摩耶山。倉沢コース周回。

10月14日(祝)
越沢コースを歩いたことはありましたが、難度の高い倉沢コースは未踏。
SONEさんのお誘いに絶好のチャンスとばかり行ってきました。
同行はSONEさん、マスさん、maronnさん、マロ7さんナカシィさんと私の6人。
宮城と新潟の車が止まっていた登山口から出発です。
e0137200_17515453.jpg

沢音を聞きながら平坦な道を進み、御祓所を過ぎると斜度が増していきます。
e0137200_17514398.jpg

そして早速ロープ場です。
e0137200_1752288.jpg

樹間に目指す摩耶山が姿を現しました。
e0137200_1752342.jpg




又ロープが出てきます。
e0137200_17544243.jpg

せっかく登ったのに痩せ尾根を下り、
e0137200_17543796.jpg

ロープで下り、
e0137200_175576.jpg

御宝前コース分岐に。分岐を右に分けて中道コースを進みます。
e0137200_17545973.jpg

ここで梯子登場。ぐらつきます。
e0137200_17554261.jpg

ロープで、
e0137200_17561231.jpg

梯子で、
e0137200_17565313.jpg

クサリで登って行くと、
e0137200_1756336.jpg

御宝前コースの梯子と水月神のテラスが見えてきました。※ここらからたまに写真クリックで大きな写真になります。
e0137200_17573512.jpg

アップで梯子。
e0137200_17591794.jpg

水月神。
e0137200_17594743.jpg

ソリクラコース分岐でひと休み。マスさんから美味しい錦玉です。
e0137200_1802994.jpg

また、ロープで登り、811mの展望尾根へ寄って景色を楽しみます。
月山。
e0137200_1811668.jpg

少しだけ初冠雪した鳥海山。
e0137200_1814462.jpg

以東岳と障子ヶ岳。
e0137200_1832667.jpg

又ロープで登って、
e0137200_1835269.jpg

今度は沢筋を登り、
e0137200_184367.jpg

鑓ガ峰と摩耶山の鞍部に到着。
そしてSONEさんがセットしてくれたロープと木の枝を掴んで超急斜面を登り鑓ガ峰の山頂へ。
鑓ガ峰から摩耶山。
e0137200_1841894.jpg

鉾ガ峰と以東岳。
e0137200_1843176.jpg

そして日本海。
e0137200_1844558.jpg

暫し景色を楽しみ、下って登って摩耶山山頂へ。
e0137200_1853340.jpg

南側に鑓ガ峰。凄い尖がりです。ここを登れるなんて思いもしませんでした。
e0137200_1855023.jpg

今年は行けなかった以東岳。小屋が見えます。
e0137200_186954.jpg

大きな月山。
e0137200_1864095.jpg

雪をまとった鳥海山。
e0137200_1865295.jpg

景色を堪能したら乾杯!
e0137200_187419.jpg

美味しいものもいっぱい。
e0137200_187576.jpg

みんなで記念撮影したら、
e0137200_1881845.jpg

いよいよソリクラコースで下山です。
すぐに高度感のある下りが始まります。
e0137200_1885785.jpg

ロープがないところは木の枝を掴んで。
e0137200_1891377.jpg

狭いところをへつって。
e0137200_189277.jpg

鑓ガ峰と鉾ガ峰が見えました。みんなで撮影場所を譲り合いながらパチリ。
e0137200_1893998.jpg

相変わらずの急斜面が続きます。お楽しみください。
e0137200_1810781.jpg

e0137200_181021100.jpg

中道コース分岐から御宝前コースへ。
難路は相変わらず。
e0137200_1810415.jpg

e0137200_18105892.jpg

e0137200_18111726.jpg

e0137200_18114419.jpg

御宝前過ぎには柵がありますが、グラグラです。(冬場の撤去のためです)
e0137200_18115927.jpg

滑り落ちないようにトラバースして、
e0137200_18121047.jpg

水月神のテラスへ到着。目の前は絶壁。
e0137200_18122819.jpg

水月神の謂われとなった(?)滝を背に一休み。
e0137200_18124382.jpg

一息入れた後も難路の連続。
e0137200_1813115.jpg

e0137200_1813335.jpg

ようやく摩耶沢へ。
e0137200_18135128.jpg

滑って歩きにくい沢を下り、
e0137200_181461.jpg

薄い踏み跡をトラバースして尾根へ登り、
e0137200_18142240.jpg

梯子を過ぎれば御宝前分岐へ出て中道コースと合わさります。
ようやく難所が終わり、緊張が解けたところで団子を食べて休憩。
e0137200_18143794.jpg

中道コースは登りの時は結構ハードだと思っていましたが、これまでの山頂からの下りに比べれば何ということのない、良く整備された道のように思えてしいます。
そんな往路を下り、道が緩やかになってきたら、
e0137200_181450100.jpg

登山口到着。無事生還です。
e0137200_1815110.jpg

コースタイム
8:00倉沢登山口-9:00御宝前コース分岐-9:15ソリクラコース分岐-9:55見晴し尾根-10:50鑓ガ峰-11:20摩耶山山頂12:05-13:20中道コース分岐-13:50水月神-14:25摩耶沢-14:45御宝前コース分岐-15:35倉沢登山口
e0137200_18161385.jpg

いやはや、凄まじいコースでした。
沢山写真を撮りましたが、本当に厳しいところは写真を撮れませんでしたので、木の枝や草を掴んで確保しながらの下降やトラバースはご想像下さい。
しかし、ダイナミックというかワイルドな歩きを強いられる分、目の前の状況は変化に富み、要所で見る展望は飽きることがない面白いルートでした。もっとも山頂から中道コースまでの緊張感は剣岳をしのぐほどでしたけどね。(^^;)
このコースを歩けるとは思っていませんでしたが、SONEさんの御案内でなんとか歩くことができました。難所での的確な指示ありがとうございました。そして同行の皆さんに感謝です。

帰路、水沢温泉で汗を(冷や汗も)落として、寒河江のふくやで味噌ラーメン。
こちらも満足の一杯でした。(^^)
e0137200_18151658.jpg

Commented by utinopetika2 at 2013-10-14 21:38
w(*゚o゚*)wデンジャラスですね。
早く更新願います!
Commented by とーます at 2013-10-15 08:38 x
このコースは鎖やロープの連続で厳しいんですよね。
無事の帰還何よりです。
Commented by tk18412004 at 2013-10-16 06:35 x
このごろは、ますますマニアックで恐ろしそうなところを選んで?歩いていらっしゃるのね。
トーマスさんと同じよ。無事でよかったわ。
ってか、更新を楽しみにしています。
Commented by ナカシィ at 2013-10-16 20:04 x
ひとごとのように見入ってしまいました。
こんなスゴイところだったのですよね(^_^;)
アドバイスをいただきながらだったので進むことができました。運転もありがとうございます。
Commented by マロ7 at 2013-10-16 21:40 x
これで高所恐怖症オヤジから脱皮したと思うのですが。
惚れ惚れするいいお山でした。
今度はヒメサユリの頃に反対の周回ですね。
安全運転をありがとうございました。(^^)
Commented by morino1200tb at 2013-10-16 22:34
utinopetika2さん 今晩は。
何とか更新しました。
ご感想を。
Commented by morino1200tb at 2013-10-16 22:35
とーますさん 今晩は。
いやはや、凄いところですね。
今度はいつ行きますか?
Commented by morino1200tb at 2013-10-16 22:37
tkさん今晩は。
無事帰ってきましたよ。
今までで一番凄いところだと思います。
Commented by morino1200tb at 2013-10-16 22:40
ナカシィさん お世話様でした。
本当に厳しく楽しいところでした。
中道コースの御宝前分岐に着いた時にようやくホッとして緊張が解けましたよ。(^^;)
Commented by SONE at 2013-10-16 22:41 x
お疲れ様でした。
ここを登れれば次週のあのお山も大丈夫ですよ。
高いところに自信をつけたのではないでしょうか?
Commented by morino1200tb at 2013-10-16 22:43
マロ7さん お世話様でした。
高所恐怖症は治りませんが、いくらか耐性が付いたというところでしょうか。
次回の方がセルフビレイが取れる分安心かと・・・。
と思いたい。(^^;)
Commented by morino1200tb at 2013-10-16 22:46
SONEさん お世話様でした。
お蔭様でまさかの倉沢コースを歩けました。その上鑓ガ峰までとは最高でした。
来週は、さて、どんなもんでしょうね。凄い楽しみです。(^^)
Commented by tom at 2013-10-16 23:55 x
丁岳周回が良い予行練習だったのでは。私は久しぶりのお山はぬるーい山行でしたが、やはり鳥海山の初冠雪東から眺めてましたよー
Commented by maronn at 2013-10-17 00:20 x
木々やロープ、クサリ、梯子と手がかりがある所は良かったけど、草付は緊張しました。
手足の長い人はいいけど、短足には股裂き状態だったなぁ~
軽い靴は本当に楽でした。
今度はもっと楽しいのかなぁ・・・・
Commented by みいら at 2013-10-17 08:46 x
写メありがとうございました。
写真から皆さんの緊張感が伝わってきますね。

この良い時期に野暮用が続いて困ってます。
Commented by morino1200tb at 2013-10-17 23:06
tomさん 今晩は。
登りは丁をやったおかげで何とかクリアできましたが、下りは新次元。
一人じゃ歩けませんでしたね。(^^;)
Commented by morino1200tb at 2013-10-17 23:08
maronnさん お世話様でした。
トラバースが一番の緊張でしたね。
今度はどんなもんやら。期待と不安で夜も眠れません。
なんてね。
Commented by morino1200tb at 2013-10-17 23:12
みいらさん 今晩は。
お仕事中のメール失礼しました。
毎週の仕事がらみのあれこれ、ご苦労様です。
そのうちご一緒したいものですね。
Commented by あかねずみ at 2013-10-20 23:29 x
だいぶ前に知人と5人で逆回りで登りましたが、11月のはじめですでに水月神コースの梯子だの鎖だのがとっぱらわれていて、とんでもないハードな登りになり、腕力とコース読みに欠ける私は途中のハング気味の岩場で進めなくなって、先頭の人に戻って助けてもらってやっと脱出。その後は藪漕ぎで苦戦し、だいぶ時間が余計にかかったのに、あまりの天気のよさにみんな気分がよくてのんきに山頂で芋煮作って食べていたら、途中で暗くなってしまいました。
下りも梯子や鎖がなかったら私は厳しいと思い、温海側に下山しようかと半分本気で思ったくらいでしたが、中道コースだったのかなー、尾根上をひたすら梯子と鎖で下る道はホールドがあるから安心して下れたものの、遅れていた三人のうちライト持っているのが私だけだったので、早くまともな道に出なくちゃと焦りました。
帰りの温泉で服を脱いだらざらざらーっとゴミが・・・
髪を洗ったら洗面器が茶色っぽくなって恥ずかしかった思い出が・・・
ちょっとワイルド過ぎるガイドさんで、基本ついて行くだけなので、今思うと危なかったような。
Commented by morino1200tb at 2013-10-21 23:19
あかねずみさん 今晩は。
あのコースで鎖やらハシゴやらないなんて、そりゃワイルドすぎます。無事に帰ってこられて良かった。
水月神を歩くと中道コースがありがたく感じてしまいますよね。
今度は逆回り(あかねずみさんと同じコース)を歩いてみようと思います。
by morino1200tb | 2013-10-14 21:31 | 13年登山 | Comments(20)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb