湯ノ沢から母狩へのブナ逍遥

10月19日(日)
一昨年の残雪期に歩いた湯ノ沢岳から母狩山への縦走へ行ってきました。
雪のある時も素晴らしかったですが、秋もまた趣のある稜線歩きが楽しめました。
e0137200_23112418.jpg

メンバーはSONEさんマスさん、maronnさん、tomさんutinopetikaさん、私の宮城組に、たたみ屋光逸さん、次郎長さん、黒ヤギさん、犬猫馬さん、すばるうさんの山形組、そして茨城からのNYAAさんという、総勢12名です。



母狩山谷定登山口に車をデポし、湯ノ沢岳登山口の湯ノ沢ダム下の橋を渡ってスタート。
e0137200_2254288.jpg

暫く緩やかな林道跡を20分ほど歩き、右手に現れた登山道を登って行きますが、登るにつれて急になって行きます。
e0137200_2255834.jpg

二合目に着くと立派なブナが出迎えてくれました。
e0137200_2261694.jpg

続く急坂を登って行くと左手に急峻な山襞を見せる湯ノ沢岳が見えてきました。
e0137200_2263430.jpg

急坂は足に堪えますが綺麗な黄葉が元気付けてくれます。
e0137200_2271510.jpg

とは言え急坂はまだまだ続きます。
e0137200_2272591.jpg

右手に母狩山が見えると、
e0137200_2273493.jpg

気の抜けない痩せ尾根が続くようになります。
e0137200_2274386.jpg

紅葉の中を進んで、
e0137200_2275840.jpg

縦走路分岐を左に折れてしばらく進むと湯ノ沢岳山頂に到着。
e0137200_228915.jpg

山頂から月山。朝のうちは雲に覆われていましたが次第に晴れてきました。
e0137200_2282429.jpg

分岐で小休止し、縦走路を母狩山へ向けて歩いて行くと、すぐにブナの原生林になります。
白いブナと黄葉そして青空が心を浮き立たせてくれます。
e0137200_229119.jpg

そして、豪雪と強風がもたらしたと思われる、捻じれたり曲がったりしたブナがそこかしこに目に付くようになります。
e0137200_2292143.jpg

e0137200_2293490.jpg

e0137200_2295014.jpg

e0137200_22101296.jpg

e0137200_22102782.jpg

この尾根はとにかくブナだらけ。大木というのではないのですが、美しく見飽きることがありません。
e0137200_22123135.jpg

地図には無い大机コースとの分岐に出ました。小学生の手作り道標が素敵です。
e0137200_22124550.jpg

ブナ林を楽しみながら歩いて行くと
e0137200_22131774.jpg

ブナの森ひろばに来ました。
e0137200_22134579.jpg

この辺りも見ごたえのあるブナが多くあります。
e0137200_22135930.jpg

e0137200_22141853.jpg

e0137200_22143072.jpg

三ノ股山を少し過ぎたところで昼食休憩。
マスさん手作りのケーキをいただきました。いつものことですが美味しいです。
e0137200_22144090.jpg

おっ、クリタケ発見!
e0137200_2215098.jpg

母狩山に近づくにつれてブナは細くなり、黄葉も少なくなります。
e0137200_22151496.jpg

アップダウンを繰り返して振り返ってみると、湯ノ沢岳がはるか遠くになってしまいました。
e0137200_22162214.jpg

湯ノ沢岳から3時間半。ようやく母狩山へ到着です。
e0137200_22163840.jpg

残雪期と違って木が生い茂っていて展望が取れません。
山頂過ぎから金峰山と鶴岡市街。
e0137200_22171797.jpg

谷定登山口へ向かいますが、湯ノ沢岳への登りが急だっただけあって下りも急。
e0137200_22175582.jpg

途中から沢筋を行くコースではなく尾根道へ入ります。急な痩せ尾根で神室のよっちゃん新道のようです。
e0137200_2218982.jpg

こちらも急坂で滑りやすく気を抜けませんが、美しいブナ林を楽しむことができました。
e0137200_22182433.jpg

転がるように下って(厳しくて写真を撮る余裕なし)ようやく登山口へ到着。お疲れ様でした。
e0137200_22191431.jpg

コースタイム
7:00湯ノ沢岳登山口-9:25分岐-9:45湯ノ沢岳9:55-10:10分岐10:25-10:50大机コース分岐-11:30三ノ俣山-11:40昼食12:20-13:20母狩山-14:40谷定登山口
e0137200_22205484.jpg

月山を見ながら歩いた2年前の残雪期とは違って展望はありませんでしたが、黄葉のブナ林を堪能しながらの癒しの稜線歩きを楽しむことができました。
そして、母狩山に着いた時にSONEさんが「金峰山までの縦走にすれば良かった。」と言うほどの健脚ぞろいの方々と話しながらの山行もまた面白いものでした。
また皆さんとご一緒したいものです。
そして、早朝から長距離の運転をしていただいたutinopetikaさんに感謝です。ありがとうございました。

帰路、「カタクリ温泉ぼんぼ」で汗を落とし、
e0137200_22222458.jpg

SONEさん推薦の寒河江の「竹の子食堂」でナメコそば(ナメコがいっぱい)を。
e0137200_22223815.jpg

山もこちらも満足まんぞく(^^)
Commented by とーます at 2014-10-20 11:40 x
あれ?ひょっとしてutinopetika2さんと同行ですか?
(たったいまブログを拝見してきたもので・・・)
レポお待ちしてます。
Commented by utinopetika2 at 2014-10-20 20:05
お世話になりました。
こちらではお目にかかれない光景に出合えましたね。
今後ともよろしくです。
Commented by morino1200tb at 2014-10-21 08:53
とーますさん おはようございます。
そうです。ご一緒しました。
レポートはもう少しお待ちくださいね。
Commented by morino1200tb at 2014-10-21 08:54
utinopetika2さん お世話様でした。
登り、下りの急坂は大変でしたが、素晴らしい稜線歩きでしたね。
又よろしくお願いします。
Commented by 鯛金 at 2014-10-21 09:54 x
morinoさんおはようございます。
日曜日だけ晴れましたね、皆様の日頃の行いがいいせいでしょう。私はアケビのつる採りでウルシにでもかぶれたのでしょうか?顔も体もあちこち真っ赤に紅葉しています。笑 とても連れてなんて言える状態ではありませんでした。稜線の紅葉丁度いい時期でしたね、レポート楽しみにしてます。
Commented by SONE at 2014-10-21 23:16 x
お疲れ様でした。
目いっぱい遊んだ一日でしたね。
残雪期と紅葉期では全く違う山という感じで、同じ縦走路を歩いている感じはしなかったです。
でも落ち着きあるブナの森を堪能できて満足しました。
Commented by morino1200tb at 2014-10-21 23:25
鯛金さん 今晩は。
仙台は土曜日も良い天気だったので、こちらが雨だったとは思わず、同行の山形の方に聞いて驚きました。
ウルシかぶれとは大変ですね。
今年のキノコの大収穫とトレードオフでしょうか(^^)
お大事に。
Commented by morino1200tb at 2014-10-21 23:30
SONEさん お世話様でした。
残雪期も良かったけれど、今回も素晴らしいブナ原生林の歩きを堪能できました。
本当に1000メートル未満の山とは思えないところですね。
こんな良い山があまり歩かれていないとは、もったいないけど荒れなくて良いかもしれませんね。
小学生の作った道標が微笑ましくて良かったです。
Commented by maro4070 at 2014-10-22 06:39
大人数で、ワイワイガヤガヤと声が月山まで聞こえてきましたよ。素晴らしいブナ林で満喫したでしょうね。
小学生の手作り標識に和まされますね。
Commented by シャチ丸 at 2014-10-22 11:37 x
『山形県の山』で読み、行ってみたいと思っていたところでした!
気の抜けない痩せ尾根ときいてチョイびびりますが、
高度感あるとこでしたか??

それにしてもブナが見事です!
やっぱ行ってみたいなぁ。
Commented by morino1200tb at 2014-10-22 12:50
マロ7さん こんにちは。
声が聞こえましたか?
庄内弁と仙台弁でうるさかったでしょう(笑)
ここのブナは絶品でしたよ。今度はどうぞ。
Commented by morino1200tb at 2014-10-22 12:54
シャチ丸さん こんにちは。
気は抜けませんが、大したことはありません。
縦走路のブナは素晴らしいですよ。是非歩いてみてください。
Commented by lc4adv at 2014-10-22 19:28
う~ん、これはブナの写真目的で行きたい山ですね。
月山にも曲りくねったブナがありますが、それ以上です。
Commented by tom at 2014-10-22 20:25 x
お世話様でした。おかげで素敵なブナに会えました。でも下りはきつかったなあw またお願いします
Commented by みどぽん at 2014-10-22 21:03 x
見事なブナ林と大勢での山行楽しかった様子が目に浮かびます。
こちらは、いつものように単独でキノコ目的に神室連峰を歩いてきましたが期待に反し、ほんの少しの収穫でした。
早くナメコ、ヒラタケ、ムキタケに会いたいです。やはり例の山しかないかな(^_^;)
Commented by morino1200tb at 2014-10-22 23:29
lc4advさん 今晩は。
ここはフォトジェニックなブナが沢山あります。
皆さんの歩くスピードが速いため、のんびり撮れなかったのが残念でした。
機会がありましたら是非どうぞ。残雪期も素晴らしいですよ。
Commented by morino1200tb at 2014-10-22 23:31
tomさん お世話様でした。
下りはホントに転げ落ちてましたね(笑)
夏でもアイゼン、ピッケルが必要です(^^;)
Commented by morino1200tb at 2014-10-22 23:35
みどぽんさん 今晩は。
こちらのキノコはナラタケとクリタケだけでした。
スライドした3人はムキタケを持っていましたが、稜線ではなく大机登山口からの登りで採ったものでしょう(と思いたい 笑)
>例の山しかない
あそこは素晴らしい山ですよね(^^)
Commented by maronn at 2014-10-23 12:13 x
きつい登りよりも下山の急降下がしっかり記憶に残った山でした。そして美魔ブナ林が・・・美しかったね~
タケノコ食堂の蕎麦も+○○○も良かったね~
Commented by うめ at 2014-10-23 20:15 x
みごとなブナ林ですね!1本1本が生命感に溢れてる感じがします(^^)
今回はご一緒できませんでしたが、機会があればいってみたいお山だなぁと思いました♪
Commented by morino1200tb at 2014-10-23 23:00
maronnさん お世話様でした。
ここのブナは何度見ても(って、2回目ですけど)素晴らしいです。
登り下りの辛さはナメコ蕎麦で帳消しですね(笑)
Commented by morino1200tb at 2014-10-23 23:06
うめさん 今晩は。
ここの稜線は大きな木が沢山あると言う訳ではないですが、豪雪地帯ならではのブナ見られる素晴らしい原生林です。
是非一度歩いてみてくださいね。
Commented by NYAA at 2014-11-01 17:32 x
写真を選択するのが上手いですよね。自分は、写真を減らすことができないで、悩みます。
Commented by morino1200tb at 2014-11-02 16:35
NYAAさん お世話様でした。
なかなか良い写真が無いので結果的にこんなもんです(^^;)
もっと上手く写真を撮りたいのですが、山では時間が取れないのが悩みです。
by morino1200tb | 2014-10-19 21:47 | 14年登山 | Comments(24)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb