寒風山

2008年5月10日(土)
ゴールデンウイークはずっと仕事だったため山へは行けませんでした。
天気は期待できなかったのですが、雨にはならないようなので寒風山へ。
昨年は時間切れで山頂まで行けなかったので、今回はリベンジです。
同行は氾濫源と同じマロンさん。

関山トンネル宮城県側入り口の駐車スペースには軽ワゴンが1台。先行者がいると思ったら、近くで山菜を取っている人の車でした。
e0137200_18515596.jpg


狭い登山道を登って行くと歓迎してくれたのはスミレです。かわいらしい紫色の花は所々で見ることができました。
e0137200_18552668.jpg

しばらく歩くとエンレイソウもお出迎えです。
e0137200_18561079.jpg


急坂をひたすら登って行くとムラサキヤシオやシロヤシオが咲いていました。
e0137200_192138.jpg

タムシバです
e0137200_1922972.jpg


県境の稜線に出ると面白山が目の前に見えます。西側を見ると朝日連峰が見えました。遠望なんて期待していなかったのですが嬉しい限りです。
e0137200_19191629.jpg


登山道にはカタクリの葉だけがあり、もう終わりかとあきらめていたのですが、995mピークを過ぎるとカタクリとキクザキイチゲの小さな群生が何ヶ所かありました。
e0137200_1973036.jpg

ちょっと元気がないイチゲです。
e0137200_1982678.jpg

995mピーク過ぎから雪渓がいくつかありましたが、近くにはカタクリやイチゲが咲いていました。雪渓の持つ影響力は大きいものですね。

1065mピーク過ぎから日差しが無くなり、次第に湿っぽくなってきました。
山頂の無線反射板跡で昼食をとっているとガスが出てきた為早めに下山。
山頂です。
e0137200_19282782.jpg

ガスが出てきました。
e0137200_19593778.jpg


ウグイスほか沢山の鳥の声を聞きながらの山行でしたが、下山途中に鳥を近くに見ることができました。写真の鳥は残念ながら名前はわかりません。
e0137200_19364398.jpg

e0137200_19372082.jpg

写真は撮れませんでしたがキツツキの仲間のような鳥も見ることができました。

また、登りには気づかなかったツルシキミ
e0137200_19403623.jpg

ミヤマカタバミ
e0137200_19395138.jpg

などもありました。

注意力散漫な私と違って、いろいろ見つけてくれるマロンさんのおかげで沢山の花々を見ることができ、楽しい山行となりました。

カタクリを撮影中のマロンさん。
e0137200_19474124.jpg


この日は一人の登山者と会うことも無く、貸し切り状態の寒風山でした。たまにはこんな山もいいですね。

コースタイム
9:20登山口-10:25 995mピーク-11:00 1065mピーク-11:20山頂11:40-11:55 1065mピーク-12:20 995mピーク-13:20登山口
Commented by マロン at 2008-05-11 12:41 x
どんよりと厚く雲に覆われた出発でしたが、山形側は晴れ間もあり意外な展開でしたね。可憐な花、可愛い鳥の鳴き声、流れる汗に涼風、残雪、目に青葉オマケに眺望も撮れ大当たりな山行でした。これからはつつじ、石楠花・・と私を待ってま~す(笑)老体かばいながら楽しみましょう!
Commented by morino1200tb at 2008-05-11 17:56
多くを期待しなかった山行でしたが、いろいろ楽しめましたね。
元気イッパイのマロンさんに「老体」なんて似合いません。今年も未踏の山へチャレンジですよ。
Commented by numa at 2008-05-12 09:38 x
マロンさん、morinoさん、お久し振りでございます。静かな山で気持ちの良い汗を流してこられ何よりでした。。ガシガシ登り、バシャバシャ撮りまくっているお二人の姿が目に浮かぶようです。白一色だった山々も花の季節になっているんですね。
Commented by morino1200tb at 2008-05-12 12:17
numaさん これから山は花盛りです。numaさんもそろそろ登りませんか? いつでも声をかけてくださいね。
by morino1200tb | 2008-05-10 20:00 | 08年登山 | Comments(4)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb