山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

lc4advさん 今晩は..
by morino1200tb at 22:13
腰は微妙ですからね~。注..
by lc4adv at 19:50
utinopetika2..
by morino1200tb at 21:47
休みですと、安息日でもジ..
by utinopetika2 at 20:33
シゲちゃん お疲れ様でし..
by morino1200tb at 19:15
雪山ブナ回廊天気良くて ..
by sige at 08:22
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:48
とーますさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:40
天気の良い三連休は写真展..
by SONE at 18:47
うわー、ブナ回廊気持ち良..
by とーます at 15:21

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

コマクサを求めて・・・ワイルドだぜぇ。

7月16日(祝)
今日はコマクサに逢いに歩いて来ました。
でも、ちょっとワイルドだったぜぇ。(笑)

雨模様の土日でしたが、3連休最終日は晴れマーク。
コマクサを見ようとマロ7さん、maronnさんと蔵王へ行ってきました。
大黒点へマロ7車を置いて、賽の河原から出発です。
といえばお分かりの通りカモシカ温泉-ロバの耳-五色岳のコースです。
e0137200_2050318.jpg

舗装路が終わり、カモシカ温泉で利用していたケーブル跡からは濁川への急降下です。
e0137200_20501883.jpg

ここからは振子滝がよく見えます。
e0137200_20503379.jpg

たくさんのオダマキが咲く急坂を下って濁川の渡渉点へ。
去年と違って立派な橋が架かっていて楽に渡れました。整備された方々に感謝です。
e0137200_20515749.jpg

濁川から小半時ほど歩いてカモシカ温泉跡に着き、新噴気孔手前から急坂に取り付きます。
e0137200_20523989.jpg

e0137200_2053320.jpg

最初の急坂を登ると目指すロバの耳岩が見えてきました。
e0137200_20531683.jpg

下を覗きこむと新噴気孔が見えます。青色の部分が野湯。
e0137200_20532967.jpg

北側に尖った岩が見えました。マロ7さんによれば、あれが「ロバの耳」と対をなすという「ネコの耳」だそうです。
e0137200_20535230.jpg

この後は樹林帯を抜けて崖の上へ行かなければいけません。
e0137200_20545764.jpg

岩場の取り付きまでは藪漕ぎだったなー、と思っていたら、
マロ7さんから「おー、凄い!」と声が。
コマクサです。ここにあったとは・・・。こんなに見られればもう満足です。
e0137200_20551414.jpg

e0137200_20552914.jpg

去年と違って藪漕ぎだったところがスンナリと通れました。
そして岩場を登ります。
e0137200_205691.jpg

ロバの耳岩へ向かって歩いて行くと、ありました。ありました。またコマクサです。
五色岳とコマクサ。
e0137200_20562969.jpg

アップで。
e0137200_20564482.jpg

そしてロバの耳岩到着です。
e0137200_20565817.jpg

風が強いので少し休んで名号峰分岐への稜線を歩くと、たくさんコマクサの他にオノエランが咲いていました。
maronnさん大喜び。コマクサも見たかったけどオノエランも見たかったそうです。
e0137200_20571842.jpg

稜線途中から五色岳へ向かうと、お釜が見えてきました。
e0137200_2057448.jpg

降りていくと、お釜の西側に一人と北側に2人連れ、五色岳の縁を歩いているソロを見ることができ、当然のことながら馬の背には沢山の人人人です。
五色岳の縁に着いてパチリ。まさにお釜という色合い。
e0137200_2058013.jpg

五色岳からロバの耳岩方面。
e0137200_20581316.jpg

強風の中ぐるっと周って降りていくと、何と、またまたコマクサです。こんなに見られていいのだろうか?というほどの咲きようです。
e0137200_2058524.jpg

去年は馬の背から大黒天へ行ったのですが、硬い階段状の登山道はいやだなー。ということで濁川へ降りて行きます。
e0137200_20592862.jpg

思ったほど水量もなく、何度か渡渉を繰り返して沢ならではの景色を楽しむことができました。
e0137200_20594760.jpg

e0137200_210925.jpg

e0137200_2103280.jpg

北の崖にマーキングされており、ソロが歩いていました。こんなルートがあるとは初耳です。
e0137200_2105143.jpg

もうすぐ大黒天への分岐。
e0137200_211630.jpg

ここを登って、
e0137200_2113915.jpg

大黒天到着。あー、面白かった!
e0137200_21207.jpg

コマクサを見に行ったとは言え、こんなに次々と見られるとは思いませんでした。本当に満足です。
そして暑い中、新噴気孔からの急坂登りや強風での痩せ尾根・五色岳周回そして濁川歩きと少しはワイルドなのですが、何と言っても食いしん坊の3人が昼食抜き(特に泡抜き)で歩いたなんて「ワイルドだぜぇ!」の山行だったのでした。(笑)

※このコースはガイドブックや地図に載っている正規ルートではありませんので、歩かれる方はあくまでも自己責任でお願いします。

塩釜港祭りへ参加のため急ぐマロ7さんと賽の河原で別れ、遠刈田の梅の家で昼食を。懐かしい味の冷やし中華は美味しくボリューム満点で満腹でしたよ。
e0137200_2125341.jpg

by morino1200tb | 2012-07-16 20:59 | 12年登山 | Comments(20)
Commented by tk18412004 at 2012-07-16 23:13 x
どのコースでのコマクサだったのでしょう
報告が楽しみです。
Commented by yossy1904 at 2012-07-16 23:24
バックの青空がいいですねー!
レポートが楽しみです。
Commented by ranger3yuji at 2012-07-17 20:41
いやー、素晴らしいです。青空をバックにコマクサだけで充分満足です。
Commented by マロ7 at 2012-07-17 21:19 x
そうだ、泡抜き山でしたね。
コマクサの群れはなかなかの色合いで満喫しました。
風呂なし、昼飯なし、泡なしで帰宅しお祭りに間に合いました。
今度は原点に返りユックリズムで歩きましょう。
(^o^)アリガトウゴザイ
Commented by utinopetika2 at 2012-07-17 21:45
僕と違って本格的な山歩きでした。
カモシカ温泉跡からロバの耳に通じる道も整備されたようですね。
お釜から沢にそって大黒点までのルートは一度も歩いた事がなく、興味津々です。
蔵王は魅力的な山ですね。
Commented by SONE at 2012-07-17 22:11 x
いやはや・・・駐車場にmorinoさんの車が駐車しているとは全然気がつきませんでした。
早い時間の登られたので、ロバの耳の通過も早かったですね。
丁度10時ごろには我々はかもしか温泉の少し追分に登った地点にいましたよ。
ロバの耳の三人組が見えましたが、写真撮っておけば良かったですね。
Commented by morino1200tb at 2012-07-17 23:00
tkさん 今晩は。
こんなコースでしたよ。(^^)
どこもかしこもコマクサだらけで大満足でした。
Commented by morino1200tb at 2012-07-17 23:07
yossyさん 今晩は。
暑さと強風で大変でしたが、沢山のコマクサと変化に富んだコースで楽しめました。
Commented by morino1200tb at 2012-07-17 23:09
yujiさん 今晩は。
次から次に見られるコマクサはもちろん素晴らしかったのですが、このコースは面白いコースです。
Commented by morino1200tb at 2012-07-17 23:13
マロ7さん お世話様でした。
山の魅力が凝縮された魅力的なコースで大満足でしたよ。
新しいルートのチャレンジはいつにしましょうかねー。(^^)
Commented by morino1200tb at 2012-07-17 23:16
utinopetika2さん 今晩は。
去年の夏と比べても随分と歩き易くなっていました。
とは言え、少しのルーファイは必要ですけどね。
沢の北側ルートに興味津々です。
Commented by morino1200tb at 2012-07-17 23:22
SONEさん 今晩は。
まさか来ていたとは・・・。
この日はブログ関係が集まっていたようですね。(笑)
ロバの耳にいたのが見えましたか。
みいらさん達には9時過ぎにメールしたのですが、SONEさんにもメールすればよかったですね。(笑)
沢の北側ルートはご存知でしたでしょうか。今度歩いてみたいと思っています。
Commented by やまぼうし at 2012-07-17 23:44 x
天気にもコマクサにも恵まれ、とても良かったですね。
まったく羨ましい限りです。
Commented by maronn at 2012-07-17 23:56 x
びっくり仰天のコマクサ群でしたね。山始めの頃から見たかったオノエランにも会えホンマええ山旅でした。
ロバの耳、五色岳と行きたかった場所も叶い大満足のフラフラ登山でした。それにしてもマロおんつぁんの歩きは速かった(正体見たり!)
ありがとうございました。今度は水着持参すか????
Commented by とーます at 2012-07-18 10:59 x
蔵王は最近とんとご無沙汰してましたが、いつのまにかロバの耳コース歩けるようになったんですね。
ワイルドかつ花も楽しめて良さそうですね。
Commented by みいら at 2012-07-18 11:52 x
素晴らしい山行でしたね。メール頂いた時は仕事中でした。あー行きたかった。
シンプルな冷やし中華がんまそうです。(^^)
Commented by morino at 2012-07-18 13:11 x
やまぼうしさん こんにちは。
先週は山へ行けず、今週は土日が雨だったので、暑いながらも花と景色を楽しめました。
これからもチャンスを逃がさず登るつもりですよ。
Commented by morino at 2012-07-18 13:12 x
maronnさん お疲れ様でした。
待望のコース歩けて良かったですね。
えっ、水着持参ってお釜で泳ぐの?
Commented by morino at 2012-07-18 13:14 x
とーますさん こんにちは。
ロバの耳コースはまだ通行禁止です。でも、最近歩かれている方が増えたようですよ。
でも、自己責任ですから。(^^;)
Commented by morino at 2012-07-18 13:17 x
みいらさん こんにちは。
お仕事ご苦労様でした。
冷やし中華はチャーシューじゃなくハムだったところが懐かしポイントですね。(^^)
そのうちどこかまいりましょう。秋は丁ね。