天狗泊りで障子ヶ岳 1日目

9月14日(日)満天の星を堪能

久しぶりに障子ヶ岳へ行ってきました。
雨に降られたものの夜からは良い天気。
こんな素晴らしい星空を楽しめました。
e0137200_19532650.jpg





昨年の大雨で大きな被害に遭った林道の復旧はまだ叶わず、郵便局先からの迂回路を通って南俣沢出合のいつものパーキングスペースへ車を停めて出発。
今回はichicoさんとうめさんの避難小屋泊まりデビュー戦なのです。
e0137200_0165875.jpg

木漏れ日を浴びながら平坦なバカ平を歩いて行くと、
e0137200_017959.jpg

次第に雨が降り出しました。強い雨ではありませんが蒸し暑くて汗がポタポタと落ちてきます。
そろそろ涼しいかと思い中厚手のパンツとシャツだったので、これはチョット誤算。
e0137200_0172125.jpg

樹間に障子ヶ岳が見えましたが、山頂にはガスがかかっています。
初めてのお2人は大スラブに感嘆です。
e0137200_017329.jpg

西川山岳会の会長さんとスライドして挨拶し。
赤くなったオオカメノキの葉に秋を感じ、
e0137200_0174816.jpg

急坂に汗をかき、
e0137200_0175958.jpg

ツタウルシの紅葉に見とれて歩いて行くと
e0137200_018954.jpg

紫ナデが視界に飛び込んできました。
e0137200_0181781.jpg

猟師の水場で一休みして、木の根が張り出した急坂を登って行き、
e0137200_0182951.jpg

次第に緩やかになると雨量観測所が見えてきました。
e0137200_0184092.jpg

障子ヶ岳のビューポイントですが生憎のガス。そのうち晴れるだろうと昼食休憩。
e0137200_0185450.jpg

すると次第にガスが取れて障子ヶ岳が姿を現してくれました。
e0137200_019761.jpg

夏ならばヒメサユリの咲く石畳の坂を歩いて
e0137200_0192144.jpg

天狗小屋が見えて来ると
e0137200_0195272.jpg

粟畑です。
e0137200_020215.jpg

残念ながら目の前の以東岳は雲の中。
e0137200_0201417.jpg

天狗角力山(の手前)の土俵に咲いているタカネマツムシソウ。今年も見られて良かった。
e0137200_0202556.jpg

そして、下って行くと新しいイスとテーブルが設置された天狗小屋へ到着です。
e0137200_0204955.jpg

天狗のお面がお迎えしてくれましたよ。
e0137200_021384.jpg

小屋近くの水場で水を汲んで、寝床の準備をしてすでに盛り上がっている一階に降りて行くと、
乾杯です。奥が管理人の石川さん。手前がガイドの近藤さん。
e0137200_0214861.jpg

お二人ともNHKの「にっぽん百名山」のガイドとして出演されています。
石川さんは鳥海山。近藤さんは吾妻山(一切経-家形-西吾妻)を案内しています。
我々の先に到着して盛り上がっていたのは、岩手のWさん、山形のMさん、Iさん、Aさん、Sさん、仙台のTさん。
撮影秘話など伺っていると、われわれと同じころに出発した酒田のSさんが1時間ほど遅れて到着。
やっぱり乾杯です。
e0137200_02284.jpg

そしてichicoさん、うめさんが参加すると又々乾杯なのでした。
e0137200_02303.jpg

すると、近藤さんはichicoさんがツアーで行った某山でのガイドさんだったことが判明。
さらにMさんは山友のみいらさんのフェイスブック仲間であることが判明。
世間は狭いものです。
e0137200_0232080.jpg

表に出ると夕日に染まる雲が微笑んでいました。
e0137200_0233266.jpg

焼肉とスパゲティでお腹を満たし、
e0137200_0234319.jpg

軽くウイスキーなど飲んでいると星空が見えるようになってきました。
天の川です。まさにミルキーウェイ。
e0137200_024145.jpg

あまりの素晴らしさに寒さも忘れて満天の星空を楽しみます。
左側にうっすらと流れ星も。
e0137200_0241744.jpg

これがあるから小屋泊まりはやめられませんね。
同行のお二人も楽しまれたようで何よりです。
コースタイム
09:10南俣沢駐車スペース-11:30猟師の水場-12:55雨量観測所手前13:25-13:45粟畑-14:10天狗小屋
Commented by とーます at 2014-09-15 20:04 x
なんて素晴らしい星空。
なかなかこんな星空には会えませんが、さらにこれを撮るのは難しいです。
ナイスショット!
Commented by utinopetika2 at 2014-09-15 21:39
うおっ!
常日頃の行いなのでしょうね。


Commented by morino1200tb at 2014-09-15 22:53
とーますさん 今晩は。
登りの辛い時に雨に降られましたが、ご褒美がありました。
Commented by morino1200tb at 2014-09-15 22:53
utinopetika2さん 今晩は。
今回は避難小屋泊まりが初めての山ガールお二人を連れての山行でしたが、素晴らしい星空を見せられて良かったです。
Commented by tk18412004 at 2014-09-16 06:51 x
素晴らしい写真! 三脚、高級カメラを担ぎ上げたのですね?
障子が岳、暑くてとてもつらかった記憶があります。
morinoさんすっかり復活ですね? よかったよかった。
Commented by lc4adv at 2014-09-16 12:47
これだけの写りなら実物は星が乱舞する感じでしょうね。
しばらく見てないです。
Commented by morino1200tb at 2014-09-17 00:32
tkさん 今晩は。
三脚は重いので持って行きませんでしたし、カメラは一世代前の安物です。
>復活ですね?
まだ肩が痛いのですよ(^^;)
でも何とかね(^^)
Commented by morino1200tb at 2014-09-17 00:35
lc4advさん 今晩は。
真上には星がいっぱい。東には街(寒河江かな)の灯りが煌めいていました。そして時々下の方に雷の光が見えましたよ。
今年も泊りの山いかがですか?
Commented by マロ7 at 2014-09-17 06:30 x
天気はイマイチ?でしょうが、宴会と夜空の星で満足でしたね。
この続きはあるんですね。(^o^)
Commented by morino1200tb at 2014-09-17 09:00
マロ7さん おはようございます。
タイトル通りまだ1日目です。
続きはもうすぐ。お待ちください。
Commented by タッシー at 2014-09-17 14:53 x
三脚無しですか!?
スゴイ、震えのない身体能力(笑
Commented by morino1200tb at 2014-09-17 23:26
タッシーさん 今晩は。
三脚は無くとも根性で撮るのですよ(笑)
Commented by みいら at 2014-09-18 07:41 x
綺麗な星空ですなあ。流石です。
障子の写メールを頂いたのでもしかしたらMさんと一緒になるかもと思ってましたよ。(^_^)v
Commented by morino1200tb at 2014-09-18 12:51
みいらさん こんにちは。
まさか知り合いの知り合いに会うとはね。
これだから悪いことはできません。
by morino1200tb | 2014-09-15 19:54 | 14年登山 | Comments(14)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb