萩野口から八森山縦走

5月20日(日)
萩野登山口から一盃森-八森山-新庄市民スキー場への縦走をしてきました。
累積上昇量1290m、距離15.9kmと私にとってはハード。
でも、鳥海山の素敵な景色も楽しめましたよ。
e0137200_22342410.jpg

メンバーはSONEさん、モンキィさん、Tammyさんと私の4名。



水田に姿を映している月山を見て、
e0137200_23363544.jpg

萩野登山口からスタートです。
e0137200_23364686.jpg

以前歩いた時にはなかったブル道を何度か過ごして登山道を歩いて行くと、鳥海山が大きな姿を現しました。
e0137200_23365934.jpg

片側が切れている藪道を慎重に進み、
e0137200_2337341.jpg

カラマツ林の歩きやすい道にホッとしたら、
e0137200_2337463.jpg

またもやスリッピーなトラバース道。
e0137200_23375843.jpg

なんとか過ごすとブナの2次林が美しいところへ出て一休み。
e0137200_2338838.jpg

少し進むと樹間に鳥海山。何度見ても美しい姿です。
e0137200_23381816.jpg

ユキザサやチゴユリなどを見て進むとイワウチワが咲いています。
e0137200_2338295.jpg

杢蔵山分岐を過ぎればすぐに一盃森。
e0137200_23384065.jpg

鳥海山が大きな姿を見せています。
e0137200_2338517.jpg

月山と朝日連峰。
e0137200_2339267.jpg

火打岳と大尺山など素晴らし展望を楽しめます。
e0137200_23391559.jpg

登山道の脇の沢山のミツバオウレンを見て、
e0137200_23392719.jpg

振り返ると平坦な吉沢杢蔵の上に月山です。
e0137200_2340989.jpg

少し下って露岩っぽい痩せたところが蕾を付けたチングルマの群生地になっていました。
e0137200_23403037.jpg

カタクリロードを歩いて、
e0137200_23404781.jpg

シラネアオイの咲いている八森分岐の市町境へ。
e0137200_2341179.jpg

少し北側へ行くと急峻な尾根の縦走路の先に火打岳と大尺山。遠くはに虎毛山。
e0137200_23411820.jpg

八森山へ向かうとミヤマキンバイや、
e0137200_2342179.jpg

ツバメオモト、、
e0137200_23421267.jpg

オサバグサが咲いています。
e0137200_23422310.jpg

高度を上げて振り返ると大尺山の上に小又山が頭を出していました。素晴らしい神室の山並みです。
e0137200_23424599.jpg

八森山(西峰)からの展望も一級品。
杢蔵山の上に葉山、朝日連峰、月山。
e0137200_2343270.jpg

もちろん鳥海山。
e0137200_23431293.jpg

神室山、火打岳、小又山と言った神室を代表する山々を堪能できます。
e0137200_23433141.jpg

みんなで記念撮影。
e0137200_234436100.jpg

これから向かう杢蔵山。
e0137200_23464997.jpg

急坂を下り、残雪のある渡渉点を踏み抜きに注意して渡り、
e0137200_23475596.jpg

再び一盃森へ。
e0137200_23481068.jpg

萩野口への分岐を左に進むと倒木と張り出した枝で歩き難い一帯が続きます。前に歩いた時はこんなに歩き難くは無かったのですが…。
e0137200_23482784.jpg

歩き難い道で疲れたので草原地帯の仁田で私とTammyさんは休憩。
SONEさんとモンキィさんは疲れを見せずに杢蔵山へと向かいます。
急坂を息を切らせながら登り、吉沢杢蔵分岐でひと休み。二人は杢蔵山へは行かずにSONEさんとモンキィさんが戻ってくるのを待つことにしました。
e0137200_23485191.jpg

分岐からは急坂となり、顕著な道形も無く半ば藪漕ぎ状態で下って行きます。
緩やかになった一帯が吉沢杢蔵のようですが、標識も展望もありません。
ムラサキヤシオの赤い色に慰められて、
e0137200_23501637.jpg

ブナ林の急坂を下り、
e0137200_23505569.jpg

作業道跡の広い道に出ると、
e0137200_2351941.jpg

新庄市民スキー場のゲレンデトップに飛び出します。
e0137200_23512026.jpg

ゲレンデ下って、
e0137200_23513556.jpg

駐車場到着です。お疲れ様でした。
e0137200_23514537.jpg

アップダウンのある約9時間の歩きは久しぶりにハード。吉沢杢蔵からの下りではかなりヘロヘロ状態になりました。
それでも素晴らしい景色や花を見られた上に、ワラビ、フキ、コシアブラもゲット出来たという素敵な一日になったのでした。
e0137200_2354514.jpg

帰路、舟形若鮎温泉で汗を落とし、
e0137200_23544298.jpg

南大軒でボリュームいっぱいの揚げ焼そばを食べて帰宅。
e0137200_23545257.jpg

翌日は採った山菜を獺祭で美味しくいただきました。
e0137200_2355480.jpg

山も温泉も上げ焼そばも山菜も(獺祭も)満足まんぞく(笑)
Commented by SONE at 2018-05-26 20:31 x
お疲れ様でした。
筋肉痛は治りましたか?
しかし一杯森から杢蔵山の倒木地帯は駄目ですねぇ。
神室連峰の主稜線縦走路なんだから、新庄市でちゃんと管理して欲しいものです。
Commented by morino1200tb at 2018-05-26 21:54
SONEさん お世話様でした。
杢蔵分岐から吉沢杢蔵-新庄市民スキー場は初めてのルートでした。さほど景色は見られないけれど、山菜採れたから良いかな(笑)
一盃森-杢蔵山の倒木は残念ですね。前はもう少し歩きやすかったと思ったけれどね。
by morino1200tb | 2018-05-20 22:36 | 18年登山 | Comments(2)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb