避暑は稜線で

8月18日(日)
連日の暑さを逃れようと水引入道から不忘山の周回コースへ行ってきました。
メンバーはSONEさん、マスさん、maronnさんと私の4人。
珍しくガラガラの白石スキー場駐車場からスタートして歩いて行くと、ゲレンデはギボウシのお花畑。
e0137200_20545241.jpg

水引コース登山口からは整備された登山道になり、樹林帯のため日差しも遮られて快調に進みます。
e0137200_2055536.jpg

樹間に水引入道が見えました。
e0137200_20551542.jpg




アップダウンを繰り返して、
e0137200_20552594.jpg

水場で休憩です。
マスさんから凝ったつくりの美味しい和菓子。
e0137200_20553519.jpg

SONEさんからはスイカです。ご馳走様。
e0137200_2055476.jpg

SONEさんと「昔に比べれば随分歩き易くなったよねー。」と言いながらコガ沢を渡ります。
e0137200_20555938.jpg

e0137200_20561077.jpg

きれいな源頭部方向。
e0137200_20562447.jpg

で、いつもの急斜面を登って、
e0137200_2056473.jpg

大日向へ到着。
不忘山から南屏風へ続く稜線。
e0137200_2057236.jpg

ミヤマニガイチゴの実があちこちに。旨い!
e0137200_20571721.jpg

ゴジラ岩(named by マロ7さん)も健在です。
e0137200_20573089.jpg

屏風の稜線。
e0137200_2059434.jpg

フボウトウヒレンを見て、
e0137200_20581267.jpg

水引入道(山名板はマロ7さん作です)到着。
e0137200_20592069.jpg

大日向でノンビリしたのですぐに水引平へ。
e0137200_20593586.jpg

コバギボウシと黄金色のキンコウカ。
e0137200_20595164.jpg

実を付け始めたイワショウブ。
e0137200_2101261.jpg

ここで少し休んで屏風の稜線目指して急坂を登って行きます。
e0137200_2102755.jpg

稜線へ出るとガスが出て来ました。
ここから見える大好きな稜線の展望は見られませんでしたが、今までの暑さがうそのように涼しくて良い気持ちです。
e0137200_2104444.jpg

涼しい稜線を辿って南屏風へ到着。
e0137200_2105685.jpg

で、乾杯!
e0137200_211822.jpg

昼食休憩はノンビリしようと思っていたのですが、寒くなってきたので早々に腰を上げます。
e0137200_2112717.jpg

不忘山への稜線は春とは違った花街道でした。
ガスもなくなり、
e0137200_2114555.jpg

ウメバチソウ、
e0137200_212378.jpg

イブキジャコウソウ、
e0137200_2121618.jpg

ハクサンイチゲ、
e0137200_2122982.jpg

イブキトラノオ、
e0137200_2135413.jpg

写真はありませんがハクサンフウロ、ミヤマシャジン、シロバナトウチソウなどいろいろ咲いています。
稜線はお花畑です。
e0137200_2141214.jpg

そんな花を楽しんで不忘山へ。
三角点にはコエゾゼミ、
e0137200_2142954.jpg

石の上にはヒョウモン?
e0137200_2144660.jpg

そしてマスさんからまた美味しい和菓子です。ご馳走様。
e0137200_2145886.jpg

皆でパチリ。
e0137200_2152195.jpg

下山路はあいかわらずの酷道ですが、雨が無かったせいであまり滑らずに歩けました。
e0137200_2154113.jpg

弘法清水で一休みして最近できた巻き道(以前歩いた時より延長されていました。)を下り、フラットなところに来るとありました。前にも咲いていたタカネマツムシソウです。
e0137200_2155796.jpg

そして少し歩くと今までなかった分岐を発見。
新しい道です。
e0137200_2161318.jpg

予想通りゲレンデ途中へ出ました。幾らかショートカットできたようです。
e0137200_2162969.jpg

ゲレンデを歩いて、
e0137200_2164222.jpg

駐車場到着です。お疲れ様でした。
e0137200_2165457.jpg

コースタイム
6:20駐車場-6:40登山口-7:55水場-8:15渡渉点-9:00大日向-9:30水引入道-9:50水引平10:10-10:40水引分岐-11:05南屏風岳11:20-12:15不忘山12:40-14:30駐車場
e0137200_2173138.jpg

涼みに行ったのですが、暑かったり、涼しかったり、寒かったりと温度変化の激しい山行でした。(笑)しかし、この時期にこんなに花を楽しめるとは、やはり南蔵王花街道は素晴らしいところだと再認識です。今度は錦繍の紅葉時期でしょうかね。
残念だったのは風が強くてなかなか花の写真が撮れなかったこと。でも、暑けりゃ風が欲しい。写真を撮るときには風が邪魔・・・。我儘はいけませんね。(ハンセイ)
Commented by SONE at 2013-08-20 22:57 x
お目当ての花は見つかりませんでしたが、思ったより暑さを感じず、花が多くて快適な登山でしたね。
スキー場を下る新ルートの発見が今回の収穫でしょうか。
Commented by maro4070 at 2013-08-21 08:28
だいぶやつれてきた水引看板、今回は塗り直ししようかと…。
ドタキャン、スミマセンでした。(^_-)
以前、8月初めに行ってますがやはり花は変わってますね。
Commented by シャチ丸 at 2013-08-21 10:38 x
南蔵王、
良いですねー!(^^)
写真もとてもキレイです!!!

お陰様で、PENTAX K30とても気に入って
使っております~。

一眼さえ買えば良いもの撮れると思っていましたが
考え甘く(笑)、まだまだ修行中です。
が、レンズだけはf2.8の広角ズームに買い換えました。

ちょっとはマシになったかなぁと思いますが、
写真は難しいですね。

お盆休み、一人で山に行ってしまおうかとも
思ったのですが、秋の山行に備えて
家族サービスに徹しました(笑
Commented by morino1200tb at 2013-08-21 19:26
SONEさん お世話様でした。
珍しい花は残念でしたね。やはりあそこらを丹念に探せばあったかも。(^^)
南蔵王はいつでも花がイッパイ。素敵な山域ですね。
Commented by morino1200tb at 2013-08-21 19:28
マロ7さん 今晩は。
山名板はまだまだ大丈夫ですよ。
紅葉時期にマロⅡちゃんとどこか歩きましょう。
Commented by morino1200tb at 2013-08-21 19:33
シャチ丸さん ご無沙汰です。
17-70㎜ですか?私も狙っている1本です。
明るくて寄れるのが良いですよね。花の写真もガンガン撮ってください。
今回の写真は花と風景は古いKissと18-125㎜、それ以外は防水コンデジでした。 
Commented by maronn at 2013-08-24 12:10 x
涼しいうちに登ろうと早いスタートでしたが、あまり暑さ感じず快適山行でしたね。
ハンバーガーで腹ごしらえしスイカで水分補給、和菓子でエネルギー補給そして花々の歓迎、下山後温泉で汗流しスッキリ帰宅、スペシャルデーでした。
ありがとうございました。
Commented by morino1200tb at 2013-08-24 21:35
maronnさん お世話様でした。
思った以上の花には驚きましたね。
でも一番驚いたのはSONEさんの裏道運転でした。
どんな道でも知っているんですねー。
by morino1200tb | 2013-08-18 19:53 | 13年登山 | Comments(8)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb