北山から大倉山へ。雪の里山縦走。

2月1日(日)
川崎の北山から大沢山を経由して秋保の大倉山へ縦走してきました。
ネットでは見たことのないルートですが、里山とは言え積雪タップリで結構ハードでした。
e0137200_20363399.jpg

メンバーはSONEさんマスさんうめさんと私の4人。
バースデーウイーク登山第2弾です(笑)




寒いけれど朝の陽射しを浴びながら川崎町の富岡小学校(旧碁石小学校)から出発です。
e0137200_2212269.jpg

民家脇の登山口から雪の積もっている道を登って行きます。
e0137200_22122130.jpg

ロープに摑まりながら急坂を過ごすと急ながらも歩き易い道に。
e0137200_22123032.jpg

ダブルになっているマイクロ波反射板のある340mピークに来ました。
思った以上に雪が深くスパ長では対処できないため、ここでレインウエアのズボンを履きます。
e0137200_22124596.jpg

採石のために山の形がなくなりつつある亀ヶ森と左に中ノ森。奥に太白山。
e0137200_2213388.jpg

釜房山と釜房ダム。
e0137200_22131136.jpg

北に進んで北山の三角点へ着きました。
e0137200_22131983.jpg

ここから急降下や、
e0137200_22133217.jpg

急登や
e0137200_2213421.jpg

藪漕ぎをして、
e0137200_22141858.jpg

作業道跡へ。でも右は危険。
e0137200_2214298.jpg

ラッセルラッセルで歩いて行くと、大沢山と大倉山が見えてきました。
でも遥か彼方です。
e0137200_22144295.jpg

風を避けて昼食休憩。
SONEさんとマスさんは恵方巻きです。私はおにぎりとカレーヌードル(^^;)
e0137200_22145527.jpg

ご飯を食べて一息ついたら藪漕ぎです。
e0137200_2215611.jpg

沢を渡って
e0137200_22151611.jpg

県道に出ました。
e0137200_22153390.jpg

舗装道路を少し歩いて大沢山の登山口。
e0137200_22155721.jpg

送電線巡視路を歩いて行くとウスタビガの繭がありました。
e0137200_2216751.jpg

送電線鉄塔の写真を撮るうめさん。
e0137200_22161671.jpg

尾根を進んで行くと
e0137200_22162744.jpg

カモシカの真新しい足跡です。
e0137200_22163976.jpg

登山口からあまり時間がかからずにベンチのある大沢山山頂へ到着しました。
e0137200_22165110.jpg

しかし、ここからは深いラッセル (トップの写真) が続きます。
おや、子供用の自転車が捨てられていましたよ。
e0137200_22171125.jpg

七曲りの急斜面を下り、
e0137200_2217278.jpg

小沢を二つ超えて
e0137200_22175293.jpg

秋保の細野原からの林道に繋がっている送電線巡視路を辿ります。
e0137200_22181166.jpg

深雪を進みます。
e0137200_22182252.jpg

小休止の時にマスさん手作りのバースデー和菓子が出て来ました。
程よい甘さが疲れた体と心を癒します。ご馳走様でした。
e0137200_22185155.jpg

また下って、
e0137200_2219267.jpg

登って、
e0137200_22191355.jpg

電波塔管理道路に出ると吹き溜まりの雪に難儀します。
e0137200_22192549.jpg

吹き溜まりを避けて道路を離れて歩きます。
e0137200_22193592.jpg

少しだけ楽になった管理道路に復帰して、
e0137200_22194556.jpg

日が傾きかけてきた頃に大倉山に到着できました。
e0137200_22195645.jpg

山頂から権現森-亀ヶ森までの青葉丘陵の山々。
e0137200_2220846.jpg

温泉街をバックにみんなでパチリ。
e0137200_22204465.jpg

ここから急斜面を転げるように降りて、
e0137200_22205583.jpg

大倉山登山口到着です。
皆さんお疲れ様でした。いや、本当に疲れました。
e0137200_222183.jpg

コースタイム
9:40富岡小学校-10:30マイクロ波反射板-10:55北山-12:05昼食休憩12:30-12:50県道-13:25大沢山-14:55小休止15:05-16:00大倉山16:10-16:35大倉山登山口
e0137200_22214058.jpg

SONEさんから北山から大倉山と言われ、地図を見ると距離はあるものの概ね巡視路利用のルートで、問題は北山から大沢山登山口の間だけだろう。などと考えていたら、想像以上の雪でラッセルを強いられることになってしまいました。
多くの行程をSONEさんとマスさんが頑張ってラッセルしてくれたのですが、2番手どころか3番手4番手でもほぼラッセル状態。
時折吹く強風もあり、GPSの距離10キロ、累積上昇量1,000mという数字以上の辛さでした。
ともあれ、ネット上で見かけることのないこのルートを歩けたことに満足です。
リーダーのSONEさん、同行のマスさん、うめさん、ありがとうございました。
Commented by utinopetika2 at 2015-02-01 20:56
フフ、楽しんでらっしゃいますね。
で、北山って?・・・更新楽しみにしております。
Commented by morino1200tb at 2015-02-02 23:10
utinopetika2さん 今晩は。
北山は旧碁石小の傍の山です。
この日のメインは北山から大倉山への縦走なのですが、雪のためにハードな歩きになりました。
でも面白かったですよ。
Commented by SONE at 2015-02-03 18:54 x
いやぁ~お疲れ様でした。
カンジキを使ったら着脱を何回もやらねばならないし、ツボ足では疲れるし、という非常に嫌らしい積雪量でしたよね。
でもずっと温めていた計画が完遂できて満足できる山行でした。
Commented by マロ7 at 2015-02-03 20:26 x
自転車はしばらく前からありました。
一日3山、それにしても歩きごたえありましたね。
Commented by morino1200tb at 2015-02-03 22:45
SONEさん お世話様でした。
甘く見ていたら結構ハードな縦走でした。
里山を舐めてはいけませんね。
記録が見当たらないコースを歩けて満足です。
又よろしくお願いします。
Commented by morino1200tb at 2015-02-03 22:48
マロ7さん 今晩は。
積雪のために歩き応えありすぎの山行でした(^^)
それにしても自転車はわざわざ捨てに来たのでしょうかね?
Commented by とーます at 2015-02-04 08:58 x
すごい縦走路ですね。
こういう人の歩いてないところって、どうやって構想するんでしょうか?
この時期ならではなんでしょうね。
Commented by morino1200tb at 2015-02-04 23:06
とーますさん 今晩は。
本当によく思いつくものですね。
経験と知識と少しの冒険心の賜物だと思いますが、山への尽きない興味・愛情が根底にあるのでしょうね。
いつも敬服しております。
Commented by うめ at 2015-02-04 23:21 x
先日はお世話になりましたm(__)m
雪の中を歩くのって、想像以上に大変でした(>_<)
転んでも痛くないのは楽しいですが(^^)
またよろしくお願いいたします(^o^)
Commented by morino1200tb at 2015-02-05 22:27
うめさん お世話様でした。
SONEさんコースを何度か歩くと、どんなところでも歩けるようになりますよ(^^)
今度はスノーシューで楽しみましょう。
by morino1200tb | 2015-02-01 20:38 | 15年登山 | Comments(10)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb