晩秋の北泉ヶ岳

11月13日(日)
雲ひとつない青空に誘われて北泉ヶ岳へ行ってきました。
下山時には黄金色に輝くカラマツも楽しめましたよ。
e0137200_20343933.jpg





「青空が俺を呼んでいる!」と車を走らせ、根白石に来ると正面には目指す泉ヶ岳。
でも、何やら霞がかかった感じ。こりゃ遠望は無理かと内心ガッカリしながら車を進めます。
e0137200_2251379.jpg

この日は泉ヶ岳ヒルクライムの開催日だったようで、泉ヶ岳スキー場大駐車場の先にパトカーが止まって交通規制をしているようでした。
晴天の日だけに多くの車が止まっている駐車場から、スパ長履いてまずはゲレンデへと歩いて行くと、上の駐車場はガラ空きでした。
e0137200_226176.jpg

滑降コースへの道標が見つけられずに、そのままゲレンデを登り、トップからリフトを横目に登山道へ進みます。
e0137200_2262320.jpg

お別れ峠に向かう途中からダケカンバと泉ヶ岳。
e0137200_2263513.jpg

お別れ峠からカラマツの落ち葉が敷かれた道を歩いて、
e0137200_226494.jpg

どこまでも青い空の下をひたすらまっすぐ登って
e0137200_227438.jpg

見返平に着いて一休み。
お別れ峠に一緒に着いた、滑降コースから登ってきたご夫婦もやってきました。
e0137200_2272830.jpg

楽に登れたのもここまで、この後は少し勾配がきつくなり、岩が多くなってスパ長には歩きにくく、汗を流しながらの坂道となります。
e0137200_22858.jpg

一旦トラバース気味になると、ダケカンバの白い木肌が青空に映えた姿がそれまでの暑さを忘れさせます。
e0137200_2281888.jpg

溶け残った雪を見ながら進むと急坂です。
e0137200_2283366.jpg

ご夫婦も登ってきます。
旦那さんは東北百名山を完登したそうです。道理で健脚。
e0137200_228511.jpg

大壁からの急坂を過ごして泉ヶ岳山頂到着。
e0137200_2292161.jpg

祠に手を合わせたら真っ直ぐ頂陵北西部の展望地へ。
遠くは予想通り霞んでいて、残念ながら鳥海山は見えませんでした。
代わりに、うっすらと朝日連峰。
暫らく行っていない主稜線に来年は行きたいものです。
e0137200_2210547.jpg

栗駒山もうっすらと。
e0137200_22101567.jpg

大東岳から面白山。
e0137200_22102433.jpg

船形の山々と北泉ヶ岳。
e0137200_22103839.jpg

船形山アップ。
e0137200_22254776.jpg

霞んでいたものの、それなりに景色を楽しんで北泉ヶ岳へ向かいます。
ここらから雪交じりの道となり、スパ長で正解と内心ほくそ笑むのでした(^^;)
e0137200_22105676.jpg

船形の避難小屋に泊まった若いソロ男性とスライドして、三叉路へ行くと水神から団体さんが来て小休止中。
こちらもお茶を飲んでひと休み。
e0137200_22121239.jpg

久しぶりのブナの原生林を楽しみながら歩き、
e0137200_22122718.jpg

途中で団体さんをパスして北泉ケ岳へ到着。
これから船形へ行くという泊り装備のソロの方がいました。
e0137200_22125196.jpg

少し休憩したら下山にかかります。

まだお昼時という時間だったために沢山の人とスライドしながらブナ林にお別れして、
e0137200_22131941.jpg

うぐいす坂、
e0137200_22133292.jpg

お花畠と進み、
e0137200_22134397.jpg

何組かの人たちが休む水神へ到着。
e0137200_2213569.jpg

少し下ると、頭上にはカラマツ。
e0137200_2214144.jpg

そして、足元はカラマツの道。
e0137200_22142621.jpg

だいぶ葉の落ちた感じのカラマツ通りでしたが、十分楽しめました。
e0137200_22145899.jpg

黒鼻尾根の下部のカラマツを楽しみ、
e0137200_2216984.jpg

e0137200_22162660.jpg

名残の紅葉を惜しんで、
e0137200_2217113.jpg

e0137200_22171569.jpg

関口から迂回路(スパ長にはコンクリートの道より歩きやすくてグッドです)を通り、
e0137200_2217341.jpg

ふれあい館に寄って産直のリンゴを購入。
e0137200_22174734.jpg

そして、まだまだたくさんの車が停まっている駐車場に到着です。
e0137200_22175829.jpg

コースタイム
9:10泉ヶ岳スキー場大駐車場-9:30ゲレンデトップ-9:45お別れ峠-10:00見返り平-10:40泉ヶ岳11:00-11:25三叉路-11:55北泉ヶ岳12:10-12:30三叉路-13:00水神-13:50ふれあい館-13:55泉ヶ岳スキー場大駐車場
e0137200_22221638.jpg

遠望は得られなかったものの、青空に誘われて久しぶりに北泉ヶ岳まで足を延ばすことができ、下山時には何とか黄金色のカラマツや紅葉にも間に合い、ふれあい館で購入したリンゴ(ラフランスのおまけ付き)も美味しく、ふらりと出かけた泉ヶ岳・北泉ヶ岳の周回は満足の山行なのでした。
さて、次回はどこへ(^^)
Commented by maro7 at 2016-11-16 18:33 x
この時期の北泉方面、キノコはどうでしたかな。
いい青空のなか、沢山の方とスライドして楽しかったですね。
Commented by morino1200tb at 2016-11-16 20:58
マロ7さん こんばんは。
残念ながらキノコの気配はありませんでした。
青空の下を歩けただけで満足でした(^^)
Commented by utinopetika2 at 2016-11-16 21:48
近いうちに行ってみっかなぁ~などと思いました。
カラマツが良い感じでしたね。
Commented by morino1200tb at 2016-11-16 22:39
utinopetika2さん 今晩は。
この日は雲一つない青空を楽しみながら、花の季節や雪の季節を思いながら歩くことができました。
朝ゆっくり起きてからでも楽しめる泉ヶ岳は仙台市民の宝です(笑)
たまには近くの山へもどうぞ(^^)
Commented by SONE at 2016-11-17 19:08 x
小春日和で全然寒くない日でしたよね。
山形の山も空気が霞んで遠望が利きませんでした。
標高1000m超えの山は登り難い季節になりましたが、良い機会に行けましたね。
Commented by lc4adv at 2016-11-18 20:08
私も先週登って泉ケ岳&北泉ヶ岳は紅葉の終り頃が一番良いと再認識しました。
近冬もこのエリアに出没します。また遭遇しそうですね。
Commented by morino1200tb at 2016-11-18 23:38
SONEさん 今晩は。
ぽかぽか陽気で汗をかきながら登ってきました。
高いところは次第に厳しくなってきました。
これからは里山巡りでしょうかね。
Commented by morino1200tb at 2016-11-18 23:42
lc4advさん 今晩は。
lc4advさんのブログを見て、カラマツを楽しみに行きましたが、一週遅かったようです。それでも青空とカラマツ、そして名残の紅葉を楽しめて満足でした。
どこかで遇えることを期待しています(^^)
by morino1200tb | 2016-11-13 20:36 | 16年登山 | Comments(8)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb