金ヶ崎駒ヶ岳縦走

9月3日(日)
夏油温泉からうがい清水まで金ヶ崎駒ヶ岳を縦走してきました。
最近噂になっている「朝日連峰に出没する大きなカメラを持った若い女性」(^^)も一緒でしたよ。
e0137200_12365247.jpg






メンバーはSONEさん、マスさん、ナカシィさんと私の4名です。

車のデポ地で下山口のうがい清水登山口へ向かう途中の牧場から、目指す駒ヶ岳と左に経塚山。左奥は横岳。残念ながら焼石岳は雲の中。
e0137200_12381567.jpg

うがい清水に車を置いて予約したタクシーで夏油温泉へ。
e0137200_12384760.jpg

牛形山-鷲ヶ森山を周回した時に入浴した、夏油温泉観光ホテル脇の登山口からスタートです。
e0137200_1239075.jpg

よく整備されてはいるものの、急登の連続でいきなり汗を絞られます。
暫らく歩いて行くと異様なキノコが。
すわ、カエンダケか?と思ってビビっていると、SONEさんにベニナギナタダケだと教えてもらってひと安心(^^;)
e0137200_1239151.jpg

小一時間ほどで展望が開けたところに出ました。
夏油高原スキー場の東にあるオガラ森山と前塚見山。
e0137200_12394997.jpg

登山道には登るにつれて何合目と書いてある道標があります。
e0137200_1240619.jpg

ここ四合目にはセミの抜け殻と
e0137200_12401650.jpg

ヒラタケがありました(^^)
e0137200_12402725.jpg

ブナの美林に見入っていると、
e0137200_12403933.jpg

倒木が現れたり、
e0137200_12405191.jpg

ジャコウソウや
e0137200_1241196.jpg

ミゾソバを見られたりと、見どころ一杯のコースです。
e0137200_12411394.jpg

マスさん手製の美味しいケーキで一休みして、
e0137200_12413116.jpg

七合目に来ると、そこは水場。
e0137200_12414587.jpg

トンボが日向ぼっこをしていました。
e0137200_12415796.jpg

オニシオガマが咲いていました。ジャコウソウもそうですが、秋に向かっている中でこうしたピンクの花を見ると嬉しくなります。
e0137200_12423382.jpg

しかし、すぐ頭の上では台風の忘れ物のような強風が舞っています。
e0137200_12424868.jpg

そんなこんなで団体さんでにぎやかな駒ヶ岳山頂に到着。
経塚山が大きく見えています。
e0137200_1243865.jpg

その右手には牛形山、白子森、鷲ヶ森山。
e0137200_1243238.jpg

そして眼下に南北に長い北上盆地の奥州市方面の田園地帯。
e0137200_12433997.jpg

奥の宮へお参りして、記念撮影をしたら
e0137200_12435051.jpg

下山にかかります。
e0137200_1244548.jpg

蔦に巻かれてねじれたようになっているブナや、
e0137200_12441519.jpg

ちょっぴり秋を感じさせる黄葉を見て
e0137200_12442742.jpg

上賽の河原へ。
ここから駒ヶ岳山頂が見えます。
e0137200_12443956.jpg

優しそうな姿が彫られた石仏や、
e0137200_1245745.jpg

ギンリョウソウ、
e0137200_12453793.jpg

人や動物の顔にも見えるブナの瘤を見ながら、
e0137200_12455291.jpg

気持ち良いブナの道を下って、
e0137200_1246489.jpg

うがい清水登山口に到着です。
お疲れ様でした。
e0137200_12461891.jpg


e0137200_12464718.jpg

マスさんが登りの途中で足を捻るというアクシデントがあったものの、初めての金ヶ崎駒ヶ岳は様々な形のブナを楽しめる樹林帯や、山頂からの全方位の景色、よく整備された歩きやすい道(夏油からの道は途中藪あり)で手軽に登れる良い山でした。
金峰山-母狩山縦走に続いて今回もタクシー利用となりましたが、車2台で行くよりも時間と費用をセーブでき、地元に少しでも貢献できる良い方法かと思いました。シチュエーション次第ではこれからもタクシーを利用しそうです。

下山した登山口にある「うがい清水」。
e0137200_12474069.jpg

駒ヶ岳とうがい清水の由来はこちらをどうぞ。
e0137200_12475237.jpg


早く帰宅するために風呂と食事はカット。途中コンビニで購入した濃厚なアイスクリーム(名前覚えていません)は絶品でした。
山もアイスクリームも満足まんぞく(^^)
Commented by SONE at 2017-09-07 00:15 x
マスさんのトラブルがあって時間がかかってしまいすいませんでした。
でも無事下山できたので良かったと思います。
今ではストックなしに歩けるまで回復しましたよ。
しかし森の逍遥が楽しめる山でしたね。
焼石連峰の奥深さが良く分りました。
Commented by morino1200tb at 2017-09-07 21:59
SONEさん お世話様でした。
マスさんの捻挫が深刻ではなくて良かったです。
信仰の山はブナの山でしたね。これからキノコも楽しめそう。
夏油からの方が変化があって、山歩きとしては面白いと思います。
又よろしくお願いします。
Commented by maro7 at 2017-09-08 21:43 x
ここは既に登っていたと思ってました。
近くに友人がいてラブコールあります。
羨望の沢があるのでいずれは行ってみたいです。
山頂まで行けませんが…(笑)
Commented by nakacy at 2017-09-09 18:46 x
お世話さまでした。
のんびりお散歩な感じの山歩きでしたね♪
蟻の撮影が意外と楽しかったです。
下山後のアイスクリームはやみつきになるかも。
「小さな旅」で年齢がバレて以来、
見た目が若いと褒められます(笑)
Commented by morino1200tb at 2017-09-10 23:06
マロ7さん 今晩は。
ここらは牛形山しか行っていませんでした。
夏油近辺は沢歩き向きの沢が随分とあるようですね。
Commented by morino1200tb at 2017-09-10 23:08
ナカシィさん お世話様でした。
昨日は竜門小屋でナカシィさんの話題で大変でしたよ。
by morino1200tb | 2017-09-03 20:36 | 17年登山 | Comments(6)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb