山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

やまぼうしさん 今晩は。..
by morino1200tb at 20:34
男体山のてっぺんに立った..
by やまぼうし at 01:35
SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 22:23
アカヤシオは新田川付近が..
by SONE at 19:52
ナカシィさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:43
恐縮です~m(_ _)m
by nakacy at 22:06
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:40
立ち読みでしたが、私もガ..
by SONE at 13:59
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:31
ツアーメンバーが変わると..
by SONE at 22:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

月山。姥沢から本道寺へ。

7月20日(土)
月山へ行ってきました。
メンバーはSONEさん、マスさんと私の3人。
SONE車を下山口の本道寺駐車場に置いてmorino車で姥沢へ向かいますが、112号線が土砂崩れで通行禁止になったために西川インターへ戻り山形自動車道・月山インター経由となりました。
スキーシーズンも終盤のせいか駐車場は意外と空いています。
でも月山方面にはガスが…。大丈夫か―。
e0137200_22592046.jpg

先月初めの激混みと違ってスムーズにリフトに乗り、リフト下のニッコウキスゲを見ながらゲレンデトップへ。
木道を歩いて行くとまだまだタップリの雪渓が残っています。
涼しい風を受けながらも急斜面の雪渓を登るとやっぱり汗だく。
e0137200_22595489.jpg

夏道には当たり年のコバイケイソウや
e0137200_22594652.jpg

ウサギギク、
e0137200_2301338.jpg

今年初のニッコウキスゲなどが咲いています。
e0137200_230187.jpg

牛首過ぎから振り返って。ガスはなかなか取れませんが陽が差しています。
e0137200_2303189.jpg

小さなコウジオウレン、
e0137200_2302143.jpg

チングルマ、
e0137200_2304760.jpg

ハクサンフウロが咲いています。他にもいろいろ。
e0137200_2303899.jpg

この日は何組か登拝の人たちと行きあいましたが、鍛冶小屋跡では月山登拝の若い女性たちが降りてきました。
e0137200_23111100.jpg

風を避けて神社手前西側で軽く食べながら休憩。
いい年をした男性が進入禁止のロープを越えて歩き回っていました。まだこんなことをする人がいるとは…困ったものだ。
e0137200_2311516.jpg

少し休んで本道寺へ向かいます。
e0137200_2314797.jpg

こちら側にもまだまだ花がいっぱい。
ヒナザクラも咲いています。
e0137200_2314193.jpg

クジャクチョウもいました。
e0137200_2322090.jpg

胎内岩(マスさんが通ってくるのをSONEさんが撮影中)あたりは
e0137200_2321697.jpg

ハクサンイチゲのお花畑。
e0137200_232529.jpg

大雪城に来るとガスが立ち込めています。
e0137200_2324899.jpg

道標のロープも雪の下です。
e0137200_2332766.jpg

清川行人小屋へ寄ろうとしたのですが、分岐を見つけられずに本道寺へ向かいました。
e0137200_2332387.jpg

雪渓歩きを終えて急斜面へ行く手前でマスさんのケーキタイム。
今回は洋ナシのタルト。いつもながら美味い。大したものです。
e0137200_2335456.jpg

そしてこの辺りにもたくさんのチングルマが。
e0137200_2334661.jpg

休んでいると、下からソロ男性が歩いて来ました。
本道寺に停まっていた車の持ち主で、本道寺-山頂のピストンとのこと。超ロングにビックリ。

急斜面を下って行くと眼下に清川行人小屋が見えます。そのうち行ってみたいものです。
e0137200_2344653.jpg

頭の位置に枝が覆い被り歩きにくい灌木帯を過ぎて、
e0137200_2344092.jpg

清川行人小屋分岐へ来ました。
e0137200_2351296.jpg

雪渓も出てきます。
e0137200_235661.jpg

でも、花もいっぱい。
サンカヨウ、
e0137200_2353797.jpg

センジュガンピ、
e0137200_2353052.jpg

クルマユリなどなど。
e0137200_2355947.jpg

朝日連峰が姿を現しました。この大雨で登山口への林道は軒並み通行禁止。はて、今年登れるのだろうか?
e0137200_236228.jpg

湿原には水芭蕉や
e0137200_2363562.jpg

ミツガシワが咲いていました。
e0137200_236285.jpg

休んでいると、大きなザックを背負ったご夫婦がやってきました。清川行人小屋泊まりとのことで、管理のお手伝いをされているようです。

開けていて、月山を見られるところへやってきました。ずいぶん歩いてきたものです。でも、本道寺まではまだまだ。
e0137200_237993.jpg

沢山のギンリョウソウが見えてきたら、
e0137200_237457.jpg

地蔵森山分岐に到着。
e0137200_2373657.jpg

ここからは刈り払いされたばかりの歩き易い道となります。
e0137200_2373124.jpg

雪渓も出ますが。
e0137200_238126.jpg

ずーと歩き易い道が続きます。
e0137200_2375534.jpg

湧き水が音を立てて流れているところにやってきました。
一口飲んでみると美味い。ガブガブ飲んでしまいます。当然水割り用の水もゲット。
e0137200_2382695.jpg

そして、すぐに本道寺コース登山口へ出ました。
e0137200_2382013.jpg

しかし、ここからは林道を延々歩いてようやく本道寺へ到着です。皆さんお疲れ様でした。
e0137200_2395075.jpg

コースタイム
8:45姥沢駐車場-9:15リフトトップ-10:50山頂(休憩)11:05-11:55大雪城下部(休憩)12:15-12:40清川行人小屋分岐-14:40地蔵森山分岐-16:10林道(本道寺コース登山口)-16:50本道寺駐車場 ⇒姥沢へ
e0137200_2322472.jpg

リフトを含めてですが、姥沢から本道寺まで約20kmのロングコースは結構ハードでした。
しかし、まだまだ咲き誇っている花々を見ながら歩けるのは月山ならでは。また月山の魅力に気づかされました。今度は清川行人小屋へ泊まってみたいものです。
ハードなコースを楽しく歩けたのは何と言っても同行のお二人のおかげ。美味しいケーキとマニアックコースのご案内ありがとうございました。
ロングなのでなるべく軽量化しようと軽いカメラに標準ズームだけだったのは失敗。まだまだ花があったのだからマクロを持っていくべきでした。反省。
しかし、ガスがあったとは言え、日差しを浴びながらの山歩きを楽しめたとは、これも日ごろの…(コラコラ)

まだコマクサが残っていましたよ。
e0137200_23185637.jpg

by morino1200tb | 2013-07-20 21:23 | 13年登山 | Comments(18)
Commented by yossy1904 at 2013-07-21 20:13
先日、湯殿山口から登りましたが「次は本道時コースだね」と仲間と話しました。
レポート、お待ちしております。
Commented by とーます at 2013-07-22 08:56 x
本道寺コースって知りませんでした。
気になったので調べてみたら、長くて良さそうなコースですね。
レポート楽しみにしてます。
Commented by morino1200tb at 2013-07-24 07:28
yossyさん おはようございます。
本道寺コースは静かな山歩きをたっぷり楽しめます。
お仲間と是非どうぞ。
Commented by morino1200tb at 2013-07-24 07:30
とーますさん おはようございます。
本道寺登山口-地蔵森山分岐までは刈り払いされたばかりのハイウェイ。トレランにお勧めです。
Commented by SONE at 2013-07-24 08:01 x
お疲れ様でした。
遠望がきかない天気でしたが、花が多くて楽しめましたね。
歩く人が少ないので本当に静かな山旅を味わえるコースです。
月山の別な一面を見られるのがミソですね。
Commented by tk18412004 at 2013-07-24 09:00 x
20日、私たちも月山でした。
花が多くて、この時期の月山は外せませんね。
あの由緒正しい白装束の御一行さんたちに私たちも鍛冶小屋あとの下でスライドしました。もうちょっと早く歩いていたら、お目にかかれたわね。
しかし、いつもながらマニアックなコース選択(驚)
楽しそう!
でも長くて大変そう!
Commented by ranger3yuji at 2013-07-24 10:04
20kmコース、お疲れ様でした。でもたくさんの花を見ることができて楽しめましたね。
それにしてもこのコースをピストンする方ってすごいですね。
Commented by maro4070 at 2013-07-24 20:19
20kmコースは歩きたくないけど、ここは是非、リベンジをしたいですね。
白装束の御一行はやはりお姉さん方でしたか、この方々も山ガール…???
Commented by morino1200tb at 2013-07-24 21:10
SONEさん お世話様でした。
大雪城から静かで花イッパイの素敵な山旅でしたね。
何故か熊の気配も全くありませんでしたねー。
普段見られない月山の南東側の姿も新鮮でした。
またよろしくお願いします。
Commented by morino1200tb at 2013-07-24 21:16
tkさん 今晩は。
えっ、ニアミスでしたか。お目にかかれず残念。
スライドしたのはソロとご夫婦だけのマニアックコースでしたが、素敵なコースでした。
でも、結構ハード(^^;)
Commented by morino1200tb at 2013-07-24 21:22
yujiさん 今晩は。
ソロ男性が登って来た時、てっきり姥沢からバスで本道寺まで戻るのかと思ったらピストンと聞いてビックリしてしまいました。
月山はどこでも花を楽しめる素敵な山です。
まだまだ春の花がありましたが、これからは夏の花、秋の花そして紅葉と魅力いっぱいですね。
Commented by morino1200tb at 2013-07-24 21:35
マロ7さん 今晩は。
>20kmコースは歩きたくないけど
いやいや、歩いて下さい。素敵なコースですよ。(^^)
岩根沢コース、肘折コースはまだ歩けないようですので、ロングを楽しめるのはこのコースだけですね。
難行苦行を体験するのが目的でしょうから山ガールへはどうなんでしょう?
この日は展望はイマイチでしたが、素晴らしい展望を経験すれば山好きになるかもしれませんね。
Commented by みいら at 2013-07-25 20:49 x
お疲れ様でした。
本道寺コースは静かで良いですね。でも、長い。(^^;;
風も当たらず展望もきかないので、余計に長く感じますね。

朝日連峰は、恐らくぶな峠からは登れると思いますよ。
Commented by morino1200tb at 2013-07-25 22:29
みいらさん 今晩は。
なるほどブナ峠ですか。
鳥原山-小朝日-大朝日ですね。
Commented by lc4adv at 2013-07-27 08:06
ロングですね。秋も良さそうです。
それにしても、今回の大雨と長梅雨、夏のルート選択が悩ましいです。
昨年夏の朝日縦走の出発点であった泡滝ダム、川と林道の高低差があまり無く、今回の大雨でどうなっちゃったのか気掛りです。
Commented by morino at 2013-07-27 10:57 x
lc4advさん おはようございます。
朝日の登山口は現在全部だめみたいです。
古寺、朝日は旅館があるのでそのうち通れるようになると思いますけど…。
一般道、農業用、林業用などから順次復旧かと思います。
Commented by ナカシィ at 2013-08-05 14:52 x
お疲れさまでした。
肘折温泉と同じくらいのロングコースではないですか(@_@)
歩いてみたいです。
Commented by morino1200tb at 2013-08-05 23:43
ナカシィさん 今晩は。
ロングなのですが、下りで途中からはハイウェイでしたからね。
このコースは楽しいコースです。そのうちどうぞ。
3日は御沢コースでしたか?楽しそうですね。