大柴山から花渕山

5月22日(日)
シロヤシオ咲く稜線を楽しみに行ってきました。
e0137200_1230328.jpg

えっ、写真が違う。シロヤシオではなくコシアブラだろうって?
シロヤシオは後のお楽しみ。





メンバーはSONEさん、マスさん、みどぽんさん、モンキィさん、TAMMYさん、すばるぅさんと私の合計7名です。

鬼首スキー場のテレキャビン(片道700円)に乗って
e0137200_18162667.jpg

あっという間に標高1100mの鍋倉山へ。
e0137200_1816391.jpg

ここは展望の良いところです。
月山。
e0137200_18165052.jpg

葉山。左に薄っすらと朝日連峰。
e0137200_18165960.jpg

虎毛山。
e0137200_181789.jpg

火打岳。
e0137200_18171751.jpg

先日登った小又山。左にぼんやり鳥海山。
e0137200_18172843.jpg

そして栗駒山。
e0137200_18175488.jpg

周りの景色を楽しんで縦走スタートです。
e0137200_181854.jpg

歩き始めてすぐに山菜博士(兼キノコ博士)のみどぽんさんがコシアブラを発見。
一旦見つけてしまうと全員コシアブラモードへ突入(笑)
e0137200_18183149.jpg

歩く先々でコシアブラがあり、なかなか進まない足を騙しだまし進んで、朽ちている展望台へ。
マスさんとすばるぅさんが登ってしまいました。良い子は真似をしないように。
e0137200_1819668.jpg

少し進むと栗駒山が大きな姿を見せています。
e0137200_18191715.jpg

大柴山三角点は平坦な登山道の途中にあります。いかにも「山頂だぞ」という他の三角点と違って、存在感のない在り様は何か残念。しかし、平坦なところなので仕方がないですね。
e0137200_18193449.jpg

タムシバを見て、
e0137200_18194436.jpg

樹林帯を歩いて行くと、
e0137200_18195741.jpg

ようやくお目当てのシロヤシオとご対面。
e0137200_1820722.jpg

残念ながら三分咲きというところです。
e0137200_18203232.jpg

それでも登山道から離れたところには沢山咲いていました。
e0137200_18204565.jpg

本当ならこの道が白い花に覆われるのですが・・・見頃は今週末あたりですかね。
e0137200_18205611.jpg

ムラサキヤシオツツジや、
e0137200_1821573.jpg

ヒメイチゲを見ながら(コシアブラも採りながら)、
e0137200_18212661.jpg

緑の道を進み、
e0137200_18214072.jpg

青空に映えるタムシバを見て、
e0137200_18215040.jpg

ロボット雨量計の藪を漕げば、花渕山の一等三角点です。
e0137200_1822037.jpg

100年に一度とも言われる笹の花が咲いていました。
e0137200_18221039.jpg

無線反射板で昼食休憩。
マスさん特製の和菓子をご馳走になります。甘さ控えめの美味しいお菓子です。
e0137200_18222067.jpg

いろいろな話をしながらノンビリしたら、後は下るだけ。
e0137200_18223195.jpg

と思ったら蕨発見!
今度はみなさん蕨ハンターになってしまいました(^^)

雄沼に立ち寄り、
e0137200_1822471.jpg

スキー場のレストハウス「BIKKI CAFÉ」跡も素晴らしい展望地です。
右に大土ヶ森。中央に中の森と櫃が森の文字三山が見られます。
e0137200_1823766.jpg

そして、七ツ森と笹倉山。笹倉山の左に仙台市街のビル群がぼんやりと見えます。
e0137200_1823177.jpg

多くのタニウツギを目にするようになり、
e0137200_18233093.jpg

急坂を下って、
e0137200_18234217.jpg

無事下山。
e0137200_1823545.jpg

そして、駐車スペース到着です。みなさんお疲れ様でした。
e0137200_18263272.jpg

コースタイム
9:15鍋倉山(リフト上駅)-10:05大柴山-11:55花渕山-12:00電波反射板・昼食休憩12:35-14:25花渕山登山口-14:35駐車スペース
e0137200_18264899.jpg

6年前の花立峠から花渕山への縦走に比べれば、テレキャビンを使って一気に鍋倉山へ行くという今回の縦走は「なんて楽なんだろう!次の山もこんなのがないかな。」と怠け心に火をつけるような楽々山行なのでした。
目的のシロヤシオは三分咲きでしたがボリューム感のあるものもみられて満足。
そしてコシアブラ、蕨も取れてさらに満足の山行となりました。
※翌日みどぽんさんが線量を測ったところ、コシアブラは基準オーバー。蕨は基準値以下でした。採られる方はお気を付けください。

帰路、ちょっと足を延ばしてこんなところで、
e0137200_18273673.jpg

葉山葵をゲット。
こちらも満足でございました(^^)
Commented by utinopetika2 at 2016-05-22 22:31
え、え、え、これって一体・・・
Commented by morino1200tb at 2016-05-23 12:32
utinopetika2さん こんにちは。
違っていましたね。開きすぎですが、写真変えました。

Commented by みどぽん at 2016-05-25 21:05 x
お世話になりました。前の週末までスキーで登っての比較的楽な登山をしていたので、皆さんについていけるか不安だったのですが、何とかなって安心しました。私一人だったら山菜採りに夢中になってあるところから雷が落ちたでしょう。山わさびにご一緒できなかったが心残りですが(笑)
Commented by morino1200tb at 2016-05-26 12:29
みどぽんさん お世話様でした。
シロヤシオは三分咲きでしたが、山菜はタップリで楽しい山行でしたね。
放射線含有量情報ありがとうございました。
Commented by とーます at 2016-05-27 13:15 x
シロヤシオのトンネル?満開だったらどんなに素敵なんでしょう?
ササの花?初めて見ました。
充実した良い山行ですね。
Commented by SONE at 2016-05-27 15:34 x
お疲れ様でした。
翌日の真夏日の中の仕事で体力的にグロッキーでした。
前回の花立峠からの長距離縦走に比べて楽な行程でしたね。
個人的にはシロヤシオの頃より、葉っぱが落ちて展望抜群の晩秋の頃のほうが趣があると感じました。
Commented by morino1200tb at 2016-05-28 21:49
とーますさん 今晩は。
そうなんです。絶対素晴らしいシロヤシオのトンネルになるはずです。
そのつもりで行ったのですけど・・・。
でも楽しい山行でした(^^)
Commented by morino1200tb at 2016-05-28 21:50
SONEさん お世話様でした。
三分咲きのシロヤシオは残念でしたが、楽しい一日になりました。
またよろしくお願いします。
by morino1200tb | 2016-05-22 22:03 | 16年登山 | Comments(8)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb