山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:48
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:40
天気の良い三連休は写真展..
by SONE at 18:47
うわー、ブナ回廊気持ち良..
by とーます at 15:21
okusanさん こんに..
by morino1200tb at 12:47
こんにちは。山形のoku..
by okusan at 09:18
lc4advさん 今晩は..
by morino1200tb at 21:26
やはり今シーズンのファイ..
by lc4adv at 19:30
ナカシィさん こんばんは..
by morino1200tb at 21:35
写真展へお越しいただきあ..
by nakacy at 13:10

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

天狗泊りで障子ヶ岳2日目

9月15日(祝)素晴らしい朝焼け

目を覚まして表に出ると、まさに夜明け前。
少しずつ紫色のベールがオレンジの光に押し上げられていきます。
e0137200_239118.jpg




そして、目に映るもの全てがオレンジ色に染め上げられると、
e0137200_2395288.jpg

太陽が姿を現しました。小屋泊まり至福の瞬間と言えます。
e0137200_2310162.jpg

粟畑も赤く染まっています。
e0137200_23101388.jpg

朝食を済ましたら記念撮影をして出発です。
e0137200_23102578.jpg

管理人の石川さんに教えてもらった、主稜線が一望できる天狗のテラスへ行くと、目の前には大朝日岳から以東岳までのパノラマが広がっています。
e0137200_23132154.jpg

写真は大朝日岳から狐穴小屋への稜線。天狗角力山から二ツ石山を経て三方境へ続く尾根道が魅力的です。
e0137200_23143499.jpg

そしてエズラ峰の後ろにドッシリと構えている以東岳。
e0137200_2314485.jpg

うめさんは夢中で撮影しています。
e0137200_2314585.jpg

すると、なんとオコジョがご挨拶に来てくれましたよ。
e0137200_2315986.jpg

景色とオコジョを楽しんで障子ヶ岳へ向かいますが、
その前に天狗の相撲取り場でハッケヨイ!なのです(^^)
e0137200_231648.jpg

粟畑からも素晴らしい景色を堪能できます。
障子ヶ岳から続く下山ルートの稜線と月山。
e0137200_23162876.jpg

少し進んで、障子ヶ岳の右に紫ナデ。そこから延びる大檜原山と赤見堂岳への尾根。赤見堂岳の左に鳥海山。
e0137200_23164183.jpg

障子ヶ岳とニコニコ顔のichicoさんとうめさん。
e0137200_23165496.jpg

障子池へ来ました。残念ながら水飲みに来るという熊さんには会えませんでした。
e0137200_2317737.jpg

急坂を登って障子ヶ岳へ到着です。素晴らしい展望なのですが虫がいっぱい。
e0137200_23172087.jpg

急いで写真を撮って先を進みます。
大朝日岳から以東岳への稜線。
e0137200_23174537.jpg

鳥海山と月山。手前は大檜原山、赤見堂岳、石見堂岳。
e0137200_2318423.jpg

ここからは紫ナデまでアップダウンのあるスラブ上の稜線です。慎重に歩いて行きます。
e0137200_23182072.jpg

障子ヶ岳を振り返ると凄い高度感です。
e0137200_2318336.jpg

紫ナデへ到着して一休み。
e0137200_23184550.jpg

障子ヶ岳の後ろに朝日連峰主稜線が見えます。
e0137200_23185916.jpg

紫ナデからはザレ場が続くので気を抜くことができません。
e0137200_23191241.jpg

こんなところを何度も下って
e0137200_23193333.jpg

大クビトへ到着。
e0137200_23202635.jpg

登り返した後は急降下の連続です。
e0137200_23204057.jpg

e0137200_23205420.jpg

ようやく渡渉点に来て一安心。
e0137200_2321102.jpg

平坦な道を歩いて行くと、
e0137200_23212642.jpg

障子ヶ岳登山口へ到着です。お疲れ様でした。
e0137200_23213932.jpg

林道を少し進むと土石流で滅茶苦茶になっていました。これでは暫く無理ですね。
e0137200_23215149.jpg

さらに進むと道が半分崩落していました。
e0137200_2322495.jpg

歩かれていないせいで草が生い茂った林道を進んでメガネ橋に来ました。ここまで車は入れます。
e0137200_23221990.jpg

そして天狗口の駐車スペースへ到着です。Ichicoさん、うめさん、お疲れ様でした。
e0137200_23224037.jpg

コースタイム
6:45天狗小屋-6:55天狗のテラス7:10-7:25粟畑-8:45障子ヶ岳-10:00紫ナデ-10:40大クビト-12:30障子ヶ岳登山口-13:00東俣沢天狗口駐車スペース

初めての避難小屋泊りの二人には行程も短く、綺麗で利用者も少ない天狗小屋泊まりの障子ヶ岳が良いだろうと思っていましたが、雨に降られても満天の星を見られ、朝焼けに日の出、素晴らしい景色、小屋での出会いにオコジョとの遭遇など、予想以上の楽しい山行になったのではと思います。
そして、それ以上に私は久しぶりの天狗泊り障子ヶ岳を楽しむことができました。
これも日ごろの・・・(コラコラ)

迂回路から県道へ出るとすぐに「ゆったり館」ここで汗を落として、
e0137200_2323154.jpg

蛙の子で蕎麦をいただいて山行完了です。満足まんぞく(^^)
e0137200_23232660.jpg

by morino1200tb | 2014-09-17 23:25 | 14年登山 | Comments(24)
Commented by lc4adv at 2014-09-18 11:14
なかなか撮れない鮮明なオコジョの写真ですね。素晴らしい。


Commented by morino1200tb at 2014-09-18 12:55
lc4advさん こんにちは。
オコジョは鳥海山以来で2回目でした。
何度も顔を出してくれましたよ。
Commented by utinopetika2 at 2014-09-18 21:04
山頂で見るご来光は、特別なものがあります。
オコジョのサプライズもあって、充実した山行でしたね。
Commented by morino1200tb at 2014-09-18 22:49
utinopetika2さん 今晩は。
行程は短いものの魅力いっぱいの山行でした。
夕焼けはありませんでしたが、星空と朝焼け・朝日に満足です。
小屋泊まりはいつも楽しいですね。
Commented by ナカシィ at 2014-09-19 00:27 x
すごーい!
なにもかもがスゴイです!
中でもオコジョがツボでした!
Commented by とーます at 2014-09-19 08:36 x
写真が素晴らしい。
特に2枚目のは、なんか涙が出てくるほど感動しました。

オコジョには一度もお目にかかったことがないのでうらやましい。
クマにはしょっちゅう会うのですが・・・。(^_^;)
Commented by マロ7 at 2014-09-19 19:28 x
素晴らしい朝焼けでしたね。
晩酌はガッチリやったの(^o^)
オコジョのサプライズは良かったなぁ~。
Commented by みどぽん at 2014-09-19 20:51 x
山泊いいですね。10年以上前に、尾瀬の山小屋と飯豊の一王子のテン泊の2回以降は日帰り専門です。特に、飯豊は山用のテントでなかったので大変でした。単独での山泊は自信がないので、機会がありましたら、山泊にご一緒させてください。
Commented by morino1200tb at 2014-09-19 23:12
ナカシィさん 今晩は。
小屋泊りの山行は山並みの美しさと朝晩のドラマチックなイベントがあるので楽しいですね。
オコジョは可愛かったですよ。
Commented by morino1200tb at 2014-09-19 23:14
とーますさん 今晩は。
テン泊であちらこちら行かれているので、夕焼け、星空、朝焼けは何度も楽しまれていることでしょう。
オコジョは良いけどクマは勘弁です(^^)
Commented by morino1200tb at 2014-09-19 23:16
マロ7さん 今晩は。
晩酌は控えめでしたよ。
オコジョはラッキーでしたね。
Commented by morino1200tb at 2014-09-19 23:18
みどぽんさん 今晩は。
行きましょう。
今年は行けなかった飯豊なんてどうでしょうね。
楽しみです。
Commented by SONE at 2014-09-20 20:55 x
オコジョの写真、こんなに鮮明に撮れたことがないです。
愛らしい動物ですよね。
Commented by morino1200tb at 2014-09-20 21:31
SONEさん 今晩は。
何度か出てきてくれましたので撮れました。
あと2カットありますよ(^^)
可愛いけど肉食獣なんですよね。
Commented by やまぼうし at 2014-09-22 06:23 x
日の出の光景、連なる山々の眺望。どれも素晴らしい!!です。それにしても楽しい山旅でしたね。
Commented by morino1200tb at 2014-09-22 20:38
やまぼうしさん 今晩は。
朝日の山はどこも素晴らしいです。
特に泊りは最高ですよ。
Commented by tk18412004 at 2014-09-23 06:24 x
山はやっぱりどんなに荷物が多くても泊まりですねー。
星空の写真、素晴らしい夜明けの写真、ありがとう!
Commented by morino1200tb at 2014-09-23 08:59
tkさん おはようございます。
天候に恵まれて、泊りならではの楽しみを味わいました。
朝日は日暮沢から入れない(長い林道歩きになっています)ことと、以東小屋が使えないことで、手軽な泊り山行がやり難いですよね。
来年も朝日にはいく予定ですが、どんなコースにするか悩んで(実は楽しんで)います。
Commented by うめ at 2014-09-26 22:14 x
お礼がすっかり遅くなりましてすみませんm(__)m
山行ではいろいろお世話になりました!
morinoシェフのパスタと焼肉、とても美味しかったです(^o^)v
荷物の重さも背負ってみなくてはわからないものですね、とても勉強になりました。
あとは自分的反省としては靴の履き方と靴擦れ対策ですね…(^^;
来年は以東岳か飯豊でどうでしょう?なんて(^o^)
Commented by morino1200tb at 2014-09-26 23:18
うめさん お疲れ様でした。
初めての小屋泊まりの重い荷物も軽々と歩いていましたね。
もう、どこでもOKでしょう。
以東岳は今年でも大丈夫ですよ(^^)
Commented by ユッキー at 2015-07-28 00:05 x
オコジョ、見てみたいです!!
とってもかわいいですね♡

そしてそして、稜線がたまりませんね!!
歩いてみたいなぁ
Commented by morino1200tb at 2015-07-28 07:35
ユッキーさん おはようございます。
なかなか見られませんがオコジョは可愛いですね。
朝日主稜線は素敵ですよ。
今年いかがですか。
Commented by ユッキー at 2015-07-28 17:23 x
今年行きたいです!!!
宜しくお願いします(*´ω`*)
Commented by morino1200tb at 2015-07-28 22:10
ユッキーさん 今晩は。
それでは今年行きましょう。
詳しくはメールで。
よろしくね(^^)