山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:10
宣伝じゃないですが、やは..
by SONE at 22:56
lc4advさん 今晩は..
by morino1200tb at 22:13
腰は微妙ですからね~。注..
by lc4adv at 19:50
utinopetika2..
by morino1200tb at 21:47
休みですと、安息日でもジ..
by utinopetika2 at 20:33
シゲちゃん お疲れ様でし..
by morino1200tb at 19:15
雪山ブナ回廊天気良くて ..
by sige at 08:22
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:48
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:40

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

月山

10月13日(祝)
北泉ヶ岳に続いて晴天の月山へ行ってきました。
リフトを降りると、見える見える朝日連峰が飯豊が蔵王が・・・。
姥ヶ岳山頂では1ヶ月前に行った鳥海山が雲の上に顔を出していました。
e0137200_23114048.jpg

写真を撮っていると、隣にいたご夫婦から「あの山なんだろう」という声が。
「あれは鳥海山ですよ」と教えると、「ひょっとしてmorinoさんですか」と言われました。
なんと、時々お邪魔する美味しい料理とお酒のお店「わおん」ゆかりのABさんご夫妻でした。
山で知り合いに会うなんてなかなか無いこと。ましてお二人はこの時が初めての登山。
こんなサプライズは本当に嬉しいですね。
この日は1日晴天に恵まれましたので、お二人にとって素晴しい初登山になったことでしょう。

姥ヶ岳山頂での素敵なABさんご夫妻
e0137200_1812457.jpg

鍛冶小屋手前から朝日連峰を望んで。
e0137200_2335513.jpg

山頂から西側の品倉尾根方面。
e0137200_23493165.jpg

山頂に着いたものの、昼食には早いので仏生池小屋まで行って見ましたが、小屋は閉まっており、風も強いのでオモワシ山下部まで戻って草紅葉を見ながら昼食です。
オモワシ原の草紅葉。
e0137200_23533339.jpg

山頂から下る時もたくさんの人とスライド。中には小さい子を背負って、さらに手を引いてというご家族も。素晴しいですね。
e0137200_022954.jpg

下りはリフトを使わずに姥沢小屋へ向かいます。
周りの草紅葉や振り返ってみる月山も素晴しいのですが、リフト分岐を過ぎてしばらく行くと左側に見える紅葉が次第に見事になってきました。
青空と真赤なナナカマド。
e0137200_010488.jpg

素晴しい紅葉。
e0137200_015364.jpg

e0137200_0162213.jpg

大きなブナとmaronnさん。
e0137200_021693.jpg

途中にはホースから水が出ている風情の無い水場がありましたが、旨いんだな、これが。
ポットに入れて持ち帰り、美味しくウイスキーを楽しむことができました。
e0137200_029174.jpg


1年ぶりの月山は好天に恵まれ、美しい景色、美味しい空気、芳しい香り、そして驚きの出会いまでありました。同行のmaronnさんの心配りにも助けられ本当に楽しい山となりました。次はどの山でどんな楽しみが待っているのでしょう。

さてこの日のお土産は山菜・キノコ系を狙ったのですが見つけられなかったので、全くベタな「銀嶺月山」です(笑)。
e0137200_042371.jpg

コースタイム
9:05リフト上駅-9:25姥ヶ岳-10:45月山山頂-11:45仏生池小屋-12:05昼食12:35-13:10月山山頂-13:55姥ヶ岳分岐-15:15姥沢小屋
by morino1200tb | 2008-10-16 00:51 | 08年登山 | Comments(10)
Commented by maronn at 2008-10-16 16:47 x
朝から何やら幸福を保障されたようなスタートでしたね。
どの木々も「見て見て、私が一番!」とばかりに見事な紅葉に出会い、足元危なげ状態で前後左右シャッターきりまくりでしたね。                          情熱的な秋の一日でしたが、帰路は明るい空に白い月が浮かび辺りは鴇色に包まれ、私の心も穏やかに幸せに包まれるのでした。なぁ~んてね。でも本当に良かった!
Commented by morino1200tb at 2008-10-17 12:00
maronnさんこんにちは。
朝から晴天続きで、遠くも近くも素晴らしい景色を堪能することができましたね。これもお互い心がけがいいからでしょう(?)。
知人との驚きの出会いもあって本当に満足な一日でした。
明日の船形山もよろしくお願いしますね。
Commented by miyagi1305 at 2008-10-17 13:45
morinoさんも13日月山だったんですね!
私たちはオモワシ岩のちょうど西側に当たる雨告山までを歩いていました。牛首というところからは展望が良くなって始終月山を見上げながら歩き、双眼鏡を持っていた人は山頂のひとが見えると言っていました。
ヘリコプターが飛んでいましたね。取材だったんでしょうか。
月山の紅葉は鮮やかでしたね。
Commented by morino1200tb at 2008-10-17 17:20
miyagiさんのブログを拝見して、近いところを歩いていたんだ(でも大変なところみたいですが)と知りました。
本当によい天気で、鮮やかな紅葉を見られてよかったですね。
ヘリコプターは怪我人収容のためだったそうですよ。
Commented by abi at 2008-10-17 18:52 x
13日は素晴らしいお天気と紅葉でしたね。14日の月山は曇りで、せっかくの紅葉もいまひとつ輝きが…、でもほとんど登山者もなく、あの広い草原を独り占め状態!それはそれでレアなうれしい経験でした。水場情報メールは下山後に気がつきました。残念!
Commented by morino1200tb at 2008-10-17 21:16
abiさん 今晩は。
紅葉情報が役に立ったようで何よりですが、曇りの月山、少し残念でしたね。
平日の登山は静かで、独り占めできて嬉しくなるけど、親父(熊)さんには注意してね。
Commented at 2008-10-17 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morino1200tb at 2008-10-18 18:22
ichigoさん こんばんは。
月山に初めて登られて山をお好きになっていただければ、私としても嬉しい限りです。
今年もまだまだ山に登れます。無理のない範囲でたくさん山に登って、山の楽しさを味わってください。
そのうちご一緒できればイイですね。
Commented by ichigo at 2008-10-21 19:29 x
morinoさん、こんばんは。行ってきました、那須の朝日岳!いい天気に恵まれて素晴らしい景色でした。日光の紅葉を見るための旅行のはずでしたがmorinoさんの朝日岳はいいですよ、の一言で登って来ました。頂上で見る山々を眺めても名称がわかるはずもなく、morinoさんを呼んで来て~!などと言いながら下山しました。初心者はもっと下調べをしないとダメですね。私たちでも登れそうな山を探してまた行きたいと思ってます。ありがとうございました。
Commented by morino1200tb at 2008-10-21 21:24
ichigoさん 今晩は。
素晴しい景色を見ることができてよかったですね。
茶臼岳と朝日岳へ行かれたのでしょうか?ちょっと足を伸ばすと三本槍岳だったのですが、今度のお楽しみですね。
沢山登って山の楽しさを味わってくださいね。