やっぱり朝日が好き。その2

8月5日(日)
以東岳(2日目)

山小屋泊まりの楽しみである朝焼けを見ようと4時半過ぎに表へ出てみると、青色に覆われた大気の奥にうっすらとオレンジ色の光が見えていました。あぁ、きれいだ。来てよかった。
e0137200_19212016.jpg

山頂へ行き、朝焼けを待つこと暫し。ガスが邪魔をしてクリアな朝焼けではありませんでしたが、低い雲を抜けた太陽が周りを赤く染め始めました。
e0137200_1921179.jpg

ん、ガスが出ているということは・・・、ひょっとしてブロッケンが見られる?
と振り返ると、
見えました。ブロッケンです。
オレンジ色の光背が見えた時もありましたが、残念ながら写真には撮れませんでした。
e0137200_19214734.jpg

そして、影以東も見えました。
e0137200_19214191.jpg

昨晩に引き続き、素晴らしい山頂ショーを満喫することができました。これも小屋泊まりならでは。

朝食をとったり、景色を楽しんだりとしているうちに同宿の皆さんは一人また一人と縦走へスタート。林野庁の調査のグループも出発。
東京からの7人グループの方々も大朝日目指して楽しそうに出発です。
e0137200_19223358.jpg

あかねずみさんと記念撮影。お世話様でした。
e0137200_19223831.jpg

一足先に下山したKさんを追いかけてMさんと直登コースを下ることに。
大鳥池を見ながら朝の気持ち良い草原を歩いて行きます。
e0137200_193568.jpg

何人かとスライドして、大鳥池がよく見えるポイントに来ました。
e0137200_19351928.jpg

ここからは樹林帯の急降下の開始となります。
e0137200_19353558.jpg

このところの好天で枯れ沢となっている東沢を過ぎて、
e0137200_19354782.jpg

大鳥池に面した道をへつりながらアップダウンを繰り返し
e0137200_1936468.jpg

へばりかけてきたところでKさんのいる大鳥小屋が見えてきました。
e0137200_19361869.jpg

大鳥小屋でゆっくり休み、3人で泡滝ダムを目指します。
登りはモチベーションが上がっているので一人でも良いのですが、下山、特にピストン時の下山はモチベーションだら下がり。
なので一緒に話しながら歩く人がいると気が楽になります。
ブナの原生林を見て、
e0137200_19363857.jpg

七ツ滝沢、
e0137200_1936527.jpg

冷水沢を渡り、
e0137200_1937545.jpg

熱い日差しを浴びて気息奄々となりながら
e0137200_19372583.jpg

登山口へ着きました。
e0137200_1937394.jpg

そして駐車地点に到着。あー、楽しかった。
e0137200_19375952.jpg

7:20以東小屋-9:05東沢-9:45大鳥小屋10:30-七ツ滝沢11:55-12:20冷水沢-13:15泡滝ダム登山口
e0137200_1939072.jpg


腰の調子が悪ければ途中で戻ろうと思って出かけた以東岳でしたが、特に問題なく歩けました。
おかげで素晴らしい景色を堪能でき、また、あかねずみさんや再会したKさん、Mさん、同宿の方々と楽しい時間を過ごすことができました。みなさんありがとうございました。
特に絶景ともいうべき朝晩の景色は小屋泊まりでなくては体験できないものです。
やっぱり山は、特に朝日はいいなー。という思いが強まった2日間でした。
さて次の山行は・・・。
Commented by tk18412004 at 2012-08-09 05:23 x
やっぱり、東北の山、最高!!
ヒメサユリ、マツムシソウ晴れた空にとってもいい!
夕日も、朝の景色も、影以東を見られたのも小屋泊まりだからこそですね。
ブロッケンに後背まで写っていたら、神様になっちゃうわね。
このたっぷりの水気のある空気感こそが日本の山のものだと、あらためてmorinoさんの写真を見ながら思います。
いいお天気に恵まれて、本当によかったですね。
Commented by maro4070 at 2012-08-09 05:49
いい天気で最高でしたね。
小屋では再開もあってお酒もグビグビとはかいったのでは…(酩酊笑)
ルート図をみて、まだ到達していない茶畑山に目がいきました。
Commented by utinopetika2 at 2012-08-09 19:13
ドラマチックな山の夜明け、素晴らしいですね。
いつかは大朝日まで、歩いてみたいものです。
Commented by yuji at 2012-08-09 19:37 x
すばらしい!良い天気で、良い山歩きでしたね。
遠いけど行って見たいなぁ、って思ってきました。
Commented by ナカシィ at 2012-08-09 20:21 x
ドラマを一本見終えたような気分です。
素晴らしかったですね~!
ブロッケンに後光がちゃんと見えますよ(^_^)
Commented by SONE at 2012-08-09 20:22 x
そうかぁ、以東岳は南北から見ると長い頂稜を持った山ですが、東西からは三角形の山なんですね。
影以東が見られるとは思いませんでした。
以東岳は大朝日ほど混雑しないところが大好きです。
Commented by morino1200tb at 2012-08-09 20:54
tkさん 今晩は。
腰痛のことがあったので、今回は軽いカメラに軽いレンズしか持って行かなかったので、あまり熱心に撮りませんでした。
何と言っても暑くてへばっていましたし、変な体勢で撮ろうとすると足が攣りそうになってしまうのですよ。(T.T)
以東岳からは朝日連峰のたおやかな主稜線が見渡せて素晴らしいですよね。
そのうち会で行かれてみてはいかがでしょう。
Commented by morino1200tb at 2012-08-09 20:57
マロ7さん 今晩は。
雲がかかって、圧倒的な星空は見られませんでしたが、それはぜいたくすぎというものですね。
それにしても良い天気でした。
これも私の日ごろの行いの賜物・・・。(コラコラ)
Commented by morino1200tb at 2012-08-09 21:00
utinopetika2さん 今晩は。
同宿のみなさんは縦走でした。私もまだ通して歩いていないので、そのうち歩いてみたいものです。
車が問題ですね。
Commented by morino1200tb at 2012-08-09 21:03
yujiさん 今晩は。
遠くて奥深いのが難点ですが、朝日や飯豊は本当に素晴らしいところです。
何とか仕事の折り合いがついて、泊り山行ができるようになればいいですね。
Commented by morino1200tb at 2012-08-09 21:06
ナカシィさん 今晩は。
以前も以東岳山頂でブロッケンを見ることができました。
今回は何とか撮影できてラッキーでした。
ナカシィさんも是非体験してくださいね。
Commented by morino1200tb at 2012-08-09 21:09
SONEさん 今晩は。
そうなんですよ。あかねずみさんに言われるまで考えもしませんでした。でも見ると三角形の影が・・・。
今回の山行はいろいろとついていました。
これも日ごろの行いが・・・(コラコラ)
Commented by superdioaf27 at 2012-08-11 22:51 x
こんばんは。これまで何度も通った朝日連峰も、こうして素晴らしい写真と共に振り返るとまた行きたくなりますね~♪・・・というわけで、腰が治ったら無理しない程度に頑張りますぅ(笑)。
Commented by morino at 2012-08-12 10:00 x
superdioaf27さん はじめまして。
無理しない程度って、大朝日-以東ピストンとか?それも日帰りなんてsuperdioaf27さんならやってしまいそう。(^^)
Commented by lc4adv at 2012-08-12 20:24
以東からの眺め、羨ましい~。
morinoさんなら、「以東~大朝日」は物足りないでしょう。
是非、「以東~祝瓶」まで。
実は8月初め、殺人的暑さのため飯豊を登らず撤退、また同じ所もなんなんで朝日連峰を歩いてきました。
Commented by morino at 2012-08-13 09:29 x
lc4advさん おはようございます。
残念ながらガスっぽい中の縦走のようでしたね。
でも、縦走は良いですね。
まだ通して歩いていないので、今度こそと思っています。
>「以東~祝瓶」まで。
ハードル高すぎです。(^^;)
by morino1200tb | 2012-08-07 17:46 | 12年登山 | Comments(16)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb