朝日縦走<錦繍の2日目>

10月7日(日)

夜中の激しい雨は朝に止んだものの、薄いガスで残念ながら朝焼け・日の出は無し。
この日は大朝日までなのでノンビリとご飯を食べて出発前に記念撮影。
e0137200_20305937.jpg

管理人のADさん、お手伝いのSちゃん、お世話さまでした。行ってきまーす。
e0137200_20321842.jpg

遥かな以東岳も「行ってらっしゃい」と見送ってくれました。
e0137200_20321579.jpg

そして向かう三方境から先は見事な紅葉!思わず笑みがこぼれます。
e0137200_2033025.jpg

寒江山への途中何度も振り返り、紅葉を楽しみます。
e0137200_20334818.jpg

寒江山へ着いてひと休み。
e0137200_20335893.jpg

リンドウやクルマバナのほかにタカネマツムシソウが咲いていました。まだ見られて嬉しくなってしまいました。
e0137200_20351526.jpg

アップダウンで竜門小屋へ。
e0137200_20351311.jpg

小屋に入って管理人のEさんからエベレストやK2の話を聞きながら暫しまったりと休憩。
クライマーのEさんです。
e0137200_20354593.jpg

竜門小屋を出て、竜門山へ登ります。見てのとおりの紅葉です。嬉しい!
e0137200_20355048.jpg

日暮沢分岐を過ぎて西朝日へ向かいますが、まさに錦繍の中を歩きます。なんて贅沢なんでしょう。
e0137200_20395675.jpg

みんな大喜びです。
e0137200_20401731.jpg

竜門を振り返って。
e0137200_2041295.jpg

まだまだ続く稜線の紅葉。
e0137200_20414781.jpg

西朝日岳到着。
e0137200_204234.jpg

次に向かう中岳の奥に大朝日岳が見えてきました。
e0137200_2042218.jpg

真っ赤に燃える木々の間を歩いて行きます。
e0137200_20423644.jpg

そして金玉水で水を補給して、
e0137200_20425163.jpg

大朝日小屋へ到着。
e0137200_20433544.jpg

場合によっては鳥原小屋まで足を延ばすことも考えていたのですが、早い時間の到着もあり、比較的良い場所を確保できました。

ガスが無くなってきたのを見て山頂へ。みんなでシェー!(崩れ気味・笑)
e0137200_20443215.jpg

大朝日から小朝日への稜線に光が射しました。素晴らしい景色です。
e0137200_20445226.jpg

小屋に戻ると激混み状態。屋根裏部屋も満員でテントも出動です。
というところで乾杯!
e0137200_20461652.jpg

ソーセージ、ツナのオクラ和え、チャーシュー、油揚げ、干し芋・・・etc
みんな持ちよりの食料はとても食べきれません。
飲んで食べて、素晴らしい紅葉と朝日の稜線の話など盛り上がり1回戦終了。
e0137200_20462927.jpg

そして、チーズやら何やらお土産を持って、あかねずみさん、maronnさんと管理人室へ。
管理人のABさん、息子さん、甥御さん(サマーレスキューの時任三郎そっくり。女性陣ウットリ!)と宴会開始!面白話で夜は更けて行くのでした。
e0137200_20485553.jpg

表に出ると満天の星。明日の朝が楽しみだぞー!
e0137200_2049122.jpg

何かの拍子に途中でGPSがoffになっていました。西朝日-大朝日間は手書きです。狐穴小屋スタートのところも乱れています。
e0137200_20521352.jpg

コースタイム
6:30狐穴小屋-7:25寒江山-8:30竜門小屋9:15-10:35西朝日岳-11:40(頃)中岳-12:20大朝日小屋
Commented by ranger3yuji at 2012-10-10 21:42
錦秋の稜線でしたね。すばらしいです。
太陽光が当たった小朝日までの写真がいいですね。
Commented by lc4adv at 2012-10-10 22:14
西朝日に向かう稜線の紅葉が凄いですね。夏歩いた記憶が蘇ってきました。
マツムシソウも懐かしいです。
月曜日、月山から朝日連峰の稜線を眺めてました。
Commented by morino1200tb at 2012-10-10 22:46
yujiさん 今晩は。
狐からは錦繍の中を歩くようなものでした。あまりの素晴らしさにウットリでしたよ。
夕方の光は一瞬でした。
Commented by morino1200tb at 2012-10-10 22:50
lc4advさん 今晩は。
夏のリベンジに来て、稜線で会えると思っていたのですよ。(^^)
朝日は稜線歩きが良いですね。夏も秋も素晴らしいです。
Commented by ナカシィ at 2012-10-11 07:26 x
自分が歩いた気分を味わえましたー(*^_^*)
星がいっぱいですね~。
食料3日分はすごい量になりますよね?
Commented by maronn at 2012-10-11 17:36 x
ぜ~んぶ朝日の稜線がつながり大大満足\(^o^)/
計画ありがとうございました。
少しはガスったけど、カッパを着たわけじゃなし、素晴らしい紅葉に目も染まりました。
皆さんのお陰で無事完徒でき心もお腹も満たされました。
ありがとう!お世話様でした。いがったぁ~山婆ールばんざ~い!(^^)!


Commented by morino1200tb at 2012-10-11 20:27
ナカシィさん 今晩は。
今度はご自身で歩いてくださいね。
凄い星でした。
食材は贅沢しなければそんなにありませんよ。
Commented by morino1200tb at 2012-10-11 20:31
maronnさん 今晩は。
繋がったどころか、通して歩けたんですから、そりゃ満足ですよ。(^^)
雨さえ降らなければ上々ですね。満天の星も見られましたしね。
Commented by SONE at 2012-10-11 22:16 x
二日目の竜門山前後は灌木帯が多いので素晴らしい紅葉が見られましたね。例年だと稜線の紅葉は終わっている時期ですが、1週間遅れでちょうど見ごろの紅葉を見られて最高でしたね。
Commented by morino1200tb at 2012-10-12 12:53
SONEさん こんにちは。
「真っ赤に燃えた」という良く聞く言葉がずーと目の前に有りました。
天気は今一つ(いやいや文句なんて言えません)でしたが、この日歩けて大満足でした。
by morino1200tb | 2012-10-10 20:57 | 12年登山 | Comments(10)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb