ガスと強風付きでしたが、花も楽しめました。
でも、こんなところもね。
e0137200_2312340.jpg


メンバーはSONEさんマスさんmaronnさんうめさんMikoさんくまぷーさんモンキィさんTammyさん、まゆさんと私の10名です。




6時半に網張温泉スキー場に集合し、リフトが動き出すのを待ちます。
e0137200_2295628.jpg

リフトを3本乗り継いで、
e0137200_2210662.jpg

歩き始めるとすぐに展望地。眼下に煙を上げている網張元湯が見られます。
e0137200_22101979.jpg

そして歩を進めると今年の干支の山「犬倉山」です。
e0137200_22103117.jpg

ピークが判然としませんがグルっと周回すると展望地も出てきて、
e0137200_2210399.jpg

ここからも網張元湯を見下ろせます。
e0137200_22104840.jpg

樹林帯を歩いて、
e0137200_2210588.jpg

稜線に着いて一休みしたら、正面に黒倉山を見て進みます。
e0137200_22111074.jpg

単調な登りの中にクルマユリを見つけて思わずニッコリ。
e0137200_22112135.jpg

北側にお花畑コースの木道と御苗代湖が見られました。歩いている稜線北側は絶壁です。
e0137200_22113311.jpg

絶壁の稜線から撮影中のモンキィさん。
e0137200_22114496.jpg

時々岩稜帯が出てきます。
e0137200_22115559.jpg

向かう岩手山は雲の中。
e0137200_2212568.jpg

しかし、南側に花が見られるようになります。
e0137200_22121844.jpg

チングルマの花穂とキンコウカ。
e0137200_22122790.jpg

トキソウ。
e0137200_22123625.jpg

エゾツツジ。
e0137200_22124768.jpg

ニッコウキスゲの群落。
e0137200_22131359.jpg

この日は風が強いので撮影に一苦労なのでした。と下手の言い訳(^^;)

また岩稜帯が続きます。
e0137200_22132742.jpg

お花畑コース方面。
e0137200_22133968.jpg

楽しい岩場。
e0137200_22154091.jpg

トウゲブキも多く見られました。
e0137200_2216362.jpg

この日の核心部?チムニー状の岩場を登るSONEさん。
e0137200_22162783.jpg

うめさんもスルスルと登ります。
e0137200_22163837.jpg

恐竜の背のような岩を見ながらザレた道を進み、
e0137200_22165056.jpg

少し下って、
e0137200_2217122.jpg

不動平避難小屋に到着。
e0137200_2217107.jpg

目の前の岩手山はガスと強風。
岩手山へ登ったことのある私とmaronnさん、うめさんはもちろん、未登のまゆさんとtammyさんも山頂をパスして小屋で休むことに。残りの5人は果敢にアタックです。
e0137200_22172768.jpg

食事を済ました女性陣は8合目避難小屋へバッジや手ぬぐいなど記念品の買い物に行き、私はザックの番(^^;)
小屋の周りにもウスユキソウや、
e0137200_22174094.jpg

トウゲブキ、
e0137200_22175282.jpg

オダマキなどが見られます。
e0137200_2218222.jpg

山頂へ行った5人が帰ってきたら少し晴れてきました。
e0137200_22181531.jpg

山頂組の食事が済み、お花畑コースで下山します。
小屋の近くにあった万里の長城のような岩稜。
e0137200_22182819.jpg

少し進んで振り返ると、見事に壁(塀)のようになっています。
e0137200_22184260.jpg

見上げると鬼ヶ城の絶壁。
e0137200_22185327.jpg

足場の悪い道を下って湿原地帯(お花畑)に着いて一休み。
e0137200_2219841.jpg

湿原を過ぎると沢に出会います。
汗でベタベタだった手と顔を洗ってスッキリと。
e0137200_22192391.jpg

沢沿いに歩いて行くとシャクナゲが沢山咲いていて、疲れた体が癒されます。
e0137200_22193467.jpg

ザレた道になると七滝コースとの分岐です。
e0137200_22201417.jpg

雲の取れた岩手山がはっきりと見えました。
e0137200_22203796.jpg

登り返して、
e0137200_22205097.jpg

往路と合わさり、稜線から振り返って黒倉山の右に鬼ヶ城と奥に岩手山。
e0137200_2221323.jpg

犬倉山の巻き道分岐を進み、
e0137200_22211860.jpg

三石山へ向かう松川コース分岐に来たらリフトはすぐそこ。
e0137200_22213190.jpg

空中散歩を楽しんで(実は高度感が凄くて怖かったけれど)、
e0137200_22214663.jpg

リフト下駅に到着です。お疲れ様でした。
e0137200_22215868.jpg


ガスと強風で萎えてしまって岩手山山頂へは行かなかったけれど、初めての鬼ヶ城周回は花と岩稜を楽しめた変化のある面白いコースでした。
遠くに咲いているチングルマの群生や沢山のニッコウキスゲを見た時には、期待していなかっただけに喜びもひとしお。岩手山と言えばコマクサというイメージですが、いろいろ楽しめる素敵な山です。やはり山は行ってみなければ分かりませんね。
e0137200_22224140.jpg

帰路、温泉館「薬師の湯」に寄って汗を落とし、
e0137200_22232626.jpg

こちらに方面に来たら当然ここで、
e0137200_22233525.jpg

焼肉と冷麺で夕食です。美味い。
e0137200_22234760.jpg

山も温泉も食事も満足まんぞく(^^)
Commented by SONE at 2018-07-27 20:12 x
予想に反して涼しい山歩きで疲れなかったですね。
炎天下だったら大変だったと感じました。
この方面の山に行った時は髭の冷麺は外せませんね。
Commented by morino1200tb at 2018-07-27 21:08
SONEさん お世話様でした。
確かに炎天下での周回でしたらリフトに間に合わなかったかも知れません。
それはさておき、思った以上の花に逢えて大満足です。
初めての岩手山の方々とのお鉢巡りは次回のお楽しみですね。
Commented by maronn at 2018-07-28 14:00 x
鬼が城にエキサイティング!!
今回は登頂しなくとも満足!!
斜面を彩る花々はダイナミックで不動平の小屋を包む花畑も・・
乗りがいのあるリフトも楽しかった。
仙台組の肉!いがったな~
Commented by morino1200tb at 2018-07-28 22:01
maronnさん お疲れ様でした。
まさかの花々の歓迎にビックリでしたね。
初めての鬼ヶ城に満足しました。
Commented by モンキィ at 2018-07-29 17:56 x
お疲れ様でした!
以前からハードなイメージを膨らませていた岩手山だったのですが、急登が少なくお花畑がつづき全く違う印象でした。他のコースがハードなんでしょうか…。髭の冷麺は欠かせないですね!
Commented by morino1200tb at 2018-07-29 20:36
モンキィさん お疲れ様でした。
リフトを使っているので、距離はあるけど高低差は感じませんね。
髭はこっち方面の定番ですよ(笑)
by morino1200tb | 2018-07-22 23:02 | 18年登山 | Comments(6)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb