山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

やまぼうしさん 今晩は。..
by morino1200tb at 20:34
男体山のてっぺんに立った..
by やまぼうし at 01:35
SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 22:23
アカヤシオは新田川付近が..
by SONE at 19:52
ナカシィさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:43
恐縮です~m(_ _)m
by nakacy at 22:06
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:40
立ち読みでしたが、私もガ..
by SONE at 13:59
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:31
ツアーメンバーが変わると..
by SONE at 22:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

聖山平から後烏帽子岳

8月28日(日)
紅葉時期の下見ということでmaronnさんと後烏帽子岳へ行ってきました。
澄川スキー場から観光道路を聖山平へ。登山口には山形ナンバーの車が1台止まっていました。
ここからスタートです。
e0137200_20593511.jpg

歩いてすぐに旧ルートと出会います。昨年は旧ルートを行ったのですが、今回は迂回路を行きます。
良い子は新ルートですよ。
e0137200_2134175.jpg

迂回路は一旦登って階段状の急坂を下って澄川を渡ります。
旧ルートに比べれば緊張しないで渡れます。
e0137200_21134451.jpg

見晴台へ登っていくと先行の男性ソロが休んでいました。
せっかくの見晴台もガスで視界ゼロ。
男性は上山のEさんとおっしゃる方。「このキノコ判る?」とおもむろにザックの中から取り出します。
e0137200_21224653.jpg

(写真は山頂で改めて撮影したものです)
見晴台の手前で見つけたそうですが、こちらはキノコの素人ですから全くわかりません。maronnさんが「SONEさんのブログで見たこと有るようなキノコだけど・・・。」というと、Eさん「そう、SONEさんならわかるでしょう。」と。
えっ、SONEさんの知り合い?と思っていろい話をすると、SONEさんのブログをいつも見ているとのことでした。
下山後にSONEさんから教えてもらったところ「ハナビラタケ」で、ネットで見たらガンに効果が有る高価なきのこみたいです。
この方とは下山まで相前後しながらの道中となりました。

股窪の手前に小湿原があり、樹林帯から急に開けて気持ちが晴れやかになります。
e0137200_2136197.jpg

イワショウブ、
e0137200_21364299.jpg

コバギボウシ、
e0137200_2137107.jpg

ほかスゲ類らしいものが見られました。
maronnさんはEさんのキノコに刺激されてキノコハンターに変身。赤松の尾根ではマツタケはないかとついついスローペースに。
e0137200_21432933.jpg

左手に後烏帽子が見えるようになると、ろうづめ平へ到着です。
e0137200_21474825.jpg

少しだけ屏風方面へ歩いてみますが展望も取れないので戻ります。途中で屏風から降りてきた青年とスライド。「藪がひどいですねー」と嘆いていましたが、ここらは蔵王のマイナールートなのでしょうね。
少し休憩して後烏帽子へ向かいます。
秋山沢から上がってくるガスが尾根を分けています。
e0137200_21562889.jpg

樹林帯を抜けると景色が広がります。とはいっても期待していた屏風の稜線はほとんどがガスで覆われていて、かろうじて北側が見える程度。
e0137200_21593584.jpg

とは言え、綺麗な花々が目を楽しませてくれました。
ミヤマシャジン。
e0137200_2213587.jpg

蜂とヤマハハコ。
e0137200_2242844.jpg

登山道の脇にはアキノキリンソウが満開です。
e0137200_226576.jpg

振り返ると番いで優雅に飛んでいる鷹のような鳥がいました。
写真はmaronnさん撮影です。
e0137200_22352673.jpg

e0137200_22354895.jpg

名前はわかりませんが、こうした姿が見られるのは嬉しいものです。

先ほどの青年が下山して来ました。白石スキー場から屏風、後烏帽子そして帰路は水引き入道からコガ沢経由でスキー場までとのこと。すごいと思ったらモ〇〇ル泉店の方でした。納得。でも本来はカヤックと言っていましたけど、やっぱり若さならではの体力だなー。

少し期待していたフボウトウヒレン(たぶん)が見られました。ちょっと健気な可愛い花です。
e0137200_2223587.jpg

そして山頂。おっと、シェーを忘れたぞ。(笑)
e0137200_22431543.jpg

この日のお昼。訳ありで少しです。
e0137200_22451587.jpg

誰もいなかった山頂も次第に賑やかになってきましたが、なかなかガスが取れません。
maronnさんガイドブックの真似ですか。
e0137200_22524964.jpg

ガスが切れるのを待ってノンビリしていると、ほんの一瞬だけ屏風稜線が見られました。
e0137200_22511226.jpg

後が続かずに諦めて下山開始。
フボウトウヒレンにクジャクチョウ。
e0137200_22564153.jpg

ウスユキソウもありました。
e0137200_22574386.jpg

しかし、ナナカマドの実や
e0137200_2304122.jpg

オオカメノ木の実
e0137200_2313459.jpg

始まりだした紅葉
e0137200_2323194.jpg

などを見ると次第に秋の気配が感じられます。
樹林帯にはカニコウモリと一緒に間違えやすいオクモミジハグマがたくさんありました。
e0137200_2342380.jpg

そしてまた沢を渡って
e0137200_2351183.jpg

聖山平登山口到着です。
e0137200_236640.jpg

コースタイム
8:10聖山平登山口-9:00股窪-9:40ろうづめ平-10:40山頂11:50-12:30ろうづめ平-13:00股窪-13:50聖山平登山口
e0137200_23151316.jpg

*この地図は国土地理院発行の2万5千分の1地形図を使用しています。

この後バーデン家壮鳳で温泉に入り
e0137200_23175828.jpg

いつのまにか新しくなった新楽で
e0137200_2318565.jpg

冷たい鴨蕎麦食べて
e0137200_2319441.jpg

満足の山行でございました。

ガスで展望は得られませんでしたが、紅葉の時期には馬ノ神、水引き、不忘、屏風の素晴らしい紅葉が楽しめる山だと確信でき、紅葉の下見という目的達成のお気楽登山でした。
初めての後烏帽子にmaronnさんも満足のようで何より。
しかし見事なキノコだったなー…。
by morino1200tb | 2011-08-30 23:42 | 11年登山 | Comments(14)
Commented by maro4070 at 2011-08-31 07:06
今年から良いおじさんになりましたかぁ~。(^o^)
フボウトウヒレンが可愛いですよ。
新楽の鴨ソバはしばらく食べていないなぁ~。
maronnさん後烏帽子は初めてでしたか。
冬場もいいよ。(^o^)
Commented by SONE at 2011-08-31 09:25 x
新楽、何時の間に新しくなったのでしょうね。
鴨そば無性に食べたくなってきましたよ。
新しいカメラ、写りは如何でした? ブログでは圧縮度が高くて分かりませんが、雲の微妙なコントラストが表現されている感じです。
ハナビタラケは以前瀧山で採りましたよ。
コリコリした食感はいいのですが、味が薄くて美味しいキノコではなかったですよ。
Commented by morino at 2011-08-31 12:51 x
マロ7さん こんにちは。
良いおじさんになったらシェーを忘れてしまいました。
フボウトウヒレンはなかなか可愛いですね。不忘山にたくさん咲いているとは気付きませんでした。
maronnさんは後烏帽子がお気に入りになったようですよ。
Commented by morino at 2011-08-31 12:57 x
SONEさん こんにちは。
きのこメールありがとうございました。
ニューカメラの写りは今まで大きくは変わらないと思いますが、ファインダーが良くなったこと、水平が出せること、露出補正はじめ設定が簡単に変えられることが良いですね。
後は慣れと腕(T.T)でしょう。
新楽にはびっくりしました。
店がない⇒道路間違った⇒いやそんなはずは…
小ざっぱりとしましたが、狭さと味は変わりませんね。
Commented by k4 at 2011-08-31 18:58 x
マロンさんのポース決まってますね。後烏帽子に行ってこの写真撮るのがはやりそう^^
お昼少ないと思ったらそういうことでしたか。でもその割にお昼時間長すぎない?(笑)温泉とお蕎麦、山行の締めにベストですね。今日も素敵な写真でした〜
Commented by あね at 2011-08-31 20:45 x
良いおじさんのお昼が訳ありなのはお蕎麦のためかしら。
ゴツゴツした歯ごたえありそうな蕎麦にに見えるんだけど。
だとしたら私好みだわ、
モデル立ちのピースも素敵よ。
でもシェーも忘れないでねフフ
ヤダワ、ムカシノクセガヌケナイワ。

Commented by tom at 2011-08-31 21:03 x
おお新楽が新しくなっている!
でも狭さと味は変わりませんか(笑)
私も写真の腕を磨きに行かないと・・・
Commented by morino at 2011-08-31 22:54 x
k4さん 今晩は。
行動時間が短いときは後の美味しいものがお楽しみです。
山頂に着た人といろいろ話をしたり、ガスが切れるのを待っていたりでノンビリしました。
あの岩、私はパスですね。(汗)
Commented by morino at 2011-08-31 23:01 x
あねさん 今晩は。
新楽の鴨蕎麦は蕎麦の通好みでは無いと思いますが、癖になる味ですかね。
シェーは次の山で忘れずにやりますよ。(笑)
宮城の山へお越しの際はご一報下さいね。
Commented by morino at 2011-08-31 23:03 x
tomさん 今晩は。
新楽にはビックリしましたよ。
でも相変わらずでした。
写真は山でのぶっつけ本番なのでなかなか上手くなりません。
Commented by maronn at 2011-09-01 20:43 x
うん!良かった!おおぉぉぉーっ!!と紅葉の時は叫びたくなる迫力の景色が想像できました。いがった~
三方から登山者が上がって来て、面白かったね。
鴨そばも美味で満腹満足満顔デーでした。ありがとう!
Commented by morino at 2011-09-02 21:10 x
maronnさん お疲れ様でした。
って、あんまり疲れなかったと思いますけど。(笑)
屏風を目の前に、横を見ると馬ノ神、水引きと楽しめますねー。
紅葉時期だけじゃなく冬も楽しそう。
いがったねー。
Commented by とーます at 2011-09-06 22:39 x
フボウトウヒレンって初めて見ました。
以前、南アルプスで見たタカネヒゴタイっていう花にそっくりなんですね。

そばもおいしそう!
Commented by morino at 2011-09-06 23:38 x
とーますさん 今晩は。
南蔵王を歩いていてアザミにしては可愛いなーと思っていたら、なんと固有種でした。
知らない花を見たあと図鑑を見ていて何となく頭に残っていました。
出遭ったときに、あっ、これかなーと思いましたよ。