山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

男体山のてっぺんに立った..
by やまぼうし at 01:35
SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 22:23
アカヤシオは新田川付近が..
by SONE at 19:52
ナカシィさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:43
恐縮です~m(_ _)m
by nakacy at 22:06
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:40
立ち読みでしたが、私もガ..
by SONE at 13:59
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:31
ツアーメンバーが変わると..
by SONE at 22:59
やまぼうしさん 今晩は。..
by morino1200tb at 21:55

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

泉ヶ岳(新ルート見つけました)

3月29日(日)
ゆっくり起きたのでホームゲレンデの泉ヶ岳へ行ってきました。
車窓から山を見るとスキー場に雪がありません。
スノーシューでゲレンデを登って、滑降コースから山頂を目指そうと思ったのですが計画変更です。
どうしようか考えながら、取りあえずワカンをザックにくくりつけて歩き出します。
登山口には雪がありません。
e0137200_182172.jpg

それでも清水坂を過ぎてからは普通の雪道です。
e0137200_18233790.jpg

水神平からお別れ峠経由で滑降コースへ向かいました。
お別れ峠からは登りが2人くらいと下り1人のトレースがありました。
見返り峠手前から山頂です。イイ天気。でも暑い。
e0137200_18295779.jpg

風が無く暑いため上着をフリースに代えて登ります。
大壁からは急勾配の連続です。雪もグズっているため踏み抜かないように注意して歩きます。
e0137200_18382652.jpg

山頂手前の急勾配は全く気が抜けません。確実に蹴りこんで登ります。ストックじゃなくピッケルが欲しくなるほどでした。
こんな斜面です。
e0137200_1839533.jpg

山頂に着きました。
e0137200_1844851.jpg

この後北泉に行くか三叉路から下山するか迷いながら進みます。
先週行った船形方面です。
e0137200_18523598.jpg

水神へ落ち込む枝尾根を下っているグループを見つけました。彼らの先にもトレースがあります。
e0137200_1848565.jpg

以前2度ほどここを下っている人たちを見て気になっていました。いいチャンスなのでこの尾根を下山することに決定。
左側の雪庇(そんなに大変な物では無いけど)に注意しながら歩きます。
e0137200_1858994.jpg

すると尾根に登山路のマークが!
e0137200_191353.jpg

ということは、「ここはれっきとした登山路なんだ」とビックリ。地図では見たこと無いけどね。
尾根の突端からは急勾配なのでアイゼン装着です。
e0137200_1932791.jpg

フカフカ雪を楽しみながらトレースを追いかけているとまたしても赤テープが!
e0137200_1965976.jpg

私が知らなかっただけで、結構歩かれているんでしょうか?
しばらくすると920メートルあたりで水神コースと合流しました。
GPSを持っていないので正確ではありませんが、今回初めて歩いたコースです。多分こんなところでしょう。積雪期以外でも歩けるんでしょうかね?
e0137200_19265662.jpg

ここからほんの少しで水神です。ここで今夜の水割り用にポットに水をもらいます。
雪は大分融けていますね。
e0137200_19133842.jpg

歩きながら周りを見ると青空に唐松林が美しく輝いています。
e0137200_19325599.jpg

下の方では次第に雪融けが進む泉ヶ岳。今度来るときはショウジョウバカマやカタクリ、イチゲなんかが見られるのでしょうね。

コースタイム
10:10駐車場-10:45水神平-10:50お別れ峠-11:45泉ヶ岳山頂-12:00枝尾根分岐-12:30水神コース合流-12:40水神-13:15駐車場
by morino1200tb | 2009-03-29 19:40 | 09年登山 | Comments(8)
Commented by スズ7 at 2009-03-30 06:44 x
先々週、泉から同行した方もこのルートを降りられたことがあるそうです。
マーキングがあることは結構利用されているのですね。
北泉山頂から見た桑沼も氷が割れて木々が赤く見えましたね。
ルート図、ありがとうございます。(^O^)
Commented by maronn at 2009-03-30 16:23 x
2週続きでお天気に恵まれ、青白のコントラストの中、気持ちの良い山歩き楽しめたのがわかりますね。
その上発見もあり。今だけのルートなんでしょうか?
次回の泉は花との出会いになるのかなぁ~
Commented by morino1200tb at 2009-03-30 23:42
スズ7さん 今晩は。
このルートは隠れた名所?なんでしょうかね。尾根から泉ヶ岳を見る景色も良く、急坂を降りた後は気持ちよい樹林帯でした。小尾根をそのまま行くと水神の源頭部へ行きそうですが、東側を意識して歩けば水神コースへ行ける比較的安全な道かもしれませんね。
Commented by morino1200tb at 2009-03-30 23:44
maronnさん今晩は。
土曜日は水晶山で素晴しい景色を堪能できたみたいですね。
泉ヶ岳の花はもう少し先でしょうかね。
Commented by yossy1904 at 2009-03-31 00:10
年度末はいろいろあって、2週間ほど山に行ってません。
まだパフパフなんですね。
そろそろ、雪が恋しくなってきました。
Commented by morino1200tb at 2009-03-31 18:12
yossyさん 今晩は。
低いところはだいぶ融けてきましたが、まだまだ大丈夫。どこかでシュプールを描いてください。
そういえば4月10が月山スキー場開きですね。11日12日あたりは混むでしょうから、その後にでも登りに行こうかと思っています。
Commented by miyagi1305 at 2009-03-31 18:26
歩いたことのないコースとなるとがぜん興味がでます。
雪が消えても歩けるのか、そのころにでも行ってみようかな。
泉ヶ岳でみた花というと私はニリンソウとツツジ類かなあ。
お薦めの花見シーズンってありますか?
Commented by morino1200tb at 2009-04-01 23:28
このルートは夏はどうなんでしょうね。泉ヶ岳山頂から三叉路へ行く途中の分岐や水神の上の分岐は今まで見つけられませんでしたから、積雪期だけなのかと思っています。
泉ヶ岳の花はイチゲ、ショウジョウバカマと少しだけカタクリでしょうか。残念ながら、屏風-不忘山のように花がイッパイの山ではありませんね。
季節外れだったせいか、水神-三叉路の途中の「お花畑」で花を見たことがありません。今度は花の季節に登ってみましょう。