氾濫原でニリンソウ

5月5日(祝)
北泉ヶ岳から氾濫原の周回をしてきました。
曇天、時に小雨、そして強風と言うコンディションでしたが、登り口過ぎのニリンソウにニッコリ。
e0137200_2157881.jpg

沢山の人にも出会えた楽しい1日でした。
メンバーは、SONEさんマスさんナカシィさんと私の宮城組に、山形のモンキィさん、TAMMYさん、すばるうさん、そして福島の野村ツアーさんの8名です。



天気予報では遅いほど良いようだったので11時前に集合場所の桑沼駐車場に着くと当然ながら満車。
手前の道幅の広いところに停めると後ろの車からクラクションが。何ごとかと思えば高校の同級生のA山君ではないですか。最後に一緒に山へ行ったのは10年以上前の葉山だったと思います。
北泉ヶ岳へは行かずに大倉山-氾濫原周回とのことなので、途中まで一緒に行くことになりました。

すると、SONEさんの知り合いのクーさんの車とスライド。
私も金華山で一度お目にかかっているのでご挨拶。

知り合い2連発に驚きながら出発。
e0137200_1928528.jpg

曇天で新緑の鮮やかさはありませんが、静謐で美しい桑沼を楽しみます。
e0137200_19292055.jpg

太いブナに見とれて、
e0137200_19293578.jpg

急坂を登るとニリンソウのお花畑になります。
e0137200_19295198.jpg

写真を撮っていると、ソロ男性が下ってきました。ナカシィさん、SONEさんのお知り合いの山岳写真集団仙台の方でした。
急坂は続きます。
サンカヨウが可愛らしく咲いていました。
e0137200_19303876.jpg

崩落地点。
e0137200_19304829.jpg

しっかり巻き道が出来ていました。
初心者でなければ注意しながら歩けると思います。たぶん。
e0137200_1930589.jpg

大倉山分岐の雪渓で昼食休憩。
ここでA山君とお別れです。そのうち一緒に歩きましょう。
北泉ヶ岳手前の木に何やら怪しげな袋が。
YUJIさんからのプレゼントでした(^^)
e0137200_19314788.jpg

誰もいない山頂で記念写真をパチリ。
e0137200_1932137.jpg

写真を撮ったらすぐに大倉山へ向かいます。
下る途中から船形山。
e0137200_19321487.jpg

少し残っている雪渓を下って行くと、
e0137200_19322812.jpg

右側には薄っすらと牡鹿半島。
e0137200_19325977.jpg

檜の尾根を過ごせば、
e0137200_19331365.jpg

桑沼の展望地です。
e0137200_19332653.jpg

思ったより沢山咲いていたタムシバ。
e0137200_19333885.jpg

大倉山に着きました。
風が強いので私は突端へは行きません。
e0137200_1934396.jpg

それでも岩の手前から船形山の美しい姿を見ることが出来ました。
e0137200_19341857.jpg

ここで小休止。
マスさんからケーキ「アムール・オランジェ」が出て来ました。
e0137200_19343018.jpg

そして北泉ヶ岳手前にあったYUJIさんからのプレゼントはスニッカーズでした。
e0137200_19344263.jpg

どちらも美味しくいただきました。ご馳走様でした。

休んでいると天気予報通り青空が見え始めました。
風は相変わらず強いのですが絶好の陽射しとばかりに氾濫原へ急降下。
急坂途中で咲き残ったヤマザクラを見ることが出来ました。奥は長倉尾根。
e0137200_19351298.jpg

野村ツァーさんは登山靴なので渡渉が大変(彼以外は全員長靴)。
e0137200_19352585.jpg

少し進むとニリンソウが姿を見せ始めました。
水辺のニリンソウ。
e0137200_19354369.jpg

登山道脇に咲いているニリンソウに歓声を上げて進んで行くと、
一面ニリンソウになります。全員テンションアップ(^^)
e0137200_1936041.jpg

風が強くてなかなか近くで撮れませんが、何とかアップでパチリ。
e0137200_19362820.jpg

e0137200_19364512.jpg

e0137200_19453665.jpg

シラネアオイもニリンソウに負けずに咲いていました。
e0137200_1937385.jpg

名残を惜しんで氾濫原にお別れです。
e0137200_19371521.jpg

大倉山の断崖を見て、
e0137200_19373570.jpg

辛いトラバースの登りを過ごして縄文の森遊歩道入口へ到着。
e0137200_1938434.jpg

林道を歩いて桑沼が見えれば、
e0137200_19381525.jpg

駐車場到着です。お疲れ様でした。
e0137200_19382922.jpg

コースタイム
11:40桑沼駐車場-12:10大倉山分岐12:30-13:00北泉ヶ岳-14:20大倉山14:45-16:30縄文の森遊歩道入口-16:55桑沼駐車場
e0137200_19404813.jpg

長距離縦走予定があったのでしたが悪天が予想されたため予定変更。その予定もさらに変更となって氾濫原へ行くことに。
おかげで思いもかけぬ方々とお目にかかることが出来ました。こんなに遇えるとは予定変更してラッキーなのでした。本文では触れませんでしたが、北泉ヶ岳から大倉山へ向かう途中で、時折レポートを拝見しているmink610さんともお会いすることが出来ました。去年も同時期にお会いしていたのですが失念していました。申し訳ありません(^^;)
もちろん期待のニリンソウは満開で大満足。風が強くて上手く写真が撮れなかったのが少し残念ですが・・・(ヘタの言い訳です ^^; )
曇天、強風を吹き飛ばす楽しい一日でした。同行の皆さん、お目にかかった皆さんありがとうございました。
Commented by SONE at 2016-05-07 21:45 x
お疲れ様でした。
あの天気では当初計画したルートは無理でしたね。
氾濫原メインにして大正解でした。
しかし流石に人気のエリアなので知り合いに沢山会えたのは面白かったですね。
Commented by morino1200tb at 2016-05-07 22:05
SONEさん お世話様でした。
やはり氾濫原のニリンソウは圧巻ですね。
悪天進路変更がピタリと嵌りました。
色々な方々との出会いもあって楽しい一日でした。
Commented by ranger3yuji at 2016-05-07 23:35
無事に届いて良かったです。
持ち去られず、見つけていただくように、気をつかいました。
いつも携行している行動食です。
人数の判断が甘くて足りずにすみませんでした。
Commented by utinopetika2 at 2016-05-08 06:35
この日、仕事をしながら、山を思い描いていました。
たくさん方にお会いできて、楽しい山行となりましたね。
昨日の氾濫原は、静かでした。
Commented by morino1200tb at 2016-05-08 20:51
yujiさん スニッカーズありがとうございました。
山でこんなに嬉しいハプニングはありません。
お気持ちが何よりです。
Commented by morino1200tb at 2016-05-08 20:55
utinopetika2さん 今晩は。
山だからこその嬉しい出会いでした。
私たちも遅いスタートだったので氾濫原は静かでしたよ。
Commented by yossy1904 at 2016-05-09 21:31
最盛期のようですね。
今週末を予定してましたが、これを見てもう堪らず今日の午後行ってみました。
最高でした。週末また仲間と行くつもりです。
Commented by nakacy at 2016-05-09 21:37 x
楽しい山歩きができました。
ありがとうございます!
morinoさんの普段の行いのおかげで
氾濫原では青空。
良かったです~(^_^)
Commented by morino1200tb at 2016-05-09 22:48
yossyさん 今晩は。
今日は風も弱くで最高でしたでしょう。
やはり春の氾濫原は素敵ですよね。
今週末も好天。お楽しみください。
Commented by morino1200tb at 2016-05-09 22:51
ナカシィさん お世話様でした。
強風は余計でしたが楽しかったですね。
>普段の行いのおかげで・・・
皆さんののおかげです。ありがとうございました。
by morino1200tb | 2016-05-05 21:58 | 16年登山 | Comments(10)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb