強風ながらも楽しい禿岳縦走

5月17日(日)
久しぶりに禿岳を縦走してきました。
花立峠へ行くと強風でかなりの寒さ。まるで冬に戻ったよう。
maronnさんの車をデポし、SONEさんの車で今年から再開された放牧場を見て新中峰コースの登山口へ向かいます。
e0137200_19471952.jpg

メンバーはSONEさん、maronnさんと私の3名。



新中峰コースの登山口への道は荒れているため、林道分岐点の広いところへ停めて出発します。
e0137200_21505399.jpg

するとすぐにワラビ発見。進むに連れて太めのものが見つかります(^^)
なので登山口まで時間がかかってしまいました(^^;)
そんなこんなで登山口へ。
e0137200_2151142.jpg

ここからは急登の連続。
e0137200_21512495.jpg

それでも途中でイワウチワや
e0137200_215132100.jpg

ムラサキヤシオを見たり、
e0137200_21522954.jpg

須金岳(右奥に栗駒山)を見て気を紛らわして登って行きます。
e0137200_21523944.jpg

実はコシアブラを採りながら気を紛らわしたのですけどね(^^;)

5合目脇は残雪に大きく覆われていました。ブナの落花が今年は目立ちます。
e0137200_21565762.jpg

歩いて行くとmaronnさんが発見!
タケシマランです。
e0137200_2157936.jpg

すると次々に花が咲いています。
ショウジョウバカマ、
e0137200_21572483.jpg

イワカガミ、
e0137200_21573555.jpg

ツバメオモト・・・
e0137200_21574646.jpg

6合目に着くと漸く急登が終わって尾根に出て稜線歩きになります。
e0137200_2158813.jpg

ここには沢山のシラネアオイが群生しています。
e0137200_2159613.jpg

雪渓を登り、
e0137200_21592538.jpg

また現れたシラネアオイの群生を楽しんでいると、マムシグサさんたち朋友会の方々(花立峠からピストン)とスライド。

キクザキイチゲが咲いています。
e0137200_21595667.jpg

稜線から高度感のあるスラブを覗きこみます。
e0137200_21593811.jpg

イワナシ、
e0137200_220437.jpg

ミネザクラを楽しんで、
e0137200_2201478.jpg

振り返ると先日登った軍沢岳。
e0137200_2202818.jpg

そして、禿岳山頂到着。
でも寒いのでさっさと通り過ぎます。
e0137200_228578.jpg

少し行くと残雪の向こうに小柴山-大柴山-花渕山の稜線が見えます。歩いたのは何年前だったかな。
e0137200_2281970.jpg

カタクリロードです。またまた足が止まります。
e0137200_2283244.jpg

風を避けて一段下がった雪渓の上で昼食休憩。
デザートは羊羹に大福。
e0137200_2291299.jpg

朋友会が切ってくれたステップを利用させてもらって雪渓を下り、
e0137200_2294129.jpg

残雪と新緑の美しさに暫し見とれて、
e0137200_2295285.jpg

緑が眩しい登山道を下ります。
e0137200_221064.jpg

沢山のカタバミに見送られて
e0137200_22101473.jpg

花立峠が見えれば
e0137200_22102675.jpg

登山口に到着です。お疲れ様でした。
e0137200_22103622.jpg

コースタイム
8:00林道分岐駐車スペース-8:20新中峰登山口-10:30六合目-11:50禿岳-12:05昼食休憩12:30-13:10花立登山口
e0137200_22132188.jpg

4年ぶりの禿岳縦走は強い風に遠望が利かないという天気予報とは裏腹のシチュエーション。それでも新緑と多くの花で楽しく歩くことができました。もっとも稜線までの登りは相変わらず辛かったですけれど。
朋友会のマムシグサさんとは湯殿山で遇って以来なので3年ぶり。怪我からの復帰山行だったようで、元気に歩かれていて何よりです。
この日は思った以上の花で、歩いては止まりのスローペースになってしまいました。
でも一番時間がかかったのはコシアブラ採りだったりしてね(笑)
禿岳は花あり、景色あり、コシアブラありで大満足。同行の皆さんありがとうございました。

帰宅後、さっそくコシアブラの天ぷらを。
e0137200_22142461.jpg

お供は出たばかりの宮城県限定「純米生酒 浦霞」。
e0137200_22145940.jpg

コシアブラと絶妙のマッチング。こちらも大満足(笑)
Commented by みどぽん at 2015-05-17 22:17 x
こちらも強風でしたが、山頂まで板を担ぎあげて、東斜面のボウルを滑ってきました。山菜もコゴミが結構な量、ワラビはわずかでした。コゴミ採取に時間がかかって、家内の雷が落ちまくりでした(T_T)
Commented by とーます at 2015-05-18 09:07 x
里山でもすごい風でしたので高い山はなおさらすごい風だったでしょう。
レポートお待ちしてます。
Commented by morino1200tb at 2015-05-19 22:30
みどぽんさん 今晩は。
そちらも大漁でしたか(^^)
スキーに山菜とは一挙両得ですね。良い季節です(笑)
でも、何事もほどほどが肝要ですね。
今度はどこかご一緒いたしましょう。
Commented by morino1200tb at 2015-05-19 22:32
とーますさん 今晩は。
この日は強風で高い山は大変だったと思います。
「ここらあたりが丁度良いところかもねー」と話しながら歩いていましたよ。
Commented by SONE at 2015-05-19 22:53 x
この日はどうも飯豊方面は微風だったようですね。
北東北ほど風が強かったみたいです。
逆に鳥海山は雲海だったとか。
天気予報だけで山の天気を判断するのは難しいと感じた一日でした。
でもシラネアオイを中心に沢山の花が見られて満足できました。
Commented by morino1200tb at 2015-05-19 23:53
SONEさん お世話様でした。
強風は北の方でしたか。
花も山菜もあり、距離もそれほどなく丁度良い山歩きでしたね。
心残りはラーメン?(笑)
又よろしくお願いします。


Commented by maro7 at 2015-05-20 06:57 x
この時期の周回は暑くもなく花に見とれて、ワラビ、コシアブラ採取といいですなぁ~。
牧場にはワラビが沢山でしょう。
三峰のツバメオモトは蕾でした。
Commented by morino1200tb at 2015-05-20 21:27
マロ7さん 今晩は。
牧場にはワラビ採りの人が沢山いましたよ。
夏の格好で行ったのですが強風で寒い時もありました。虫がいないのは良かったけれど、花の撮影は厳しかったです(T.T)
Commented by すばるぅ at 2015-05-21 22:00 x
案外近くの八森山にいました。収穫は味噌汁の具「笹竹」三本(笑)を縦走路でゲットでした。
コシアブラの天ぷらおいしそうですね^ ^
Commented by morino1200tb at 2015-05-22 12:36
すばるうさん こんにちは。
近くでしたね。
痩せ尾根稜線は風が強くて大変だったでしょう。
根曲がり竹ゲットは羨ましい。こちらは細いものしか見られませんでした。
コシアブラのてんぷらは日本酒にピッタリでしたよ。
またどこかご一緒したいですね。
Commented by tom at 2015-05-22 18:55 x
こちらでもコシアブラの収穫があったようでなによりです。
ワラビゲットは裏山しい。竹の子は最後のほうで数本味見程度に齧っただけでした。
白石方面にも行きたいのですが、クマに襲われそうです(^_^;)
Commented by morino1200tb at 2015-05-22 23:06
tomさん 今晩は。
コシアブラは開いたものは採らなかったのですが、結構な量になりました。
今日も天ぷらで一杯!美味い(^^)
白石へ熊鈴、ラジオ、ホイッスル持って採ってきてください(笑)
Commented by maronn at 2015-05-23 09:42 x
牧場は牛より人間の方が多かったような・・・
暑さ対策バッチリしていったのに、予報裏切る寒さでしたね。
峠の風も凄かったなぁ~
久々の禿ちゃん良かったです~~
ありがとうございました。
Commented by morino1200tb at 2015-05-23 21:37
maronnさん お世話様でした。
ワラビ採りの人の凄いこと!
と言いながらゲットできて良かったですね。
強風でも花を見ながら、コシアブラ採りながら縦走できて満足よ(^^)
Commented by みいら at 2015-05-28 11:54 x
気持ち良さそうな縦走でしたね。
風があると虫が煩くなくて良いですね。
飯豊では10か所近くブヨにやられました。^^;;;
Commented by morino1200tb at 2015-05-29 11:07
みいらさん こんにちは。
虫はいなかったけれど、風が強くてゆっくりできませんでした。
ここは気楽に歩ける良いところですね。
by morino1200tb | 2015-05-17 19:49 | 15年登山 | Comments(16)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb