山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:10
宣伝じゃないですが、やは..
by SONE at 22:56
lc4advさん 今晩は..
by morino1200tb at 22:13
腰は微妙ですからね~。注..
by lc4adv at 19:50
utinopetika2..
by morino1200tb at 21:47
休みですと、安息日でもジ..
by utinopetika2 at 20:33
シゲちゃん お疲れ様でし..
by morino1200tb at 19:15
雪山ブナ回廊天気良くて ..
by sige at 08:22
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:48
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:40

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

鹿ノ上山から蕃山縦走

12月23日(祝)
かねてより歩きたかった蕃山-鹿ノ上山のルートを辿ることができました。
メンバーはマロ7さん、maronnさん、久しぶりにご一緒するebiyanさんと私の4人。
熊沢林道から鹿ノ上林道に少し入ったところの仙台幹線巡視路からスタート。
e0137200_21511812.jpg

すぐに39番鉄塔。
e0137200_21513086.jpg




ここから右に巻きながら杉の植林帯を登ろうとしたら何やら道形を発見。
進むと途中消失で藪漕ぎを強いられます。
藪が顔にあたって痛タタタ…を過ごして、ようやく薄藪に。
e0137200_21525814.jpg

すると今度は急坂に。
e0137200_21531276.jpg

ムラサキシキブに辛い登りを慰められて、
e0137200_21532390.jpg

鹿ノ上山山頂です。
e0137200_21533214.jpg

北西尾根を下ると、こんな変わった木が見られました。
e0137200_21535155.jpg

鹿ノ上林道への降り口にはカモシカの足跡。
e0137200_2154724.jpg

荒れた林道を南に進み、巡視路の標識から左へ折れて登って行くと42番鉄塔です。
e0137200_21542135.jpg

また急坂を登って西赤石山の43番鉄塔へ。
e0137200_221397.jpg

西赤石山から南側を見ると、
左に最初に上った鹿ノ上山。愛宕山とゴルフ場(その昔、千昌夫がオーナーでした)。右奥に青麻山・あけら山。
e0137200_2214384.jpg

七ツ森方面。
e0137200_2215692.jpg

目指す萱ヶ崎山。まだまだ遠い。
e0137200_2221259.jpg

景色を楽しんで東赤石山へ。木立の中で展望はありません。
e0137200_2243018.jpg

44番鉄塔もなかなかのビューポイントです。
e0137200_2244659.jpg

ここから藪漕ぎで熊沢林道へ降り、
e0137200_225160.jpg

ebiyanさんから美味しいケーキとお茶をいただきました。ご馳走様でした。
e0137200_2251166.jpg

林道を少し東に行って北側の斜面を登ります。
ちょっと急。ロープがあって助かりました。
e0137200_2253711.jpg

生出地区最大の城跡という大館山へ立ち寄りました。杉林の中で展望はありません。
e0137200_226965.jpg

45番鉄塔に来ると、茂庭台団地と太白山がすぐ近くに見られます。
e0137200_2262274.jpg

そして、萱ヶ崎山が近付いてきましたが、まだまだ登らなければなりません。
e0137200_2263845.jpg

景色を楽しむ三人です。
e0137200_2211391.jpg

オートバイの走行跡のある中身山林道へ降りてきました。
e0137200_22115870.jpg

林道を横切って登ると、下りの足跡があります。
そしてタヌキの足跡も。
e0137200_22121241.jpg

雪道のアップダウンを繰り返して50番鉄塔の萱ヶ崎山到着です。
e0137200_22123590.jpg

南に立ち並ぶ送電線鉄塔。
e0137200_22125220.jpg

鹿ノ上山と青麻山~南蔵王の山々。
e0137200_2213592.jpg

軽く昼食休憩したら、にぎやかな足跡のある緩やかな道を歩いて西風番山。
e0137200_22131920.jpg

蕃山へ向かうと、送電線鉄塔の点検中です。高所恐怖症のオンツァン(私です)は見ただけでブルブルでした。
e0137200_22133431.jpg

開山堂のある蕃山到着。
e0137200_22134972.jpg

ここから下って大梅寺登山口到着です。お疲れ様でした。
e0137200_22142622.jpg

コースタイム
8:00鹿ノ上林道・巡視路入口-8:05・39番鉄塔-8:55鹿ノ上山-9:30鹿ノ上林道巡視路入口-10:20西赤石山-10:40東赤石山-10:50・44番鉄塔-11:05熊沢林道-11:30大館山-11:45・45番鉄塔-12:00中身山林道→12:25・47番鉄塔-13:15萱ヶ崎山13:35→13:55西風蕃山-14:25蕃山-15:30大梅寺登山口

コース図です。(私のGPSは途中で電池切れ。トラックログはマロ7さんから拝借しました)
e0137200_21351420.jpg

当初、蕃山から鹿ノ上山へ下るルートで考えていたのですが、車を置いて戻るのが面倒というだけで登りのルートになってしまいました。
これが結構厳しく、標高は低くても(400mに満たない山々)アップダウンが連続した7時間半という長丁場で体はボロボロ(笑)。久しぶりの藪漕ぎのオマケも付いていました。
とは言え、ずっと歩きたかったところを気心知れた山仲間と一緒に歩けて満足のクリスマス登山となりました。お世話様でした。

デポ車を回収した足で以前から気になっていた龍鳳(食べにおいで)へ。
e0137200_22154630.jpg

私はニラ肉辛子ラーメン。
こちらも満足です。
e0137200_22155944.jpg

by morino1200tb | 2013-12-23 19:44 | 13年登山 | Comments(14)
Commented by SONE at 2013-12-26 22:52 x
この日は午前中に仕事が入ってご一緒できませんでした。
鹿ノ上山から西赤石山までは尾根筋を歩いたほうが距離も高度差も少ないですね。
送電線の巡視路は最近伐採が入ったようで、展望が一気に開けましたね。
年末に一山は登って山の締めをしたいものです。
Commented by マロ7 at 2013-12-27 06:47 x
なかなか味のあるコースでした。
行ってみて色んな足取りができると思いましたよ。(^_^)
さあ、残り数日となりましたな。山締めをしたような、してないような気分。
Commented by morino1200tb at 2013-12-27 12:55
SONEさん こんにちは。
鹿ノ上-西赤石山はebiyanさんは以前歩かれたそうです。
送電線巡視路にこだわってしまってチョット遠回りしてしまいました。
年末もう一山はどちらでしょう?
Commented by morino1200tb at 2013-12-27 12:58
マロ7さん お世話様でした。
思った以上にハードでしたねー(^^;)。
でも面白かった(^^)。
小さいながらも未登の山、ルートがある山域で興味が尽きない所ですね。
山締めはどこの山?
Commented by ナカシィ at 2013-12-27 21:44 x
ぅわ~歩いてみたい!
次回こそは・・・次回ありますかな(^_^)
Commented by maronn at 2013-12-28 09:57 x
結構きつかったなぁ~
行けども行けども50番にたどり着けなかった・・・・
久々疲れてバタンキューでした。
でも楽しかった。
山締めになるか?一応1年間お世話様ありがとうございました。
Commented by morino at 2013-12-28 09:57 x
ナカシィさん おはようございます。
このルートは思った以上にタフで面白いコースでした。
次回はいつになるのかな(^^;)
Commented by morino at 2013-12-28 10:00 x
maronnさん お疲れ様でした。
ホントきつい山でしたね。逆コースなら楽だったかも(^^;)
年末の天気が ? ですから、締めの山ですかねー。
こちらこそお世話様でした。
Commented by ebiyan at 2013-12-29 10:31 x
お世話様でした。
なまった体にきついアップダウン連続のコースでしたが久しぶりにみなさんと歩けてとても楽しかったです。
繋げて歩くとちょっと感動ですね。
青葉丘陵はいろんな道が入り乱れてあってプチ探検気分で
いつも歩いています。
土曜日は月2回くらい休みがありますのでまたどこかご一緒させてくださいね。
今日から7連休。頑張って元旦登山したいところですが
大みそかの夜更かしを思うとやっぱり無理かな。。。
Commented by morino at 2013-12-29 16:12 x
ebiyanさん お疲れ様でした。
下からだと結構きついコースですけど、皆さんのおかげで縦走できて満足です。
ケーキでパワーアップしましたしね。(^^)
来年は何度か行きましょう!こちらこそよろしくお願いします。
Commented by とーます at 2013-12-30 10:24 x
凄いロングコースですね。
鹿ノ上山あたりは歩いたことが無いので行ってみたいけどヤブ漕ぎはやだなあ。
(^^ゞ
Commented by morino at 2013-12-30 13:57 x
とーますさん こんにちは。
約12キロ、累積標高差は約1000mでした。
里山恐るべしです。(^^)
でも楽しかったですよ。
Commented by utinopetika2 at 2013-12-30 20:39
ガシガシ登られておりますね。
来年は是非ご一緒させて下さい。
良いお年を・・・。
Commented by morino1200tb at 2013-12-30 23:18
utinopetika2さん 今晩は。
ここは行ってみたかったところでした。
思っていた下りコースではなく、結構ハードになりましたが面白かったです。
来年はご一緒しましょうね。