山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 07:00
周囲24kmもある島です..
by SONE at 23:12
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 19:35
utinopetika2..
by morino1200tb at 19:31
これは塩味だけで食べるの..
by SONE at 18:00
魚津で食した事がありまし..
by utinopetika2 at 17:18
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:56
morinoさんが積雪期..
by とーます at 08:45
utinopetika2..
by morino1200tb at 23:10
ウメさんパワフルですね。..
by utinopetika2 at 22:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

6月14日地震の時は糸岳

6月14日 岩手・宮城内陸地震の時は糸岳へ行っていました。
栗駒山は何度も行っている山だけに、帰宅後テレビを見て衝撃を受け、呑気に山行報告どころではないと思っていましたが次第に落ち着き(自分としては)、栗駒山登山一部解禁の報を受けたこともありブログ継続です。
今回の地震で亡くなられた方々と被災された方々へお悔やみとお見舞いを申し上げます。

さて、地震のあった日ですが、numaさんとマロンさんと3人で糸岳へ行ってきました。
二口峠から糸岳-小東と思っていたのですが、白糸の滝過ぎで林道クローズ。
登山口には先行者と思われる車が1台だけ。
e0137200_21425665.jpg

林道を降りてから二口沢を渡渉するのですが、乾いている石も油が塗ってあるような滑りやすいところでした。
e0137200_21502187.jpg

慎重に渡って白糸の滝を左に登山開始。

白糸の滝です。
e0137200_21543026.jpg

沢沿いの急な登山道を少し登って、沢から離れたところでゴーという地鳴りが聞こえました。
「何の音だろうね」なんて言っていたらグラグラと地震。震度1位だったので「震源地はどこだろう。たいしたことはないね」なんて呑気に言いながら登山再開。
天気は予報と違い、登るに連れてガスっぽくなり、登山道は急坂の連続でギックリ腰が直ったばかりの私にはきつい登りでした。
それでも、ギンリョウソウ、ヤマツツジ他いろいろ花を見ることができました。

タニウツギ
e0137200_221730100.jpg

サラサドウダン
e0137200_22223124.jpg

ウラジロヨウラク
e0137200_22234574.jpg

タムシバ
e0137200_22294367.jpg

ガスはだんだん濃くなってきましたが、ガスの中のブナ林もいいものです。
e0137200_223623.jpg

おや、シャクナゲが咲いています。
e0137200_22382185.jpg

チゴユリもありました。
e0137200_224002.jpg

望洋平のNUMAさんとマロンさんです。
e0137200_22423040.jpg

糸岳山頂もガスの中。
e0137200_2244435.jpg

少し休んで下山です。覗きまで降りてくると良い天気になってきました。
e0137200_22553958.jpg

この後急坂をひたすら降りて白糸の滝上部へ。こんな滑沢(滝)落ちたら大変ですね。
e0137200_2315116.jpg

白糸の滝のNUMAさんとマロンさん。NUMAさん悩んでいます。
e0137200_2342262.jpg


大変な地震とは知らずに登ってきましたが、クルマのエンジンをかけてラジオから切れ切れに聞こえてくる「震度なんとか・・・、被害が・・・」という声に一同ビックリ。二口林道を秋保ビジターセンターに向けて走っている途中、30センチ~40センチ大の落石が10個ほど落ちているところもあり、不安が増したきました。
ビジターセンターに着いたらNUMAさんの携帯が繋がり、自宅で棚が倒れているという情報があり、またまた不安に。私の携帯はつながりません。
ここでNUMAさんと別れて仕事先へ行っていろいろと確認作業。夕方自宅へ戻ってテレビを見て受けたショックは皆さんと同じです。

コースタイム
8:25白糸の滝登山口-10:40糸岳山頂10:55-12:00白糸の滝登山口

次回は6月28日の竜門山。ご期待ください。
by morino1200tb | 2008-06-29 23:47 | 08年登山 | Comments(4)

磐梯山

ぎっくり腰は快方に向かっていますが、まだ痛みがあるため昨日・今日は自宅で安静に努めています。
どこへも行けないので、久しぶりに2007年の山について書いてみます。

8月5日(日)
イチコさんとマロンさんと磐梯山へ。
表登山口から猪苗代コースです。
青空は見えるものの山頂方面には雲がかかっています。
つらい急坂を登り沼の平で一休みですが、山頂は相変わらずガスっています。
e0137200_931118.jpg

今日はガスの山かと意気消沈している時には花々が慰めてくれます。
ホタルブクロ
e0137200_9361125.jpg

ミヤマシャジン
e0137200_9365919.jpg

クルマユリ
e0137200_9374352.jpg

弘法清水には人人人・・・。さすが百名山。
山頂が近づくにつれガスが取れてきて、3人で「私の日ごろの行いが良いから」と、さも自分の手柄のように言い合いましたが、山頂にいた沢山の方々も同じ思いだったのでしょう。
山頂から猪苗代湖
e0137200_946473.jpg

銅沼と桧原湖
e0137200_9495651.jpg

下山途中にタカネナデシコを見つけました。
e0137200_959184.jpg

川上コース分岐でのイチコさんとマロンさん
e0137200_2217037.jpg

蝉です
e0137200_1022698.jpg

たまたま登りも下りも一緒になったご夫婦(お年の割にお二人とも健脚でした)に誘われて赤埴林道を歩きました。
e0137200_1051978.jpg

これが結構長くて景色もない辛い歩きでした。ただし、この林道は普通の車でも走りやすく、林道終点には20台位は停められそうなのが判ったことは収穫でした。時間のない時に利用するにはいいのかも知れません。
辛い林道歩きでもやっぱり花に慰められました。
タマガワホトトギス
e0137200_101179.jpg

エゾアジサイ
e0137200_10114269.jpg


コースタイム
8:20猪苗代スキー場駐車場-10:05沼の平-11:00弘法清水-11:40山頂12:10-12:35弘法清水-13:25赤埴林道分岐-15:10猪苗代スキー場駐車場
by morino1200tb | 2008-06-01 10:21 | 07年登山 | Comments(3)