山納めは秋保で藪漕ぎ

12月23日(日)
日曜日は天気が良さそうだけど、はて、どこへ行こうと思っていたら、山仲間のマロ7さんから秋保の山の提案があり乗っかることに。
大平山-新城山-戸森山-東石神山-石神山の周回です。
山仲間のSONEさんが2009年に歩いたところだというので、さっそくブログをチェック。
うーん、藪漕ぎ必至だけど、久しぶりの藪もいいかもね。
待ち合わせの秋保のコンビニで待っていたらマロ7さんとおっ家内さんが到着。あれ、マロⅡちゃんも一緒です。
というわけで、今回はマロ7さん、おっ家内さん、maronnさん、taku-o君、umeちゃんにマロⅡちゃんの6人と一匹です。

竹ノ内から西に入り、西仙台変電所隣の養鶏場前に車を停めて出発です。
e0137200_165149.jpg

養鶏場入り口の脇に薄い踏み跡が見られ、まばらな木立の雑木林を適当に歩いて行くと、
e0137200_16514338.jpg

ほんの数分で大平山(オオダイラヤマ)の三角点です。
e0137200_16512716.jpg

北側へ少し下ると、みやぎ新観光名所100選に選ばれている白岩大岩壁が見られます。
e0137200_1652440.jpg

樹間に泉ヶ岳など北側の山々を楽しみ、踏み跡のある南東尾根を歩いて、
e0137200_16515528.jpg

送電線鉄塔に到着。
e0137200_16523099.jpg

ここから巡視路を歩いて行くと展望の取れる場所に出ました。
泉ヶ岳と北泉ヶ岳。右手前に戸神山。
e0137200_16521558.jpg

うっすらと笹倉山。
e0137200_16525479.jpg

太白山と茂庭団地の高層マンション。
e0137200_16523857.jpg

しかし、こんなところも出てきます。よっこいしょ。
e0137200_16531760.jpg

暫く歩き易い巡視路でしたが、道は尾根から外れて行き、尾根にはわずかな踏み跡が認められるだけ。
e0137200_1653949.jpg

いよいよ藪漕ぎスタート。
マロⅡちゃんはおっ家内さんに抱っこされています。
e0137200_16534776.jpg

途中にツクバネがありました。
e0137200_16534297.jpg

深い笹薮を進んで
e0137200_16542399.jpg

新城山へ到着。
e0137200_1654691.jpg

また藪漕ぎです。
e0137200_16544715.jpg

後ろに大東岳を見て、
e0137200_16543657.jpg

戸森山到着。
おや、山名板に入山禁止と書いていますが、はて?ここは危険な山?
e0137200_16552795.jpg

急斜面を下の道路目指して降りて行きます。
e0137200_16561149.jpg

と、ここで異変が。
降りる途中で私のスパ長に小枝が刺さって穴が開いてしまいました。(T.T)
でも、歩くのに支障はありません。後で自転車のパンク修理の要領で治す予定。(^^)

車道を歩いていると脇に猿用の罠檻を発見。この辺りは鉄砲での捕獲も行われているようです。
e0137200_16562542.jpg

巡視路入口で一休み。そして穴の開いたスパ長をガムテープで応急処置。
e0137200_16564233.jpg

お茶を飲んだら東石神山目指して出発。
e0137200_16565680.jpg

巡視路を歩いて行きますが遠回りしそうなので、途中の斜面を強引に藪漕ぎして登ります。
e0137200_16571011.jpg

巡視路に合わさるとすぐに送電線鉄塔に到着。そしてここから尾根に沿って急斜面の藪漕ぎ開始です。
e0137200_1657257.jpg

e0137200_16573745.jpg

そして東石神山到着。
e0137200_16574824.jpg

e0137200_1658262.jpg

マロⅡちゃんも三角点にタッチ!
e0137200_16581652.jpg

ここからは藪漕ぎなしの歩き易い尾根を行きます。
下って、
e0137200_16582984.jpg

登って、
e0137200_16584153.jpg

マロⅡちゃんも登って、
e0137200_1658528.jpg

石神山到着。
e0137200_1659459.jpg

みんなでパチリ。
e0137200_16591985.jpg

ここからは巡視路を下って行きます。
e0137200_16593380.jpg

西仙台変電所への車道を歩いて行くマロ7さんと別れて巡視路を歩いて行くと、
車道へ出ました。
e0137200_16594769.jpg

そして大平山登山口に到着です。
e0137200_170024.jpg

コースタイム
8:30養鶏場入り口-8:37大平山-10:10新城山-10:30戸森山-10:50巡視路入口11:05-11:35東石神山-12:00石神山-12:35車道-12:55養鶏場入り口
e0137200_1703677.jpg

*なぜか最初と最後のほうのログが乱れています。変電所の影響でもあるのでしょうかね?

お腹がすいたので48号線の菜麺亭で食事。
仙台辛味噌ちゃんぽん、長崎ちゃんぽん、八菜ちゃんぽん(?)などをいただきましたが、なかなかの美味しさでしたよ。
e0137200_171116.jpg

今年最後の山行はイノシシとクマの痕跡のある藪漕ぎの里山でした。
気の合う仲間と地図を読みながらの藪漕ぎは、なかなか面白いものです。
それもSONEさんの記事があった故の気楽さだからなのだと思います。
SONEさん、大変助かりました。ありがとうございました。
Commented by maro4070 at 2012-12-25 07:12
白岩大岩壁は、新緑と紅葉時期には白い岩肌が背景となって素晴らしいたしいよ。
下から周回出来るかと…。
山座を見ながらの里山周回は満足でした。
来年もよろしくお願いいたします。
Commented by とーます at 2012-12-25 14:19 x
スパ長に穴が開いちゃったって、足の方は怪我なくて良かったですね。

↓おニューの登山靴のレポもお待ちしてます。
私は足幅が無駄に広くて、このメーカーの靴は欲しいのに合わないのです。
Commented by taku-o at 2012-12-25 17:31 x
白岩大岩壁は釣りの時に川から見上げていたので、
上から見下ろすのは新鮮でした。

また冬の里山にご一緒させて下さい。
僕もそろそろスパ長買わなければ…
Commented by SONE at 2012-12-25 19:32 x
スパイク長靴はパンク修理材で補修しても直ぐに水が漏ってきますよ。川の渡渉に使わなければ大丈夫です。
このルート、新城山から戸森山の短い区間を刈払いすると、楽しいハイキングルートになるのですがね(笑)
Commented by morino1200tb at 2012-12-25 21:51
マロ7さん お世話様でした。
かなりの藪漕ぎでしたが、里山ならではの面白い周回でしたね。
雪が落ち着くまでは里山遊びを楽しみましょう。マロⅡちゃんも一緒にね。
来年もよろしくお願いします。
Commented by morino1200tb at 2012-12-25 21:56
とーますさん 今晩は。
足に違和感を感じてみたら小枝が刺さっていました。特にけがはありませんでしたよ。
おニューの靴は元旦登山の時ですかね。
Commented by morino1200tb at 2012-12-25 21:59
taku-oさん お世話様でした。
白岩大岩壁、初めて知りましたよ。今度は下から見上げてみます。
スパ長履いて里山を楽しみましょう。
Commented by morino1200tb at 2012-12-25 22:06
SONEさん 今晩は。
おかげさまで秋保の里山周回を楽しむことが出来ました。
>直ぐに水が漏ってきますよ。
えー、そうなんですか?
とりあえず、正月休みに修理してみますけど…、駄目なら初売りですね。(^^;)
SONEさんが左に行った所からの、直進する尾根はかなりの藪藪でしたので、あそこから刈り払いすると楽しめますね。
それにしても戸森山入山禁止とは?
Commented by ナカシィ at 2012-12-27 14:39 x
こんにちは!
私が泉ヶ岳を歩いている時ですね。
ツクバネって、はごいたの羽の形(@_@)
スパ長に刺った枝で足は大丈夫でしたか。
今年もたくさん歩きましたね!
Commented by morino at 2012-12-27 20:53 x
ナカシィさん 今晩は。
良い天気でお互いに冬の一日を楽しめましたね。
足は何ともありませんよ。
来年もイッパイ山へ行きましょう。
Commented by ranger3yuji at 2012-12-28 06:08
賑やかな秋保の山歩きでしたね。ここは一人ではさみしいかな。
今年の最後の山は、天候しだいで、蔵王か戸神山にしようかと考えているところです。
Commented by morino at 2012-12-28 21:58 x
yujiさん 今晩は。
私は今日が仕事納め。
同じようにもう一山とも思いましたが、天気が悩ましいですね。
来年はご一緒したいですね。(^^)
Commented by maronn at 2012-12-29 10:46 x
チャッチャッと登山で今年は店じまい。
藪漕ぎなければ、未消化になったかも・・・
今年もたくさん声掛けして頂き、至福な登山ができました。
ありがとうございました。来年もよろしくです!!
Commented by morino at 2012-12-29 16:59 x
maronnさん お世話様でした。
手軽に行ける里山ですが、藪漕ぎ急坂で満足感たっぷりでしたね。
来年もよろしくお願いします。
by morino1200tb | 2012-12-23 20:04 | 12年登山 | Comments(14)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb