山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

lc4advさん 今晩は..
by morino1200tb at 22:13
腰は微妙ですからね~。注..
by lc4adv at 19:50
utinopetika2..
by morino1200tb at 21:47
休みですと、安息日でもジ..
by utinopetika2 at 20:33
シゲちゃん お疲れ様でし..
by morino1200tb at 19:15
雪山ブナ回廊天気良くて ..
by sige at 08:22
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:48
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:40
天気の良い三連休は写真展..
by SONE at 18:47
うわー、ブナ回廊気持ち良..
by とーます at 15:21

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

和賀岳、花の尾根歩き。

7月22日(日)
土曜日は仕事。
仕事の合間に(コラコラ)日曜日の天気を見ると晴れは秋田と岩手。
ということで和賀岳へ行ってきました。
同行はマロ7さんとmaronnさん。先週に引き続きオジ山、オバ姐山珍道中です。
2010年に岩手県側の高下登山口から登った時は残念ながら山頂はガス。
今回は秋田県側から登ります。
歩いて来た方の「満杯なので、ここらに止めて。」との言葉に従い、駐車場手前の広いところから歩き出します。
何やら見覚えのある車を見て、駐車場へ着くと言葉通り多くの車が停まっていました。
e0137200_21532398.jpg

林道を進み甘露水口から急登の始まりです。
e0137200_21533959.jpg

杉林からブナ林に変わり、比較的歩き易い登山道を汗をかきかき登って行くと
e0137200_21545842.jpg

滝倉沢に着き、冷たくて美味しい水を飲んで一息入れます。
e0137200_2155243.jpg

滝倉避難小屋跡を過ぎて倉方へ出ると、ここからは薬師岳が見えてきます。
e0137200_2155468.jpg

ハクサンフウロや
e0137200_21555031.jpg

ヨツバヒヨドリなどを見ながら
e0137200_21561970.jpg

こんな岩場(少しだけ)を過ごして
e0137200_21562190.jpg

薬師岳へ到着して一休み。
e0137200_21564990.jpg

尾根に連なる大小のピークの奥に目指す和賀岳が見られるようになります。
素晴らしい尾根歩きが堪能できそうですが、「ゲッ、あんなに歩くのか。」と思ったのは自分だけだったのでしょうか?(^^;)
e0137200_21565575.jpg

そんな思いも薬師岳から薬師平に足を進めると
トウゲブキ、
e0137200_21574755.jpg

クガイソウ、
e0137200_21574847.jpg

イブキトラノオ、
e0137200_21582078.jpg

そしてニッコウキスゲなど多くの花々が咲いていて、
e0137200_21582232.jpg

歩く足にも力が入ります。
e0137200_21591111.jpg

腰までの笹薮をかき分け稜線を進んで小鷲倉へやって来て、
e0137200_2159275.jpg

もう少し歩くと山頂だと思っていると、朝に見た車の主がやってきました。
山仲間のSONEさんとマスさんです。ヤッホー。
e0137200_21594185.jpg

「もうすぐだよ!」と激励されて登って行くと山頂手前から一面真っ黄色。
ニッコウキスゲの群落です。こりゃ凄い!みんな喜色満面です。
e0137200_220244.jpg

山頂からは稜線伝いに行ける(残雪期のみ)ピラミダルな山容の羽後朝日岳と奥に岩手山が見られました。
e0137200_2203639.jpg

記念撮影したら
e0137200_2204877.jpg

素晴らしい景色にカンパーイです。
e0137200_2211475.jpg

山頂にいたスノーボードスクールの校長先生に近辺の山々を教えてもらったら、お礼にマロ7さんがシェーをレクチャーしましたよ。証拠写真はこの方のブログをどうぞ。
遠くに早池峰を見たり写真を撮ったりとノンビリしていたら次第にガスが出てきたので、
e0137200_2211757.jpg

ニッコウキスゲにお別れして下山にかかります。
e0137200_222465.jpg

トウゲブキや
e0137200_222343.jpg

花期の終わったチングルマを見ながら下り、笹薮の海を泳いで薬師岳へ向かいます。
e0137200_2223287.jpg

もうすぐ薬師岳。ここでニッコウキスゲともお別れ。
e0137200_2225223.jpg

薬師岳で小休止。マロ7さんからシャーベットをいただきましたよ。
冷たくて美味い。けど頭がイテテテテ(T_T)
e0137200_2232877.jpg

広葉樹林帯を下り、滝倉沢でウイスキーの水割り用の水を詰めて、
e0137200_2241756.jpg

登山口から林道を歩いて無事到着です。いやー、満足!満足!
e0137200_2243085.jpg

コースタイム
8:15駐車地点-8:35甘露登山口-8:55ブナ台-9:20滝倉沢-10:50薬師岳-12:05小鷲倉-12:50和賀岳13:45-15:15薬師岳-16:20滝倉沢-17:00甘露登山口-17:15駐車地点
e0137200_2252233.jpg

暑さと急坂、そして笹薮漕ぎもあった和賀岳でしたが、こんなに素晴らしい花と景色を見られれば何も言うことはありません。ガスと強風の山頂から2年目でようやく借りを返せた感じです。
急な提案にもかかわらず同行していただいたマロ7さん、maronnさん、ありがとうございました。
by morino1200tb | 2012-07-22 23:57 | 12年登山 | Comments(20)
Commented by とーます at 2012-07-23 08:58 x
どのコースで登られたのでしょう?
私は一昨年岩手県側の高下登山口から登りましたが、意外な急登と藪に大変な思いをしたのと稜線が素晴らしかったのを思い出しました。
レポートお待ちしてます。
Commented by tk18412004 at 2012-07-23 11:05 x
うわー! すごいニッコウキスゲだ!
期待してます。
Commented by lc4adv at 2012-07-23 21:25
前日、この景色を見に登りました。
また一日違いで全員集合でしたね。
一日前はとんでもない強風でした。
草で登山道が見えなく何度転んだことか。
Commented by utinopetika2 at 2012-07-23 21:37
シビレル写真です。
稜線はかなり良いようですね。
Commented by ranger3yuji at 2012-07-24 22:06
こちら、やっと月山に行けました。
後を追うようにですが、ここまでは行けそうに無いです。
ニッコウキスゲも山もいい景色です。
Commented by morino1200tb at 2012-07-24 22:15
とーますさん 今晩は。
高下から登ったことがありますが、いったん下って渡渉してからの急坂は辛いですね。
甘露水口からはひたすら登りです。(笑)
機会がありましたらこちらからもどうぞ。
Commented by morino1200tb at 2012-07-24 22:17
tkさん 今晩は。
急坂と長距離で辛かったですが、素晴らしいお花畑に感激でしたよ。
今回はデジイチじゃなかったのでクォリティ低いですがご覧になってください。
Commented by morino1200tb at 2012-07-24 22:21
lc4adv さん 今晩は。
あらら、土曜は強風でしたか。
これも日ごろの行いが…。(ウソウソ)
ここは素敵な山ですね。山仲間が集まるのがわかります。
Commented by morino1200tb at 2012-07-24 22:27
utinopetika2さん 今晩は。
羽後朝日岳は残雪期には稜線伝いに行けるのですが、かなりの距離ですのでエキスパートだけが楽しめる山ですね。
そこまで行かなくとも素敵な尾根歩きを楽しめましたよ。
何と言っても今が盛りの花々に一番感動しました。
Commented by morino1200tb at 2012-07-24 22:32
yujiさん 今晩は。
晴れマークに惹かれて思い切ってこの山へ行って来ました。
朝早く出て夜に帰宅でしたが、花々と尾根歩きに満足でした。
筋肉痛のおまけつきでしたけどね。(笑)
Commented by maronn at 2012-07-24 23:37 x
こらこら行きと帰りの気持ちが違いまっせ(^_^;)
まぁ長距離運転させちゃったからね~
笹海をかき分けざわわ・・な尾根歩き、しんどかったけど行けて良かったぁ。和賀岳良いとこ一度はお出で!ホント!いがったいがった
オジオバ道中も佳境に入ってきましたねぇ~!(^^)!
ありがとうございました。

Commented by maro4070 at 2012-07-25 07:02
往復運転、お疲れ様でした。
遠い山に感じていましたが、近かったかな。
でも、薬師岳からの稜線をみてあんなに歩くのと自分の体力に疑心暗鬼でした。
和賀三つのオジオバ道中にバンザイ(^o^)
Commented by morino at 2012-07-25 12:55 x
maronnさん お疲れ様でした。
帰宅してビール飲んで、ウイスキー飲んでパタンキューでした。
良いお山でしたねー。
次回の◇◇岳もよろしくねー。
Commented by morino at 2012-07-25 12:57 x
マロ7さん お世話様でした。
ホント、「薬師岳でOKかな」という感じでしたね。
でも行って良かった。素晴らしいところでした。
またよろしくお願いします。
Commented by みいら at 2012-07-25 17:26 x
ニッコウキスゲが見事ですね。やっぱ写メよりも素晴らしい(^^)

クーラーの効いた部屋が一番になってしまってます。(^^;;;
Commented by SONE at 2012-07-25 19:23 x
まさか遠い秋田の山でmorinoさん達に出会うとは思ってもみませんでした。何度登っても秋のこない奥行きのある山ですね。
下山は意外と遅くなりましたね。あの時間から運転して帰るの大変だったでしょうね。お疲れさまでした。
Commented by morino at 2012-07-25 21:26 x
みいらさん 今晩は。
素晴らしいニッコウキスゲの群落でした。
クーラーの効いた部屋よりも、天然のクーラーの山がイイですよ。(^^)
Commented by morino at 2012-07-25 21:31 x
SONEさん またまた偶然でしたね。
和賀岳は素晴らしい山です。
この山域は秋にでも再訪したいと思っていますよ。
Commented by ナカシィ at 2012-07-26 21:19 x
ただいまです。

ものすごいニッコウキスゲでしたねー!
私も撮りたかったな~(^_^)
Commented by morino at 2012-07-27 09:00 x
ナカシィさん お帰りなさい。
アメリカでのお仕事ご苦労様でした。
土産話を楽しみにしてますよ。
これからは日本の夏山を満喫してくださいね。