山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 07:00
周囲24kmもある島です..
by SONE at 23:12
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 19:35
utinopetika2..
by morino1200tb at 19:31
これは塩味だけで食べるの..
by SONE at 18:00
魚津で食した事がありまし..
by utinopetika2 at 17:18
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:56
morinoさんが積雪期..
by とーます at 08:45
utinopetika2..
by morino1200tb at 23:10
ウメさんパワフルですね。..
by utinopetika2 at 22:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

カモシカ温泉から五色岳

7月6日(日)
久しぶりに行ってきました。
狙いはもちろんコマクサ。
ご覧の通り、たっぷりと楽しめました。
e0137200_16471777.jpg





今回のメンバーはtomさん、maronnさん、ichicoさん、うめさんと私。
そして久しぶりのtaku-o君と某大学研究室のB先生、M先生、K先生と院生の方々の総勢16名という大所帯なのでした。ちなみにB先生はドイツの方。イギリスとノルウェーの方(だったかな)もいましたよ。

下山口となる刈田峠過ぎの大駐車場へいったん集合。
ここからは朝日連峰が一望できました。今年も行きたいものです。
e0137200_19174141.jpg

乗り合わせて賽ノ河原へ行って、
e0137200_19181146.jpg

スタートです。
e0137200_19181971.jpg

旧カモシカ温泉への資材搬入ケーブル跡から目指すロバの耳と五色岳。
e0137200_19183527.jpg

振子滝のアップ。
e0137200_19184448.jpg

急斜面を下って行き、
e0137200_19185479.jpg

オダマキがたくさん見られるようになると、
e0137200_1920962.jpg

濁川に出て、しっかりした橋を渡ります。
e0137200_19201820.jpg

籔っぽい道を登って追分・名号峰分岐に来ました。名号峰へは草に覆われていて歩いた形跡が見られません。
e0137200_19203192.jpg

カモシカ温泉跡過ぎでヘビ騒動があったせいか道迷い発生。
戻って藪っぽい道を進み、新噴気孔の手前から聳える崖を見上げます。
e0137200_19235382.jpg

急斜面を登って、
e0137200_192434.jpg

登って、
e0137200_19241735.jpg

ロバの耳が見える平坦地へ着きました。
e0137200_19243049.jpg

ここからコマクサを見られるようになります。
e0137200_19244115.jpg

e0137200_1924553.jpg

そして岩場を登りますが、Joeさんはクライマー。長い手足を使って通常ルート外をスパイダーマンのようにスイスイ登って行きます。
e0137200_19261585.jpg

緩やかな道を進んでいくと、早くも先頭集団はロバの耳の岩陵帯を歩いています。
e0137200_19263269.jpg

我々ノンビリグループはゆっくりとコマクサを楽しんで、
e0137200_19264483.jpg

ロバの耳(右耳)へ。
e0137200_19265559.jpg

ここで一休みしてみんなでパチリ。
e0137200_19272857.jpg

左耳へ登って、
e0137200_1927409.jpg

tomさん万歳!うめさんピース!
e0137200_19275456.jpg

ロバの耳を下るとコマクサのほかにもオノエランが沢山咲いていました。
e0137200_1928976.jpg

馬の背・熊野分岐の手前をトラバース気味に下降してお釜の方へ向かいます。
e0137200_19284631.jpg

雪解け水が流れる平坦地で昼食休憩。
ここでもコマクサを楽しめます。
e0137200_1929433.jpg

ノンビリしたら、鮮やかな緑色のお釜を見ながら、
e0137200_19291527.jpg

五色岳へ向かいます。
e0137200_1929299.jpg

五色岳山頂。
e0137200_19294636.jpg

この尾根を下って行くと、
e0137200_1930089.jpg

またまたコマクサとご対面。
e0137200_1930138.jpg

うめさん激写中。
e0137200_19302537.jpg

最後の急坂(これが辛い)を登って馬の背稜線へ。
e0137200_19303768.jpg

そして、リフトの脇を下って大駐車場へ到着しました。
みなさんお疲れ様でした。
e0137200_1931409.jpg

道迷いもありましたが、蔵王の(旧)王道ルートを大人数で無事歩けてホッとした山行でした。
そして一番の目当てのコマクサを堪能できて大満足なのでした。
しかし、院生の方たちはタフですね。「下山したらボウリングへ行く。」なんて平気で言っていましたよ。若いってすごいな~。

帰路に遠刈田のあづまやで入浴。空いていて良かったけど熱~い(T.T)
e0137200_193694.jpg

※このルートはガイドブックや地図に載っている正規のルートではありません。歩かれる方は自己責任でお願いします。
by morino1200tb | 2014-07-06 18:49 | 14年登山 | Comments(26)
Commented by utinopetika2 at 2014-07-07 00:09
ここのコマクサは今が盛りなのでしょうね。
行きたかったなぁ~。
Commented by lc4adv at 2014-07-07 08:39
岩手山でしょうか?秋田駒のコマクサも見頃でした。
Commented by morino1200tb at 2014-07-07 22:19
utinopetika2さん 今晩は。
お仕事ご苦労様でした。
思った通りのコマクサでした。
来年はご一緒しましょう。
Commented by morino1200tb at 2014-07-07 22:20
lc4advさん 今晩は。
ここは蔵王の旧王道ルートです。
機会がありましたら是非どうぞ。
秋田駒は凄いでしょうね。うらやましい。
Commented by マロ7 at 2014-07-08 21:37 x
カモシカ温泉跡過ぎでヘビ騒動ですか。
ここでヤマカガシと会いましたよ。
でも、文献ではマムシがいるそうですな。
噛まれたら、ヤマカガシの方が大変、血清がないのでしょう。
オノエランは今年、まだ会ってません。(^o^)
個人的に、このコースは今のままの通行禁止でいい。
だから植生の活気出てきたと思うね。(^^;)
Commented by morino1200tb at 2014-07-08 22:15
マロ7さん 今晩は。
後ろにいてわからなかったのですが、大きなアオダイショウが2匹居座っていたようです。
ヤマカガシは昔は無毒と言われていましたね。
時代と共に変わりますが、昔から蛇は大苦手です(T.T)
このコースはこんな感じが良いかもしれませんね(^^)
Commented by みいら at 2014-07-09 01:00 x
天気が良くて良かったですね。コマクサのタイミングもバッチリ。
Commented by maronn at 2014-07-09 10:56 x
お疲れ様でした。
露払いから始まり、とぐろを巻いたどっしりとした蛇を見て、
見事な藪漕ぎ、その先には白花シャクナゲ、背丈以上の草がはびこり登山道がはっきりしませんでしたね。
でも青空にコマクサ映えバスクリン色のお釜と今回も見られたハートの雪形、愉快な先生方と生徒・・・楽しい縦走山行でした。
ありがとうございました。
Commented by SONE at 2014-07-09 17:55 x
総勢16名とは凄い人数の登山でしたね。
ロバの耳コースは植生保護目的で通行禁止になったという噂がありますよ。
コマクサが見ごろで天気も良く、いい時期に歩けましたね。
Commented by morino1200tb at 2014-07-09 22:08
みいらさん 今晩は。
梅雨の合間の青空。そして久しぶりに女王様と対面できました。
これも日ごろの・・・(^^;)
Commented by morino1200tb at 2014-07-09 22:13
maronnさん お疲れ様でした。
若者パワーに圧倒された山行でしたね。
暑くてヘロヘロになりましたが、天気と花に恵まれて満足です。
Commented by morino1200tb at 2014-07-09 22:24
SONEさん 今晩は。
最初は5,6人だったのですが、こんなに大人数になるとは・・・。でも国際色豊かで楽しかったですよ。
皆さんインテリジェンスの塊なので、植生には十分注意して行動をしたつもりです。
コマクサは盛りを過ぎようとしたものが多く見られましたので、ギリギリだったかもしれませんね。
Commented by やまぼうし at 2014-07-09 23:52 x
とても味わい深いコースなのですね。良い天気にも恵まれ、そこを歩くとはうらやましく思います。
Commented by tom at 2014-07-10 00:09 x
お世話様でした。天気と花に恵まれた蔵王で幸せでした。次はどこにしましょうか
Commented by morino1200tb at 2014-07-10 12:51
やまぼうしさん こんにちは。
蔵王のクラシックルートを歩いてきました。
変化に富んだ面白いところですが、落石と植生に注意が必要です。
Commented by morino1200tb at 2014-07-10 12:53
tomさん お世話様でした。
まだ元気なコマクサを見られて満足でした。
次第に暑くなって行きますので、次回は簡単に行けるところが良いですね(コラコラ)
Commented by とーます at 2014-07-10 16:14 x
青い空、コマクサ・・・うらやましい。
ずいぶん前に行ったとき、落石で通行止めになっていたのでロバの耳って行ったことないんですよね。
自己責任で行ってみようかな?
Commented by morino1200tb at 2014-07-10 20:58
とーますさん 今晩は。
ロバの耳岩だけなら縦走路の熊野分岐から下ればすぐですよ。
ついでに五色岳とお釜へもどうぞ。
でも自己責任ね(^^)
Commented by yossy1904 at 2014-07-10 21:04
このコース、とても興味がありますが最近はウチの山岳会でもあまり行かないようです。
こんどリクエストしてみようかな。
Commented by morino1200tb at 2014-07-10 22:24
yossyさん 今晩は。
以前の王道ルートですので随分歩かれた方がいると思いますが、会としては何かと遠慮しているのかと思います。
落石と植生に注意して個人山行でどうぞ。
Commented by うめ at 2014-07-11 02:08 x
先日はご一緒させていただきありがとうございました!
これまでの蔵王のイメージが一変して、本当の蔵王が見れたような気分です♪
もう少しばてないように頑張りますので、またぜひよろしくお願いいたします(^o^)/
Commented by morino1200tb at 2014-07-11 12:37
うめさん お世話様でした。
景色も花も素晴らしかったですね。
暑くて私もばててましたよ。
またどこか行きましょう。
Commented by Taku-O at 2014-07-11 20:20 x
今回もいろいろと面倒をみていただいてありがとうございました。蔵王の荒々しい一面と可憐なコマクサの好対照がよかったですね!おかげさまでサンプラザにも間に合いました!
Commented by tk18412004 at 2014-07-11 20:57 x
もう蔵王のコマクサが盛りなのですね。
私は現在の王道コースでコマクサに会いたいなあ…。
今年は月山もまだ行っていないので、こうして花の写真を見てはいつ行けるのか、やきもきしています。
幸い、台風が予報より早く行き過ぎてくれたので、終末は・・・・?。
Commented by morino1200tb at 2014-07-11 22:48
Taku-O君 お世話様でした。
大学院チームは元気いっぱいでしたね。オンツァン達はタジタジでした(^^;)
若者たちは下山後ボウリング。Taku-O君は一仕事と釣りとは・・・。
皆さん楽しんだようで何よりです。
Commented by morino1200tb at 2014-07-11 22:51
tkさん 今晩は。
梅雨時は雨もありますが花が生き生きとする素晴らしい季節ですね。
明日は良い天気になりそうですので、どこか山へお出かけでしょうね。展望と花を楽しんできてください。