ボズ・スキャッグスと山の本

今週末は大雪で各地大変でしたね。
私は自宅に籠って安静に務めていました。
で、最近入手したボズ・スキャッグスのLive At THe Fillmore West 30th June 1971(右下) を聴いたら他のものも聴きたくなって、ボズ・スキャッグス三昧でした。
このアルバムはブートっぽいですが、熱気溢れるなかなかの演奏です。Loan Me A Dime のギターソロはエルビン・ビショップのようです。
e0137200_2114345.jpg





やっぱり良いですねー、R&Bとブルースをベースにした彼の音楽は最高です。
LPで聴いていた、Boz Scaggs & Band 、Moments 、My TimeもCDで欲しくなってきました。(震災後処分)

こんなCDを聴きながら服部文祥の本を読んで、
e0137200_2143362.jpg

インスパイアーされて遅まきながら読んでいます。ウェストンの「日本アルプスの登山と探検」
e0137200_21435532.jpg

感想はそのうちね。
Commented by とーます at 2014-02-17 10:48 x
ウェストンの本はずっと読みたいと思ってたのです。
感想お待ちしてます。
Commented by tk18412004 at 2014-02-17 13:41 x
安静も、外が暴風雪だと、あきらめもつきますよね。
少しは痛みが楽になったことでしょうか・・・・。
Commented by SONE at 2014-02-17 19:33 x
ボズ・スキャッグスはAOR全盛時代に本当に聞き込みましたよ。
写真のアルバムの内、5枚も手元にあります。
服部文祥は個人的に嫌いな登山家なので、彼の著作は買ったことがないです。
Commented by morino1200tb at 2014-02-17 21:23
とーますさん 今晩は。
まだ少ししか読んでいませんが、1891年~当時の山里の様子が垣間見られて興味深いですよ。
Commented by morino1200tb at 2014-02-17 21:28
tkさん 今晩は。
お蔭様で痛みは和らいできています。
くしゃみをしても響かなくなりましたが、抑えるとまだ痛いので寝返りが打てませんし、右肩もまだまだ強い痛みがあります。
少しずつ良くなることと思います。
Commented by morino1200tb at 2014-02-18 09:42
SONEさん おはようございます。
スペル間違っていたので修正しました。
初期の3枚を買うかどうか迷っています。
スタンダードのBut Beautiful はチョットなーだったのでSpeak Low は見送りです。
「100年前の山を旅するは」当初思っていたものとズレていました。探究心は良いけれど、自信家の自己満足冒険譚(思い入れたっぷり)のようにも思えました。
でも、おかげでウェストンの本を読む気になったので良しとしましょう。(笑)
by morino1200tb | 2014-02-16 21:47 | あれこれ | Comments(6)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb