山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

utinopetika2..
by morino1200tb at 21:47
休みですと、安息日でもジ..
by utinopetika2 at 20:33
シゲちゃん お疲れ様でし..
by morino1200tb at 19:15
雪山ブナ回廊天気良くて ..
by sige at 08:22
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:48
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:40
天気の良い三連休は写真展..
by SONE at 18:47
うわー、ブナ回廊気持ち良..
by とーます at 15:21
okusanさん こんに..
by morino1200tb at 12:47
こんにちは。山形のoku..
by okusan at 09:18

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

大展望の白髭山から寒風山縦走

5月18日(土)
白髪山-寒風山の県境尾根を歩いてきました。
メンバーはマロ7さん、おっ家内さん、maronnさんと私の4人。
久しぶりのオジ山オバ姐山道中です。

マロ7車を下山口の関山トンネル傍の寒風山登山口へデポして、morino車で白髪山登山口へ向かいますが、アレレ、スキー場から暫く行ったところで残雪のため進めません。
せめて柳沢小屋までと思っていたのですけど、残念。
先行の水汲みに来たという母子の車はUターン。出発準備をしていたところに来た仙台の山岳会のご夫婦も船形山をあきらめてUターンでした。
少し広いところへ車を停めます。
e0137200_17534319.jpg

スパ長に違和感あった(左足にスースーする感じ)ので少し歩いたところから戻って登山靴に替えて雪の林道をスタートです。
e0137200_1754361.jpg

しばらく歩いて柳沢小屋到着。
e0137200_17541589.jpg

またもや雪道を歩いて
e0137200_17542798.jpg

登山口へ来ました。ようやくここから登山道です。
e0137200_1754398.jpg

とはいうものの、道は雪の下。赤テープに導かれて少し行くとテープが見当たりません。(^^;)
地形図を見て粟畑は遠回りなのでショートカットすることに決定。
で、得意の藪漕ぎです。(笑)
e0137200_17545739.jpg

キクザキイチゲが「ようこそ藪へ」とお出迎え。
e0137200_17551568.jpg

藪を抜けると細身ながらも素敵なブナ林が広がっていました。
e0137200_17552822.jpg

鳥海山(写真は後のお楽しみ)を背中にブナ林を1245mピークの尾根目指して登ります。
e0137200_17563760.jpg

ブナの幹越しに朝日連峰が見えてきました。
e0137200_17572265.jpg

尾根に出ると、
神室連峰、
e0137200_17572121.jpg

鳥海山、
e0137200_17574345.jpg

栗駒山がはっきりと姿を現しました。
e0137200_1757474.jpg

さらに雪堤を進み、
e0137200_17581349.jpg

振り返ると鳥海山と神室連峰が一望に。
e0137200_17581084.jpg

さらに進むと最上カゴと荒神山。
e0137200_17583724.jpg

仙台カゴと船形山。
e0137200_17583574.jpg

月山と黒伏山。中央右手の尖塔が沢渡黒伏。
e0137200_1759255.jpg

皆で素晴らしい展望を堪能です。
e0137200_175921.jpg

そして藪を越えて夏道に出ると、すぐに白髪山山頂到着です。
ここでも素晴らしい展望が広がっています。
朝日連峰。
e0137200_17594994.jpg

大朝日岳を中心にアップ。
e0137200_17594732.jpg

飯豊連峰。
e0137200_1801285.jpg

蔵王連峰と大東岳、面白山。
e0137200_180148.jpg

月山のアップ。
e0137200_1804031.jpg

大展望を飽きることなく見続けます。
e0137200_1805525.jpg

素晴らしい景色に大喜び。
e0137200_1813737.jpg

大展望を楽しんだ後は寒風山を目指して行きます。
e0137200_1815217.jpg

雪堤斜面を降りて夏道へ入ると
キクザキイチゲとカタクリの群生です。
e0137200_182877.jpg

e0137200_1823748.jpg

花を楽しみながら前白髪山へ来ました。
e0137200_1825136.jpg

見晴展望台から稜線と戸立山、奥寒風山。
e0137200_183765.jpg

標柱が横になっている戸立山へ到着。
e0137200_1845815.jpg

ここで昼食休憩。泡とトマト美味い!ご馳走様でした。
e0137200_1843753.jpg

登山道は花だらけです。
e0137200_185321.jpg

まさにカタクリロード。
e0137200_1851736.jpg

時々出てくる雪面を登って行くと、
e0137200_186626.jpg

ようやく寒風山到着。
e0137200_1854414.jpg

船形山がずいぶんと遠くなりました。
e0137200_1863548.jpg

アオノセを過ごしてコブノセに来ました。
e0137200_186996.jpg

ここからは下るだけ。青空に新緑が輝いています。
e0137200_1865911.jpg

緑の回廊を下って、
e0137200_1863464.jpg

寒風山登山口到着。お疲れ様でした。
e0137200_18726100.jpg

コースタイム
8:40林道駐車地点-8:55柳沢小屋-9:45登山口-11:00白髪山11:40-12:15前白髪山-12:45戸立山13:15-14:15寒風山14:40-16:15寒風山登山口
e0137200_21283936.jpg

デポ車を回収して、帰路に「蕎麦やま田」で美味しい蕎麦を。
e0137200_187651.jpg

塩釜から観音寺に来てオープンした、マロ7さんご夫妻と親しい塩釜のN山さん(私も何度か山で遇っています)のお知り合いの店です。
サービスでコゴミとウルイをいただきました。蕎麦も山菜天ぷらも美味い。満足!
e0137200_1882426.jpg

この日は天気が良いので月山か栗駒で大展望を楽しもうかと思っていたのですが、マロ7さんから懸案の白髪-寒風山へのお誘いがあり、めったにできない縦走へとチェンジ。そのため両方見ることができました。(笑)
白髪山へのショートカットコース(コースじゃないけど)にしたおかげでブナ林や少し変わった角度からの景色を楽しむことができました。残雪期ならではの面白さですね。
稜線漫歩と軽く考えていたら思った以上のアップダウンで汗を絞られましたが、藪漕ぎ、雪堤歩き、大展望に可憐な花々・・・と素晴らしい山行となりました。
同行の皆さんありがとうございました。
by morino1200tb | 2013-05-19 18:22 | 13年登山 | Comments(18)
Commented by とーます at 2013-05-20 08:57 x
うおっ?雪相当残ってますねぇ。
春の花も盛りで季節は1ヶ月前くらいな感じですね。
Commented by maro4070 at 2013-05-20 09:50
月山、栗駒も良かったけど今が旬のコースでしたね。
山菜には恵まれませんが、絶景の故郷の山々の陰影を脳裏に刻みましたよ。
つかれたけど、紅葉もいいかなって独り言…(^_-)
Commented by maronn at 2013-05-20 10:56 x
軽く考えての山行でしたが、しんどかった(-_-;)
でもあんな素晴らしい景色が待っていようとは・・\(◎o◎)/
スペシャルデーだった。
ありがとう!ありがとう!
ん、紅葉・・・
Commented by tom at 2013-05-20 22:44 x
天気に恵まれて素晴らしい行程でしたねえ。私は絶好の天気の中移動でした。
残雪のブナ林いいですねえ。
Commented by SONE at 2013-05-20 22:58 x
今年はまだ残雪が多いですね。
昨年は6月2日に歩きましたが、その時点ではほとんど雪がありませんでした。
このルートは渋さ満点なので、個人的にはお気に入りのコースです。
Commented by みいら at 2013-05-21 04:26 x
良いお天気でしたね。残念ながら私は一日中会議でありました。
ほんと展望が堪りませんなあ。

今年も山に行く機会が少なくなる様です。(>_<)
Commented by morino1200tb at 2013-05-21 21:32
とーますさん 今晩は。
はい。思った以上に残っていました。
おかげでショートカットできたり、思った以上の花を見られて良かったですよ。
Commented by morino1200tb at 2013-05-21 21:36
マロ7さん お世話様でした。
丁度良い時期の縦走でしたね。
山菜は残念でしたが、雪も花も展望も十分楽しめました。
又よろしくお願いします。
ん、紅葉?観音寺コースですかね。(^^)
Commented by morino1200tb at 2013-05-21 21:39
maronnさん お疲れ様でした。
思った以上のアップダウンでしたが、素晴らしい景色を見られて満足ですね。
夏のイベントに向けて体力増強しましょう。(^^)
Commented by morino1200tb at 2013-05-21 21:42
tomさん 今晩は。
藪を漕いでブナ林に出た時は目を見張りました。
スケールは小さくとも素敵なブナ林でしたよ。
白髪山は思った以上に素晴らしい展望の山です。ここもクセになりそうな山ですね。
Commented by morino1200tb at 2013-05-21 21:49
SONEさん 今晩は。
このコースは良いところですね。
ピークハンターには面白くないかもしれませんが、地味ながら楽しめる味のあるコースです。
それにしても、SONEさんは関山-白髪山の往復ですもんねー。みんなで「そんなの無理、無理。」と言いながら歩いていましたよ。(^^;)
Commented by morino1200tb at 2013-05-21 21:52
みいらさん 今晩は。
楽しい尾根歩きができました。
忙しさの息抜きに少しは歩いてくださいね。
小屋飲みしたいなー。(^^)
Commented by utinopetika2 at 2013-05-21 22:05
一人では中々できない縦走ですね。
固くしまった雪面の快適な稜線漫歩だったのでしょう。
Commented by morino1200tb at 2013-05-21 22:59
utinopetika2さん 今晩は。
気心知れた山仲間がいればこその縦走ですね。
おかげでなかなか歩けないルートを楽しむことができています。
>稜線漫歩・・・
暑くて<アップダウンもあって、ヘロヘロでした。(^^;)
Commented by やまぼうし at 2013-05-25 06:32 x
すごい眺望の連続が楽しめるコースなのですね。
とても羨ましい思いを持ちながら拝見しました。
Commented by morino1200tb at 2013-05-25 20:57
やまぼうしさん 今晩は。
白髪山からは素晴らしい展望が得られます。
柳沢小屋からはあまり時間をかけずに登れますので、ぜひ歩いてみてくださいね。
Commented by ナカシィ at 2013-05-25 22:13 x
素晴らしい展望の山が続いてますね!(^_^)
Commented by morino1200tb at 2013-05-26 20:02
ナカシィさん 今晩は。
こんなに素晴らしい展望が得られるとは思っていませんでした。
ナカシィさんも白髭山へ是非どうぞ。
今年は観音寺コース(からどこへ行くかは未定ですけど)行きますよー。