山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

やまぼうしさん 今晩は。..
by morino1200tb at 20:34
男体山のてっぺんに立った..
by やまぼうし at 01:35
SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 22:23
アカヤシオは新田川付近が..
by SONE at 19:52
ナカシィさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:43
恐縮です~m(_ _)m
by nakacy at 22:06
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:40
立ち読みでしたが、私もガ..
by SONE at 13:59
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:31
ツアーメンバーが変わると..
by SONE at 22:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

木幡の幡祭り~口太山

12月2日(日)
久しぶりに阿武隈山地へ行ってきました。
先週オボコンベへ行った時にSONEさんから二本松市で日本三大旗祭りのひとつ「木幡の幡祭り」が開催されると聞き、ご一緒することに。
メンバーはSONEさん、マスさん、マロ7さん、おっ家内さん、maronnさん、ichicoさんの計7名です。
この祭りは前九年の役での勝利の故事にちなんだ祭りで、950年の歴史を持つ国指定重要無形民俗文化財です。詳しくはネットでね。
出立式会場の旧木幡第一小学校へ行くと早速お神酒をいただき良い気持ちです。
次第に幡が集まってきました。
e0137200_23152190.jpg

出立式の後には木幡音頭踊り
e0137200_23153396.jpg

そして幡競争。
おっと転びそう。この後やっぱり転びました。
e0137200_2316035.jpg

子供も走ります。
e0137200_2316925.jpg

餅つき、餅まきをして木幡山参宿所へ向かって歩き始めます。
e0137200_23162625.jpg

橋の上からパチリ。鮮やかな色の波が通り過ぎて行きます。
e0137200_23163892.jpg

権立(ごんだち・初めて参加するひと)たち。緊張あり、笑顔あり。
e0137200_23164829.jpg

ニコニコとお神酒を飲みながらの参加者が目につきましたが、なかには凛々しい一団も。
e0137200_23165765.jpg

おっ、おっ家内さんとmaronnさんも参加ですか。
e0137200_23171279.jpg

一の鳥居まで一緒に歩いて、ここで我々は終了。
幡の駅寄合所で木幡婦人会から「けんちんうどん」をご馳走になりました。無料です。
具だくさんで美味しいうどんでした。ご馳走様でした。
e0137200_23172998.jpg

テーブルにあった「いか人参」も絶品。女性陣は作り方を熱心に聞いていましたよ。
美味しい、美味しいと連発したらお土産にもらいました。ありがとうございました。
e0137200_23174183.jpg

ご馳走になってばかりでは申し訳ないので、近くの店で地酒をゲット!
「大七純米生酛」酸味を感じながらもキレのある味わい深いお酒です。
e0137200_23175210.jpg

さて、お腹いっぱいになったら、お約束の山へ。
近くの口太山(くちぶとやま)です。
民家脇に車を止め、少し歩いて登山口へ。
e0137200_2318265.jpg

往路は石尊神社コース(上級コース)を取ります。
少し雪が積もっているのでスリップしないように歩きますが結構な斜度。
「山頂まで0.7キロ」という標識を見るとようやく尾根に到着です。
ここからが急坂の連続。
e0137200_23184040.jpg

姥捨て山だったという伝説のある山なのですが、みなさん「こんな坂で姥を背負ってなんて無理、無理。」
というぐらいの辛い坂です。
e0137200_23212371.jpg

こんな岩場が出てビックリ。でも迂回路があって一安心。
e0137200_23213685.jpg

しかし、急坂は続きます。
e0137200_23215064.jpg

急坂の途中に細い石柱がありました。石尊神社のご神体?よく壊れないものです。
e0137200_232231.jpg

石尊神社。
e0137200_23221567.jpg

そしてすぐに山頂です。
e0137200_23222757.jpg

残念ながら安達太良は雲の中。
e0137200_23223713.jpg

千貫森~女神山~御幸山。遠くに船形山、泉ヶ岳も見られました。
e0137200_21545813.jpg

記念写真を撮って、
e0137200_2324132.jpg

下山開始。
e0137200_23241280.jpg

やはり急坂を下って行くと、イノシシの食痕?ヌタ場?
e0137200_23242426.jpg

猿の首取りを慎重に下り、
e0137200_23244494.jpg

乳子岩や、
e0137200_23245776.jpg

猿滑りノ滝を見ながら歩いて、
e0137200_23251120.jpg

石尊神社コース登山口へ到着です。お疲れ様でした。
e0137200_23252433.jpg

コースタイム
12:55石尊神社コース登山口-13:10山頂13:30-14:00石尊神社コース登山口
*周回コースです。

帰路、川俣の「だいまる」でシャモラーメン(美味い)を食べ、
e0137200_23253555.jpg

梁川で「伊達のからあげ」(美味い)を買ってこの日のミッション終了です。
e0137200_23255293.jpg

初めて見た「木幡の幡祭り」はノンビリした心癒されるお祭りでした。今度は午前中山へ行って、午後から幡祭り見物などしたいものです。
それにしてもカメラマン(ほぼアマチュア。みなさん凄い機材でした。)の多いこと。さすが日本三大旗祭りですね。
そして口太山は距離の短い里山とは言え急坂の連続と(晴れていれば)素晴らしい展望の山です。
同行の皆さんありがとうございました。そして木幡の方々ありがとうございました。
山だけではない、こんな日もなかなか良いものですね。
by morino1200tb | 2012-12-02 20:12 | 12年登山 | Comments(18)
Commented by utinopetika2 at 2012-12-02 20:44
精力的ですねぇ~。
続編というか本編、楽しみにしていますね。
Commented by ranger3yuji at 2012-12-02 21:54
こちらもスリッピィーな雪道でした。
Commented by morino1200tb at 2012-12-04 07:17
utinopetika2さん おはようございます。
やっぱり阿武隈山地は素敵なところです。
地域限定が残念ですが、今年の冬は何度か歩きたいものです。
Commented by morino1200tb at 2012-12-04 07:19
yujiさん おはようございます。
里山とは言え雪と落ち葉の急坂は辛いです。(^^;)
高くても低くても山は楽しいですね。
Commented by SONE at 2012-12-04 17:34 x
お疲れさまでした。
イベント盛りだくさんで心もお腹も満杯の一日でしたぁ(笑)
幡祭りの写真、三者三様で見ているところが違うんだなぁ、と感心しましたよ。
Commented by maro4070 at 2012-12-04 17:51
長年あたためてきたお祭りだけに何もかもが最高でした。
幡祭りの写真、三者三様はsoneさんのおっしゃるとおりですね。
お疲れさまでした。
Commented by morino1200tb at 2012-12-04 23:51
SONEさん お世話様でした。
楽しい祭り、厳しい山、美味しい食べ物・・・満足の一日でした。
さすがSONEさんのチョイスですね。
また来年も再訪しましょう。
Commented by morino1200tb at 2012-12-04 23:54
マロ7さん お世話様でした。
おかげさまで楽しい一日でした。
ぶっつけ本番でお祭りの写真は難しいですね。来年再チャレンジしたいものです。(でも下手のまま・・・)
今年の冬は阿武隈山地行きましょう。
Commented by tk18412004 at 2012-12-05 05:27 x
こういうお祭りがあること、知りませんでした。見物に来た人にもお酒がふるまわれたりご馳走が出たりするのですか?
被災地なのに剛毅ですね。
鮮やかな旗、旗を持って走る子供たち、写真素晴らしいです。
Commented by とーます at 2012-12-05 10:49 x
日本にはいったいどれほどの日本3大・・・があるのでしょうか?
山では3大急登、3大キレット、3大雪渓・・・とありますが、3大旗祭りとは知りませんでした。
それから口太山も知りませんでしたが、楽しそうな山ですね。
Commented by ナカシィ at 2012-12-05 11:46 x
お祭りと山セットいいですね~(^_^)
Commented by morino at 2012-12-05 12:50 x
tkさん こんにちは。
私も知りませんでした。
地元の方々は皆さん親切でしたよ。
祭りに参加している方々は一升瓶をぶら下げて、観客の皆さんにも振る舞っていました。
来年も行きたいお祭りです。
Commented by morino at 2012-12-05 12:53 x
とーますさん こんにちは。
確かに「三大何とか」って色々ありますね。
3とか7とか10、100と付けるのが好きなんでしょうね。(^^)
口太山は低くても侮れません。(^^;)
Commented by morino at 2012-12-05 12:55 x
ナカシィさん こんにちは。
お祭り、お酒(ちょっとね)、ご馳走、山、ラーメン、唐揚げ・・・とテンコ盛りでした。(笑)
冬はこんな一日も良いですね。
Commented by ranger3yuji at 2012-12-05 21:03
お祭りはおもてなしの心ですね。
いか人参、わかります。福島から宮城県南の地域ですね。
船形山が見えるとは驚きです。
Commented by morino1200tb at 2012-12-05 22:02
yujiさん 今晩は。
まさに「おもてなしの心」を味わってきました。
大東岳、船形、泉ヶ岳が見えてビックリしてしまいました。
阿武隈山地は素敵なところです。
Commented by maronn at 2012-12-06 16:49 x
実に楽しかった!!特におじいさん達とのふれあいは最高でしたぁ~
結構飲んじゃいましたね。
餅も本気でひろいましたよ\(^o^)/
来年も行きたいなぁ・・・
Commented by morino at 2012-12-06 22:41 x
maronnさん お世話様でした。
楽しいお祭りでしたね。こりゃ来年も行かなければ!
>結構飲んじゃいましたね。
それはmaronnさんと浜のオンツァンだけでは・・・・