07年の登山(残雪の船形山)

4月29日(日)
仕事の都合や風邪ひきなどもあったせいで、不忘山の後は泉ヶ岳や北泉ヶ岳ぐらいにしか登れませんでした。
この日早く起きたら好い天気だったので、強風の予報があったのですが、一人船形山へ向かいました。

写真は升沢吉岡線から見えた船形山。好い天気です。
e0137200_22414498.jpg


旗坂キャンプ場の駐車場にはクルマがイッパイです。
登りはじめるとすぐカタクリやキクザキイチゲが゜咲いていました。
e0137200_22485553.jpg



途中から夏道と雪道が交互になり、三光の宮のしばらく手前から完全に雪山になりました。沢山の人が入っていたためトレースもあり、2時間ぐらいで升沢小屋へ到着。建て替えられた小屋には4人ほど休んでおり、口々に「立派な小屋になった。良かった。」と言って喜んでいました。
確かに以前の薄暗い小屋に比べれば、建てられたばかりのせいもあり木の香も漂う立派な小屋になっていました。でも、山頂小屋と違いストーブがないので冬は厳しいでしょうね。
e0137200_22455283.jpg


升沢小屋からはトレースを追いかけて沢沿いに登りました。
e0137200_22473886.jpg



ほぼ夏道に沿って山頂へ向かいましたが、次第に曇りはじめ、風も強まり、気温も下がってきました。山頂南の尾根はブッシュが邪魔をして歩きにくいコースとなっていました。

山頂は予報どおりの強風。かなりの寒さです。
それでも、目の前に月山、そして朝日連峰、栗駒、神室、うっすらとでしたが鳥海山を見ることができました。

写真は月山です。
e0137200_2250513.jpg


山頂小屋には先客が3人ほど居り、昼食を取っていると4、5人のグループが入ってきてうるさくなったため早めに小屋を出て下山を開始。

写真は山頂小屋と南東斜面を登る登山者。
e0137200_2218246.jpg


船形ならではのブナ林の中を気持ちよく下山。まだ登ってくる人もいました。
e0137200_231207.jpg


山頂は寒くてゆっくりとはできませんでしたが、この季節に船形山山頂に立てたことと、そこから周りの山々を見ることができたことは何よりでした。

コースタイム
8:40旗坂キャンプ場-10:05三光の宮-10:45升沢小屋-11:35山頂11:55-12:20升沢小屋-12:55三光の宮-13:55旗坂キャンプ場
トレースがあり、冬ならではのショートカットがあり、ラッセル無しだったため結構早いタイムになりました。
船形山は好きな山の一つで、年に2~3回は登ります。2008年も又3月~4月に登りたいものです。
by morino1200tb | 2008-02-28 23:03 | 07年登山 | Comments(0)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb