日本一小さい山脈、櫛形山脈。

11月9日(土)
日本一難しい一般縦走路に続いて、日本一小さい山脈を縦走してきました。
新潟県の櫛形山脈です。
1914年に日本で初めて作成された地形図で「櫛形山脈」と命名された、1日で縦走できる日本一小さな山脈なのです。
今回は中ノ沢尾根コース登山口から登り、胎内観音コース登山口へ下る3分の2ほどの行程。
メンバーは、SONEさん、マスさんというおなじみの山仲間に、初めてお目にかかる みどぽんさん と私の4名です。

朝の冷たい空気の中、中ノ沢尾根コース登山口を出発。
e0137200_19492247.jpg

いきなりの急登に体が悲鳴を上げ始めます。
e0137200_19495020.jpg

先頭のみどぽんさんが「ないなー。」と言いながら登って行くと、
そこにヒラタケが。(^^)
e0137200_1950770.jpg




稜線近くからは日本海と、そこに浮かぶ粟島が見えるようになりました。
e0137200_19544362.jpg

そして紅葉も。
e0137200_195586.jpg

稜線へ出て分岐から櫛形山へ。
きれいなブナの黄葉を見ながら一旦下ってまた登り返します。
e0137200_19554042.jpg

櫛形山からは杁差岳から大日岳まで飯豊連峰が一望に。
e0137200_19555386.jpg

マスさんから甘い蒸しパンをいただきました。いつもの美味しさです。ご馳走様。
e0137200_1956225.jpg

景色と蒸しパンを堪能したら、櫛形山を後にフカフカの尾根道を進みます。
e0137200_1957175.jpg

すると美味しそうなナメコが微笑んでいました。当然ゲット。(^^)
e0137200_19571182.jpg

気持ち良い黄葉の道を歩いて
e0137200_19573237.jpg

鮮やかな色のムラサキシキブも見られて喜んでいたら、
e0137200_19574647.jpg

今度はクリタケ発見。(^^)
e0137200_19575823.jpg

坂井越に来ると、
e0137200_19582242.jpg

また、飯豊連峰を一望できます。来年は久しぶりに歩いてみたいものです。
e0137200_19583554.jpg

黄葉を楽しんで
e0137200_19593256.jpg

板入りノ峰を過ぎると今度は紅葉が。
e0137200_19594579.jpg

ここで昼食休憩。
マスさんからデザートにケーキが出てきました。美味い。
e0137200_200286.jpg

黒中山を越してユズリハの峰へ向かいます。
おや、みどぽんさんの手にあるものは・・・
e0137200_2001624.jpg

展望が開けたところで東に大境山
e0137200_2002875.jpg

南側に櫛形山が見えました。
e0137200_2004131.jpg

アップダウンに汗をかきながら鳥坂山に到着。
e0137200_201432.jpg

小休止したら胎内観音目指して下山です。
こんなきれいな紅葉が見られましたが、
e0137200_2021663.jpg

今までの整備された道と違って、足場の悪い急降下です。
e0137200_2022944.jpg

日本海を見て、
e0137200_2024266.jpg

下赤谷城跡に来ました。この山域は中世の山城跡が多くみられるようです。
e0137200_2025852.jpg

足元に注意して下って行くと、
e0137200_2031195.jpg

クリタケをゲット!(^^)
e0137200_2032717.jpg

舗装路が出てきたら、
e0137200_2033928.jpg

胎内観音コース登山口に到着です。お疲れ様でした。
e0137200_2035293.jpg

コースタイム
8:10中ノ沢尾根コース登山口-8:55櫛形山分岐-9:10櫛形山9:25-10:15飯角分岐-11:20
坂井越-12:10板入りノ峰-12:15昼食休憩12:40-12:50黒中山-13:20ユズリハノ峰-13:35鳥坂山13:50-14:45胎内観音コース登山口

※トラックログはクリックで拡大します。
e0137200_20105038.jpg

日本一シリーズ第2弾は日本一小さい山脈の櫛形山脈でした。
主峰の櫛形山でも568mしかなく、400m程度の山並みを縦走するお手軽コースなので、腰痛が治ってのリハビリ登山に最適と思ったら、そうは問屋が卸しません。のっけからの急坂にアップダウンの連続で汗をかきかき、ヒーヒー言いながらの山行となりました。
それでも紅葉と黄葉の中、飯豊連峰と日本海を見ながらの歩きはとても気持ち良いものでした。
おまけにキノコも採れましたしね。途中からザックが重くなったのは気のせいでしょうか。(^^)
初めて会ったとは思えないほど気さくに接していただいた みどぽんさん、美味しいケーキをいつもご馳走してくれるマスさん、そして長距離を運転していただいたSONEさんに感謝です。ありがとうございました。

帰路、蔵王インター近くの「麺家かぐら」でラーメンを。
e0137200_20152232.jpg

嬉しいことに茹で卵がサービスです。
e0137200_20153563.jpg

私は鶏ごぼうラーメン。
e0137200_20155329.jpg

ちょっと甘めの上品なスープに中太麺と鶏肉、牛蒡が変わった形の器に入っています。辛味噌を入れて食べると旨―い!スープと牛蒡がベストマッチングです。
なので、完食です。(^^;)
e0137200_20161454.jpg

いつものことながら、この日も山にキノコにラーメンに大満足の一日となりました。
これも日ごろの…(コラコラ)
Commented by みどぽん at 2013-11-09 21:23 x
お疲れ様でした。今ほど帰宅しました。
天気よし、展望よし、紅葉よし、キノコはさらによしでメンバーの足並みもそろっていて充実した山歩きでした。
又の機会を楽しみにしています。
Commented by morino at 2013-11-10 19:18 x
みどぽんさん お世話様でした。
天気も、景色良く、その上キノコもゲットで、本当に楽しい山行でしたね。
これからキノコ鍋で一杯です。(^^)
又よろしくお願いします。
Commented by maro4070 at 2013-11-10 20:47
思わず生唾をたっぷり。
メールをみて羨ましく思ってましたよ。
ナメコがこんなに採れたら満足や(^o^)
Commented by morino1200tb at 2013-11-10 20:53
マロ7さん 今晩は。
>ナメコがこんなに採れたら満足や(^o^)
いやいや、こんなものではありません。
レポートはもう少しお待ちください。
Commented by とーます at 2013-11-11 08:55 x
日本一小さい山脈ですかあ?!
楽しそうですねぇ。
レポートお待ちしてます。
Commented by morino at 2013-11-11 22:52 x
とーますさん 今晩は。
もう少しお待ちください。
Commented by utinopetika2 at 2013-11-12 22:20
すごい収穫ですね。
こんな山歩きもよいものです。
Commented by SONE at 2013-11-12 22:35 x
お疲れ様でした。
昨日から急に真冬のような天気に変わってしまって、この日のような小春日和の下の登山は今年最後になりそうな雰囲気ですね。
春先のカタクリの頃や、橡平の桜樹林が満開の頃に再訪してみたい山です。
Commented by morino1200tb at 2013-11-13 12:45
utinopetika2さん こんにちは。
キノコがあるとは知らずに行ったのですが、お土産付きで嬉しかったですよ。
この山は整備された登山道が四方に通じていて、花も楽しめる素敵な山です。
Commented by morino1200tb at 2013-11-13 12:48
SONEさん お世話様でした。
本当に天気に恵まれて楽しい一日でした。
日本海と飯豊連峰を見て歩いてキノコまでGET出来るとは、なんとも贅沢な山行をさせてもらいました。
又よろしくお願いします。
Commented by tk18412004 at 2013-11-13 22:10 x
いい天気で、秋の山のよさてんこ盛りのすばらしい山行でしたね。
急に寒くなりましたから、紅葉はきっと今頃みんな落ち葉でしょう、ほんと、いいタイミングでしたね。
Commented by morino1200tb at 2013-11-14 12:49
tkさん こんにちは。
青空、紅葉、展望、キノコ・・・と恵まれた素晴らしい1日でした。
もう少し紅葉を楽しみたいのですが、山では無理かもしれませんね。
これからは落ち葉を踏んでの里山歩きになりそうです。
by morino1200tb | 2013-11-09 21:03 | 13年登山 | Comments(12)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb