錦繍の須川岳から黄金の秣岳へ

10月1日(土)
紅葉の便りがあちらこちらから聞こえてきたので、須川岳(栗駒山)-秣岳を歩いてきました。
このコースは2010年、13年に続いて3度目。なぜか3年ごとに歩いています(2010年は逆コース)。ひょっとして次回は2019年?(^^)
登って早々にこんなに鮮やかな紅葉が見られました。
e0137200_21153268.jpg

メンバーは、maronnさん、うめさんと私の3人。



秣岳登山口の近くに1台デポして、たくさんの車が停まっている須川高原温泉駐車場から出発です。
e0137200_20525513.jpg

流れる源泉の湯煙に朝日が差し込み、良い雰囲気の中を進みます。
e0137200_2053829.jpg

少し進んで振り返ると鳥海山が大きな姿を見せていました。
e0137200_20532227.jpg

かすかに色付いている名残ケ原を歩き、
e0137200_20533369.jpg

分岐から自然観察路を進み、三途の川を渡渉(maronnさんドボン!)して、
e0137200_20541824.jpg

登りになって行くと紅葉が見えてきました。
e0137200_20543672.jpg

産沼近くからは鮮やかな紅葉を見ることができます。
e0137200_20545021.jpg

登るに連れて広がっていく紅葉に同行のお二人はニコニコです。
e0137200_2056461.jpg

山頂方向は真っ赤。
e0137200_20562111.jpg

須川方面は順光なので色鮮やかです。
e0137200_20563345.jpg

少し登って笊森避難小屋方面。まさに錦の絨毯を広げたようです。
e0137200_20564923.jpg

北には焼石岳。山頂付近が赤く色付いているようです。
e0137200_205703.jpg

景色を楽しんで須川岳(栗駒山)山頂到着。
たくさんの登山者で賑わっていました。
e0137200_20573895.jpg

南側の中央コース方面も錦の絨毯。
e0137200_20581132.jpg

風を避けてお握りを頬張り、次から次に上ってくる人達とスライドしながら下って行きます。
天狗岩付近から紅葉と焼石岳。
e0137200_20583364.jpg

これから向かう秣岳とその左に高松岳、山伏岳。奥に鳥海山。
e0137200_2059535.jpg

須金岳の奥に月山。
e0137200_20592098.jpg

山頂を振り返ると見事な紅葉。
e0137200_210184.jpg

少し登って展望岩峰へ。
ここから再び須川岳を見ると山肌一面が紅葉です。
e0137200_2102721.jpg

そして、いつ見てもステキな竜泉ヶ原と秣岳。
e0137200_2105852.jpg

竜泉ヶ原をアップで。
自然が造った見事な造形です。
e0137200_2111136.jpg

素晴らしい景色の連続に笑顔が溢れるお二人です。
e0137200_2113188.jpg

展望岩峰から紅葉の中を進み、
e0137200_2114957.jpg

滑りやすい灌木帯を下って鞍部から少し登ると、
そこは天国。いや黄金色に輝く草紅葉の白銀高原なのです。
e0137200_212412.jpg

ゆっくり進んで振り返ると、草紅葉の上に須川岳がどっしりと聳えていました。
e0137200_2121844.jpg

岩峰ピークからも紅葉が楽しめます。
奥には禿岳、虎毛山、神室連峰、高松岳の山々。
e0137200_2123891.jpg

素晴らしい景色を見ながらここで一休み。
e0137200_2125525.jpg

まだ続く草紅葉の中を嬉々として進み、
e0137200_213152.jpg

秣岳の手前から何度も振り返り、素敵な景色に名残を惜しみます。
e0137200_2132868.jpg

秣岳山頂のお二人も素晴らしい展望に満足げです。
e0137200_213495.jpg

ここからは岩場のトラバース道や
e0137200_214376.jpg

ブナ林を歩いて
e0137200_2142242.jpg

秣岳の登山口へ。
e0137200_2143747.jpg

そして、すぐにデポ車に到着です。皆さんお疲れ様でした。
e0137200_2144986.jpg

コースタイム
7:20須川高原温泉駐車場-7:50自然観察路分岐-8:40産沼-9:45須川岳(栗駒山)10:05-10:45展望岩頭-11:55しろがね高原-12:10岩峰ピーク12:35-12:50秣岳-13:40秣岳登山口
e0137200_2159100.jpg

3年前も素晴らしかったのですが、それ以上に素晴らしい紅葉の須川岳(栗駒山)でした。歩く先から素敵な景色が見られ、何度も足が止まるほど。初めて縦走するうめさんも、久しぶりのmaronnさんも、そして私も大喜びの紅葉と草紅葉の山なのでした。

駐車場へ向かう時、そして駐車場で溢れる人と車を見て、栗駒山荘も須川高原温泉も入れないだろうとあきらめたら、うめさんから帰る途中の温湯山荘へ行こうと提案が。
これが大成功。空いていてゆっくり温泉三昧できました。
e0137200_216118.jpg

山も温泉も満足まんぞく(^^)
Commented by utinopetika2 at 2016-10-02 19:59
触発され、本日登ってまいりました。
Commented by morino1200tb at 2016-10-03 23:04
珍しく土日続けて良い天気でしたね。
お互いに紅葉満喫で何よりです。
Commented by タッシー at 2016-10-05 08:30 x
すぐそばにおりました。
コチラは藪のなかでしたが(笑
Commented by yossy1904 at 2016-10-05 09:29
先週末が紅葉のピークだったんでしょうね。
私は今週末に行こうと思ってますが、台風で落葉してるような気がします。
Commented by maronn at 2016-10-05 11:07 x
三途の川では渡るな!と言う?洗礼を受けましたが・・(^^;)
閻魔様の判決で天国に勧めました~~\(^o^)/
沢山の色の中にさまよい、オータムエアーを全身で感じる1日になりました。
タッシーさんはどの辺の藪漕いでいたんですか?
会えず残念でしたね~
ルート取りと紅葉真っ盛りのジャストミートありがとうございました。
Commented by SONE at 2016-10-05 18:22 x
この日は野暮用があり行けませんでしたが、やはり栗駒の紅葉は見事ですね。
車2台で車道歩きが無かったのはラッキーだと思います。
Commented by morino1200tb at 2016-10-05 22:51
タッシーさん こんばんは。
キノコは採れなくても二日間とも良い天気でキャンプ日和でしたね。
いつも美味しいもの食べて羨ましぃ~(笑)
Commented by morino1200tb at 2016-10-05 22:56
yossyさん 今晩は。
久しぶりに素晴らしい紅葉を楽しめました。
今週は土日が雨模様。体育の日まで紅葉が保って欲しいものです。
Commented by morino1200tb at 2016-10-05 22:59
maronnさん お世話様でした。
三途の川でドボンして地獄を垣間見て、その後は天国の紅葉三昧でしたね。
また紅葉を楽しみにどこかの山へ参りましょう。
Commented by morino1200tb at 2016-10-05 23:05
SONEさん こんばんは。
珍しく良い天気になった日に動けなかったのは残念でしたね。
絶好のコンディションで紅葉狩りができて、同行のお二人も喜んでいましたよ。
Commented by lc4adv at 2016-10-06 07:04
10/1は月山でした。
紅葉する前に落葉している状態でいまいちでした。
やはり栗駒は紅葉の横綱ですね。
Commented by morino1200tb at 2016-10-06 12:47
lc4advさん こんにちは。
月山は例年通りではないのですか?
写真を見るときれいですけど、肉眼だと違うのでしょうね。
これからは南蔵王に期待でしょうか。
Commented by やまぼうし at 2016-10-22 01:34 x
天候不順の今年でも、栗駒の紅葉は鮮やかですね~。
秣岳のコースは、いつか歩いてみたいと思いつつも、いまだ実現せずです。
掲載画像を拝見し、その思い倍増です。
Commented by morino1200tb at 2016-10-22 21:26
やまぼうしさん こんばんは。
紅葉よりも白銀高原の草紅葉を楽しみに行ってきましたが、ダブルで楽しめた一日でした。
機会がありましたらご一緒したいものですね。
by morino1200tb | 2016-10-01 21:15 | 16年登山 | Comments(14)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb