二ッ箭山でアカヤシオを楽しむ

4月22日(土)
8年振りに二ッ箭山へ行ってきました。
目的はアカヤシオ。
強風で散ってしまったかと思ったら、ちゃんと咲いていましたよ。
e0137200_214445.jpg

メンバーはSONEさんマスさん、maronnさんと私の4名です。



常磐自動車道を南下して、見覚えのある駐車場へ到着。
トイレに寄って、ゆっくりと出発です。
e0137200_2133796.jpg

ヒトリシズカやヤマブキ(共に写真なし^^;)を見ながら歩いて尾根コースと沢コースの分岐へ来ました。
e0137200_2164953.jpg

前回は尾根コースでしたが、今回は沢コースへ。
すぐに御神体の滝になります。
e0137200_2172753.jpg

そして鎖場。こりゃ楽しいぞ(^^)
e0137200_217398.jpg

沢に沿って登って行くと、
e0137200_2175054.jpg

コの字型の鉄棒を打ち込んだ岩場が出てきました。
こんな感じが続きますが、どうやら滑り岩と言われるところのようです。
e0137200_2182150.jpg

尾根コースと出会ってからも岩場歩きを楽しみます。
e0137200_2183318.jpg

そして、いよいよ名物コースの30mの鎖場。
e0137200_2184524.jpg

皆さん楽しく登っています。
e0137200_2185912.jpg

マスさんをパスして男体山と女体山の鞍部で振り返るとアカヤシオが咲いていました。
e0137200_2192813.jpg

場所を変えててアップ。
アカヤシオはこの辺りが北限。いわき市指定天然記念物にもなっています。
この上品な淡いピンクはアカヤシオならでは。逢いに来た甲斐がありました
e0137200_2195378.jpg

前回登ったので今回は良いかなーと思いながらも、ここに来たからにはやっぱり男体山に登ります。
ほぼ垂直な岩場を登って、
e0137200_21103859.jpg

男体山から女体山見上げます。
写真ではあまり感じませんが、実際はかなりの高度感。オンツァンはお尻モゾモゾなのですよ(^^;)
e0137200_21121869.jpg

3人は景色を楽しんでいます。
e0137200_2112304.jpg

男体山を(恐々と)楽しんで、次に女体山へ。
こちらは楽勝です(^^)
e0137200_21125733.jpg

女体山への急斜面過ぎから男体山。
e0137200_2113119.jpg

ここでもアカヤシオを楽しめます。
e0137200_21132464.jpg

足尾山の岩峰から女体山。
e0137200_21133878.jpg

アカヤシオを見ながら二ッ箭山へ到着。
e0137200_21135344.jpg

しかし雰囲気がイマイチなので、その先の明るいところで昼食休憩。
マスさんからケーキが登場。クランベリーのほんのりとした酸味がアクセントのおいしいケーキでした。
e0137200_2115119.jpg

二ッ箭山山頂に戻ってパチリ。
e0137200_21151559.jpg

近くには馬酔木が見られました。
e0137200_21152563.jpg

歩いて行く先にはアカヤシオが見られます。
e0137200_21154189.jpg

そして、イワウチワも。
e0137200_21155183.jpg

西側斜面が群生地になっていました。
e0137200_2116479.jpg

月山を過ぎたところで、
e0137200_21161810.jpg

男体山と女体山が見られます。
e0137200_2116294.jpg

登山道脇のアカヤシオを楽しみながら下り、
e0137200_21164180.jpg

アカヤシオと男体山、女体山にお別れして、
e0137200_21165423.jpg

林間コースを下って分岐に来たら、
e0137200_21171581.jpg

朝に歩いた道を少し下って駐車場に到着です。
皆さんお疲れ様でした。
e0137200_21172698.jpg

コースタイム
8:30駐車場-9:00尾根コース・沢コース分岐-10:00 30mの鎖場-10:15男体山-10:35女体山-11:15二ツ箭山11:50-12:15月山-13:15駐車場
e0137200_224587.jpg

8年振りに歩いた二ッ箭山。前回は尾根コースを歩いたのでしたが、沢コースの方がはるかに楽しいルートでした。そして、前週の強風のために本来よりは少ないとのことでしたが、前回見られなかったアカヤシオを後半に楽しむことができて幸せです。

帰路、小野町の夏井千本桜を楽しみ、
e0137200_21175994.jpg

平田村の味楽で美味しい「手打ち潮そば」を。
e0137200_2118144.jpg

山も花もラーメンも満足まんぞくの一日でした。
長距離運転のSONEさんに感謝です。
Commented by SONE at 2017-04-27 19:52 x
アカヤシオは新田川付近が実際の北限ですが、放射線量が高く入山できないので、現状登山者が見られる北限は二ツ箭山もしくは、少し北側の三ッ森山になるでしょうね。
我が家のツツジ科の植物は、今年は花付きが非常に悪いようで、二ツ箭山のアカヤシオに関しても不作年だったかもしれません。
Commented by morino1200tb at 2017-04-27 22:23
SONEさん お世話様でした。
強風でやられたとは言え、思った以上にアカヤシオを見られて満足でした。
男体山にも又登れて、こちらも満足(笑)
夏井千本桜も素敵でしたね。
又よろしくお願いします。
Commented by やまぼうし at 2017-04-28 01:35 x
男体山のてっぺんに立った時の足の震えを思い出しました。
アカヤシオはその雰囲気も柔らかくきれいな花ですね。
Commented by morino1200tb at 2017-04-28 20:34
やまぼうしさん 今晩は。
男体山は一度登っているので女体山から男体山にいる仲間を撮ろうと思ったのですが、ついつい登ってしまいました。
アカヤシオは昨年行った栃木の月山で初めてその美しさを知りました。今回も淡いピンクに癒されましたよ。
by morino1200tb | 2017-04-22 21:04 | 17年登山 | Comments(4)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb