山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:10
宣伝じゃないですが、やは..
by SONE at 22:56
lc4advさん 今晩は..
by morino1200tb at 22:13
腰は微妙ですからね~。注..
by lc4adv at 19:50
utinopetika2..
by morino1200tb at 21:47
休みですと、安息日でもジ..
by utinopetika2 at 20:33
シゲちゃん お疲れ様でし..
by morino1200tb at 19:15
雪山ブナ回廊天気良くて ..
by sige at 08:22
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:48
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:40

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

最上海道軽井沢越え

10月22日(土)
7年ぶりに最上海道軽井沢越えを歩いてきました。
こんな素敵な滝を見ることもできましたよ。
e0137200_218436.jpg

メンバーは、SONEさん、マスさん、ナカシィさんと私の4人です。



一旦2台の車で銀山温泉駐車場に行き、私の車で漆沢ダム近くの駐車スペースへ。
山上神社脇の漆沢口からスタートです。
e0137200_2331470.jpg

前回と違って良い天気の中を進みます。道はきれいに刈り払いされているのは前回と一緒。
e0137200_23312269.jpg

しかし、糞や折った枝など熊の痕跡はいたるところに見られます。
e0137200_23313855.jpg

ミズナラやブナの林を進みますが、
e0137200_23315062.jpg

爪痕や
e0137200_2333061.jpg

熊棚などが散見されます。
e0137200_23321183.jpg

怖いのでたまに鳴子やホイッスルを鳴らしながら高畑大明神碑のある高畑山へ到着(三角点は少し先の藪の中)。
e0137200_23334242.jpg

ここでSONEさんの家で採れた甘い柿をいただき小休止。
e0137200_23335956.jpg

ここからも気持ちよい道が続きます。
e0137200_23343435.jpg

相変わらず熊棚もありますが、紅葉も楽しみながら歩いて行くと、
e0137200_23355849.jpg

右手に翁山と吹越峠が姿を現しました。
e0137200_23361149.jpg

少し進むと左手に船形山や
e0137200_23364472.jpg

荒神山が見られます。
e0137200_233653100.jpg

長沼林道に出会って進むと
e0137200_2337960.jpg

かすかですが漆沢長沼を見ることができます。
e0137200_23372266.jpg

そして、藪に邪魔されることなく船形連峰と荒神山の大観が望めるようになります。
e0137200_2337349.jpg

三叉路に来たところで小休止。
マスさん特製のロールケーキで元気が出たら、
e0137200_23374628.jpg

軽井沢御番所目指して少し下って行きます。
正面は船形山。
e0137200_23375845.jpg

小さな赤い花が咲いていました。
ゲンノショウコの花でした。
e0137200_2338794.jpg

最上海道(街道)の説明番です。
e0137200_23381958.jpg

ぐにゃりと曲がった木や
e0137200_23383036.jpg

倒木の苔にいた、きれいな緑色のカメムシを楽しんで
e0137200_23384190.jpg

名月峠で一休み。
e0137200_23394751.jpg

葉山と月山が見えました。
この日、葉山には山仲間が二人で山内コースを登っています。
e0137200_23402361.jpg

前に歩いた時には気が付かなかった水場(冷たくて美味しい)があったり、
e0137200_23405646.jpg

ヤマブシタケを見つけたりとしていると、
e0137200_23412422.jpg

半森山を背にした軽井沢御番所に到着です。
e0137200_23413728.jpg

ここで昼食休憩して記念撮影。
e0137200_23414881.jpg

鳥居や
e0137200_2342253.jpg

礎石の遺構を見て上ノ畑を目指します。
e0137200_23421343.jpg

以前来た時同様ぬかるんで歩きにくい道になりますが、少し進むと、どうやら道が付け替えられたようで、前回と違って泥濘の区間が少なくて歩きやすくなっていました。
e0137200_2342445.jpg

紅葉も見られて楽しくさえなってきます。
e0137200_23425830.jpg

軽井沢の上流部の小沢を渡り、
e0137200_23431651.jpg

紅葉の中を進めば、
e0137200_23433094.jpg

天沼に到着。
e0137200_23434311.jpg

とは言え、格別にみるべき景色でも無いため、写真を撮ったら歩を進め、
e0137200_2344067.jpg

ハナイグチや真っ赤なツタウルシを見ながら
e0137200_23441297.jpg

上ノ畑口に到着です。
e0137200_23442969.jpg

前回はここからデポ車で戻ったのでしたが、今回は林道を歩きます。
e0137200_23444393.jpg

すると道路脇にハナイグチを発見。
e0137200_23445496.jpg

そして、上ノ畑交易番所跡に着いて小休止。
e0137200_2345634.jpg

ここではマスさんの作った和菓子をいただきました。
疲れた体にほんのりと甘い味が絶品でした。
e0137200_23451713.jpg

さらに進むと銀山白銀公園。
ここには明治、大正、昭和、平成と銀山温泉の変遷が分かる大きな写真パネルがありました。
銀山温泉は寛永年間(1624~1643年)に延沢銀山で働く労働者が銀山川の川辺から源泉が湧出ているのを発見したのが始まりとされ、江戸時代後期には全国に知られ、日本第二の名湯と評判になったこともあるところだそうです。
大正ロマンの風情漂う温泉街として有名ですが、大正2年の銀山川の氾濫で温泉街が大破し、その後大正時代から昭和初期の旅館建築が集中して建てられたことが、現在の評価につながっているのですね。そのうち泊まってみたいけれど、お高いようですね。
e0137200_23453333.jpg

そして、ここには延沢銀山の銀鉱洞があります。
室町時代の坑道で学術的にも重要で国指定史跡にもなっているところです。
e0137200_23454949.jpg

坑道見学の後に、沢山の甌穴がある長蛇渓を楽しみながら歩いて行くと、
e0137200_23462100.jpg

白銀の滝です。落差20mほどの迫力のある滝です。
e0137200_23475639.jpg

白銀の滝から少し歩けばたくさんの観光客が歩いている銀山温泉街。
ここでマスさんお勧めの「はいからさんのカリーパン」をパクリ。
思った以上に美味でした。
e0137200_23482191.jpg

そして大正ロマンあふれる銀山温泉を後にして、
e0137200_23491470.jpg

駐車場到着。皆さんお疲れ様でした。

コースタイム
8:10漆沢口-9:10高畑大明神碑-10:10長沼林道-10:45海道分岐11:05-11:35名月峠-12:10軽井沢御番所12:35-13:20天沼-14:00上ノ畑口-14:30上ノ畑御番所跡-14:50銀山白銀公園・銀鉱洞・白銀の滝・銀山温泉街-15:50銀山温泉駐車場
e0137200_23493396.jpg

約1300年前に軍道として開削された道は参詣の道となり、また、室町時代に発見された延沢銀山の隆盛と共に交易の道として利用された最上海道軽井沢越えは、最上海道田代西峠越えと共に明治中期に鍋越峠が開通するまで陸奥国と出羽国を結ぶ重要な道であったと言われています。
そのような歴史の香気を嗅ぎながら(今回は熊の匂いはありませんでした)、先人たちへ思いを馳せることができた1日となりました。
ピークハントも良いけれど、たまの古道歩きも良いものです。
銀山白銀公園からの観光旅行的な楽しみもあって、7年ぶりの最上海道軽井沢越え縦走は満足まんぞくなのでした。
by morino1200tb | 2016-10-22 21:09 | 16年登山 | Comments(14)
Commented by モンキィ at 2016-10-22 21:37 x
用事があって参加できず残念でした。レポ楽しみにしてます(^^)
Commented by morino1200tb at 2016-10-24 23:34
モンキィさん 今晩は。
何かと用事があってレポ遅れます。
お待ちくだされ~(^^;)
Commented by SONE at 2016-10-27 20:55 x
車を出していただきありがとうございました。
今回は遠望も利いて実に有意義な古道歩きになりました。
途中立ち寄った銀山温泉。今まで知らなかった風景も見られて面白かったですね。
Commented by utinopetika2 at 2016-10-27 21:49
一枚目の滝は銀山なのですね。
気になっていたのです。
今回も玄人好みの山歩きですね。
Commented by morino1200tb at 2016-10-28 22:13
SONEさん お世話様でした。
前回見られなかった船形連峰を新しい視点で見られて良かったです。
そして、上ノ畑交易番所から銀山温泉へのルートも秀悦でした。
最上海道は面白いのだけれど、ビッグポイントがないのがネックで一般的にならないのでしょうかね~。
Commented by morino1200tb at 2016-10-28 22:20
utinopetika2さん 今晩は。
白銀の滝は銀山温泉街の少し先にあります。
今度銀山温泉へ行かれたら、ぜひ延沢銀山の坑道跡まで足を延ばしてください。小粒な観光地ですが結構楽しめますよ。
そして、機会がありましたら最上海道も歩いてみてください。
軽井沢御番所は宮城県内ですよ(^^)
Commented by lc4adv at 2016-10-29 07:30
面白そうな古道ですね。誰か誘って行ってみます。
私も廃道・古道が好きで、春は鮫川村の与蔵峠を歩いてきました。秋も良さそうです。
http://lc4adv.exblog.jp/25754009/
なんと与蔵峠で検索した所、SONEさんのBLOGがhitしました。凄い!
Commented by morino1200tb at 2016-10-29 11:09
lc4advさん こんにちは。
ぜひ歩いてみてください。
> 誰か誘って
熊の痕跡だらけですから何人かで行ってくださいね。
SONEさんはどこでもHitします(^^;)
Commented by maro7 at 2016-10-29 17:25 x
軽井沢御番所北側の半森山には何か遺構があるかなと…。
鍋越峠も冬期開通すればここも積雪ルートになるなぁ。
Commented by morino1200tb at 2016-10-29 22:00
マロ7さん 今晩は。
半森山には神社跡があるかもしれませんね。
元禄「仙台領絵図」には「十月より三月まで雪積 馬足叶わず」とありますので、積雪期は厳しい山行になりそうですよ。
Commented by nakacy at 2016-11-01 01:02 x
morinoさん、今回も楽しい山歩き、ご一緒させていただきありがとうございます。
銀が落ちていないか目を皿にしましたが見つかりませんでした^^
またよろしくお願いします。
Commented by morino1200tb at 2016-11-01 12:33
ナカシィさん お世話様でした。
おかげさまで、7年ぶりの最上海道は最後の観光もあって、とても楽しめました。
>銀が落ちていないか目を皿に・・・
熊さんの落し物はずいぶんありましたけどね(笑)
Commented by yossy1904 at 2016-11-05 21:56
せっかくお誘いいただいたのに残念でした。
この翌日、雨の銀山温泉を散策し「はいからさんのカリーパン」を食べました。
Commented by morino1200tb at 2016-11-06 19:50
yossyさん 今晩は。
ご一緒できなくて残念でした。
はいからさんのカリーパンは思った以上に美味しいですよね。
そのうちご一緒しましょう。