山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

utinopetika2..
by morino1200tb at 21:47
休みですと、安息日でもジ..
by utinopetika2 at 20:33
シゲちゃん お疲れ様でし..
by morino1200tb at 19:15
雪山ブナ回廊天気良くて ..
by sige at 08:22
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:48
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:40
天気の良い三連休は写真展..
by SONE at 18:47
うわー、ブナ回廊気持ち良..
by とーます at 15:21
okusanさん こんに..
by morino1200tb at 12:47
こんにちは。山形のoku..
by okusan at 09:18

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

山王森から八ツ森へ。森三山縦走。

4月27日(土)
またまた残雪期限定の山へ行って来ました。
山仲間のSONEさんから残雪期にしか歩けないツクシ森へ行きましょうと声がかかり、当然ながら乗っかることに。
メンバーはリーダーのSONEさんにマスさん、マロ7さんebiyanさんと私の5人。

morino車を八ツ森コース登山口近くにデポし、SONE車で鬼首 高剥向の山王森登山口へ。
ここからスタートです。
e0137200_15282693.jpg

ここにお住まいの方に挨拶して歩いて行きます。
道らしいものはなく沢沿いに進みます。
e0137200_15285080.jpg

するとこんなものがあるではないですか。
e0137200_1529117.jpg

e0137200_152921100.jpg

当然のことながら酒のつまみ用に少しいただきます。(嬉)

パラついていた雨が気にならなくなり、雨具を脱いで西尾根目指して登ります。
e0137200_15293676.jpg

尾根に登ると上芹沢南側の断崖絶壁が目に入ります。
e0137200_15295274.jpg

痩せ尾根を進んで行くと、
e0137200_1530236.jpg

イワウチワがお出迎えしてくれます。
e0137200_15301340.jpg

でも急登です。(T.T)
e0137200_15302553.jpg

元気づけるようにイワウチワが続いています。
e0137200_15304369.jpg

しかし、急なのは変わりません。(T.T)
e0137200_1530567.jpg

そして藪。
e0137200_15312566.jpg

頂稜に出ると雪が残っていました。この後の雪堤歩きの期待濃厚。
e0137200_15314740.jpg

山頂手前に上部が欠けている石碑が見られます。
e0137200_15331072.jpg

ここで強風を避けられる雪堤で昼食休憩。
そして前方に見えるツクシ森を目指します。
e0137200_15332426.jpg

ブナが立ち並ぶ藪尾根。
e0137200_15333912.jpg

雪堤を離れるとイワウチワロード。
e0137200_15335524.jpg

でも藪漕ぎ。
e0137200_1534265.jpg

藪の急坂を登って、
e0137200_15344110.jpg

ツクシ森山頂に着きました。この山域の最高峰989mです。(荒雄岳は984.2m)
e0137200_1535773.jpg

残雪に覆われた急斜面を下り、荒雄岳との分岐目指して進むと、
e0137200_15352392.jpg

広々としたブナの原生林に出会いました。船形ほどではありませんが素晴らしいブナ林です。
e0137200_15353824.jpg

ブナを楽しみながら歩いて行くと
e0137200_15355124.jpg

何やら素早く動く物が。黄金色が美しいテンでした。慌ててパチリ。
e0137200_1536439.jpg

トリミングでアップ。分かるでしょうか。
e0137200_15361741.jpg

もうすぐ918mピーク。
e0137200_1537655.jpg

また藪尾根になり、
e0137200_15372018.jpg

暫くすると北側が開け、ツクシ森と歩いてきた稜線が見えるようになりました。
e0137200_15375257.jpg

荒雄岳頂稜に乗り上げると、分岐点へは行かず(当然荒尾岳にも行かず)に八ツ森コース登山道めがけて藪を下ります。
藪のない登山道は歩き易くてホッとします。(笑)
e0137200_15381224.jpg

残雪を歩いて行くと、
e0137200_15382477.jpg

荒雄岳が見えました。
e0137200_15384853.jpg

SONEさんから「今しか登れない八ツ森へ寄って行きましょう。」と提案が。
ということで、今度は八ツ森へ向かう尾根を行きます。
e0137200_15394827.jpg

歩きにくい笹薮と格闘して、
e0137200_1540454.jpg

楽な雪堤を歩き、
e0137200_15401724.jpg

藪の急坂を攀じ登って、
e0137200_15402993.jpg

八ツ森山頂到着です。
e0137200_15404319.jpg

ここから西斜面を一挙に降りて、
e0137200_15425490.jpg

少し進むと広々とした伐採地です。
e0137200_154392.jpg

登山道に合流して下ると八ツ森コース登山口へ到着。
e0137200_15432564.jpg

観光道路から八ツ森。
e0137200_15433964.jpg

そしてデポ地に到着です。
e0137200_1544483.jpg

ハードだったけれど満足感たっぷりの縦走でした。
皆さんありがとうございました。

コースタイム
山王森登山口9:50-12:05山王森石碑(昼食休憩)12:30-12:35山王森山頂(三角点)-13:20ツクシ森山頂-14:30荒雄岳西ピーク-15:10八ツ森山頂-15:35八ツ森コース登山口-15:50morino車デポ地
e0137200_15525719.jpg

SONEさんから連絡があった時に、「翌日も予定があるので軽いコースに行きますよ。」ということだったのですが、廃道に近いようなコースで残雪期しか歩けないところが「軽い」訳がなく、案の定「ハード」なコースでした。
とは言え、花、ブナ、急坂、雪、藪と何でもありの面白い縦走でした。あっ、山菜もね。(^^)
主峰の荒雄岳に行かずに森の付く三山を縦走というマニアックなルート。ご案内いただいたSONEさんと同行の皆さんに感謝です。ありがとうございました。
そして近々に又もや残雪期限定コースが予定されているとのこと。こちらも楽しみです。
by morino1200tb | 2013-04-27 20:20 | 13年登山 | Comments(16)
Commented by utinopetika2 at 2013-04-27 21:27
今年はまだみていないイワウチワ。
今回は岩手でしたか?
山菜も良いなぁ〜。
Commented by ranger3yuji at 2013-04-27 21:35
八ツ森と聞いて、二口山塊と思いました。
駒新道周辺を探索中ですので。
Commented by morino1200tb at 2013-04-27 21:50
utinopetika2さん 今晩は。
秋田よりの宮城県でした。
山菜は今晩の酒のつまみになりました。(笑)
Commented by morino1200tb at 2013-04-27 21:53
yujiさん 今晩は。
駒新道に注目でしたか。
今回は主峰を外したマニアックルートでした。(^^)
Commented by マロ7 at 2013-04-29 19:06 x
今度は晴れているときの光景をみたいですね。
いつも地図をみてて行きたいお山のトップグループにあった鬼首連山でした。
さて、次は…何処かな(^_^;)オセワサマデシタ
Commented by SONE at 2013-04-29 20:57 x
以前歩いたときは楽にツクシ森をピストンできましたが、今は藪化して本当に難しいコースとなってしまいました。
しかし標高からは図り切れない奥深さを秘めた山でしたね。
Commented by morino1200tb at 2013-04-29 22:23
マロ7さん お世話様でした。
一緒に須金岳へ行った時に「ここから山王森に行けるんだよね。」と高剥向で言っていたのを覚えています。念願かなって良かったですね。
残雪期限定の山は味がある山だらけ。クセになりそう。(笑)
Commented by morino1200tb at 2013-04-29 22:32
SONEさん お世話様でした。
軽い山がハードな山になりましたが、その分おもしろさたっぷりでしたね。
八ツ森も含めて、このルートが復活すれば荒雄岳の魅力がアップするのではと思いました。
とても魅力的なコースのご案内ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
Commented by miyagi1305 at 2013-04-30 10:15
すごい!翌日は北泉ヶ岳に行ったんですね。
私はヨレヨレで仕事でした。
今回もおかげ様で楽しい山歩きをさせていただくことができました。ありがとうございました。
テンちゃんの写真よく撮れましたね。まだ冬毛かな。
またよろしくお願いします。
Commented by lc4adv at 2013-04-30 13:03
滅多に拝めないテンの写真、可愛いですね。
元々は福島県人なので、いろいろと参考になります。
Commented by ranger3yuji at 2013-04-30 14:52
残雪期限定の歩きは雪があるありがたみでしょうね。藪が起きるとたいへんだから。
そして山野草も見れるなんて今の時期だけですね。ワサビが気になりました。
Commented by morino at 2013-04-30 21:55 x
ebiyanさん お世話様でした。
マニアックコース、楽しかったですね。
テンは急いで撮ったのですが、1枚が精一杯でした。
北泉ヶ岳は軽く行けると思ったのですが、実は…(T.T)
Commented by morino at 2013-04-30 21:57 x
lc4advさん 今晩は。
最初は狐かと思ったのですがテンでした。
黄金色の毛が美しく輝いていましたよ。
Commented by morino at 2013-04-30 22:00 x
yujiさん 今晩は。
夏道のない山は積雪期(残雪期)ならではの楽しみですね。
ワサビはSONEさんお勧めの方法で、辛みが効いて美味しくいただけましたよ。
お酒が進んで困りました。(笑)
Commented by TK18412004 at 2013-05-03 22:40 x
またまたmorinoさんスペシャルマニアックコースですね。
苦労しながらこういうハードな山登りの後は、お酒がんまいよね~。しかも出始めた山菜つきでは格別だったでしょ?
Commented by morino at 2013-05-04 14:35 x
TKさん こんにちは。
どんな山でも帰宅してのお酒はいつも最高です。(^^;)
この日のピリッと辛いハワサビでの日本酒は格別でしたよ。