雨は涙か泉ヶ岳

8月7日(日)
土日は泊まりの山と思っていたところ、お世話になった方が急逝。
泊まりの山はあきらめてどこか大きな山へでもと思っていましたが、土曜日の葬儀に列席して仕事を通してだけではない故人の素晴らしい人柄がまざまざと思い出され、遠い山へのモチベーションがダウン。
近場の泉ヶ岳へセンチメンタルトレックして来ました。

故人を偲んだ酒が過ぎたせいもあり、ゆっくりと泉ヶ岳の駐車場へ。
いつも停める奥のスペースが閉じられていて、手前のスキー用スペースには沢山の車が停まっています。
e0137200_23222811.jpg

思えば泉ヶ岳は2月にスノーシューで来て以来。
ロッジとリフトがあったところに少年自然の家が新しく建設中でした。奥の駐車スペースは作業用スペースになったようです。
e0137200_2323774.jpg

夜の雨のせいで歩きにくい水神コースを進むと違和感が。
随分と伐採されています。
清水坂です。正面は三角山へ向かう道・こんなに見通しあったかな?
e0137200_232479.jpg

水神平近くまで伐採されていました。見通しは良くなったけれど何のための伐採なのでしょうか。
歩くほどに汗がポタポタと落ちる中スローペースで山頂へ。
e0137200_23251923.jpg

三角点にはGPS用のチップが埋め込まれていました。
e0137200_2326516.jpg

西側でゆっくり休憩です。
普段一人でこのコースだと休まずに北泉へ行くか、滑降コースで下山するかなのですが、今日はゆっくりです。
花は期待していなかったのですが。登り途中から大輪のヤマユリが数多く目に付きました。
そしてその濃厚な香りがこの日は一日漂っていました。
e0137200_23265533.jpg

今日の花。甘い写真はご勘弁を。
オカトラノオ。
e0137200_23275119.jpg

蜂とアキノキリンソウ。
e0137200_23282559.jpg

ホツヅジ。
e0137200_23285917.jpg

アザミ。種類は?
e0137200_23294019.jpg

ミヤマコウゾリナ。
e0137200_23301495.jpg

タテヤマウツボグサ。
e0137200_23304478.jpg
ガスがかかっていた北泉ヶ岳が見えるようになりました。残念なことに船形方面のガスは取れません。
e0137200_23314278.jpg

ノンビリして下山にかかったら雨が降ってきました。
次第に強くなり雨合羽で降りますが、これから登ってくる人たちやパスして行くトレイルランの人の中には雨具が無い人も。
山は万全の準備で来て欲しいものです。
土砂降りとはいえないまでも時おり強く降る雨の中を下って駐車場へ到着です。
e0137200_23324564.jpg

下山時の雨は故人を偲んでの悲しみの雨か、慈しみの雨か、私への叱咤激励の雨か・・・。
たまにはこんな山もね。

とりあえずコースタイム。
9:00駐車場-9:40水神9:50-10:30山頂11:30-12:50駐車場
Commented by maro4070 at 2011-08-08 06:23
土曜日の泉ヶ岳は土砂降りだったようですね。
あいにく日曜日も雨になりましたか。
私はガッチリ休養でした。(^o^)
傷心登山?心もすっきり「心機一転」でございますよ。
それにしても、夏の泉ヶ岳駐車場はこんなにいっぱいでしたか。
Commented by とーます at 2011-08-08 09:10 x
私は土曜日に泉ヶ岳と北泉ヶ岳に登ってて、土砂降りに遭いました。

水神コースの伐採は全然気づきませんでした。
あまりにも久しぶりだったもので・・・。(^。^;)
Commented by morino at 2011-08-08 12:35 x
マロ7さん こんにちは。
下山にかかったらポツポツと。そして大岩あたりからザーザー降りになってきました。
この日も泉ヶ岳は沢山の老若男女が集う市民の山でしたよ。
Commented by morino at 2011-08-08 12:41 x
とーますさん こんにちは。
土曜日も雨だったんですね。
登山口から水神平までずいぶんと伐採されていました。おかげで見通しは良くなりましたけど、何のための伐採なのか解りませんね。
Commented by SONE at 2011-08-08 20:34 x
ぱっとしないお天気の週末でしたね。
今の時期の泉ヶ岳は標高が低いので暑かったでしょうね。
少年自然の家が建設される場所は昔は泉ヒュッテって言う建物がありましたね。
今の時期だとスキー場の薮の中にキキョウが咲いていませんでしたか。
Commented by tom at 2011-08-08 21:17 x
開通した小荒沢林道のおかげか、人命水車で結構いっぱいでした。でも眺望所から上は結構藪がかぶさっていまいちでした。
なので下りは蛇が岳周りの人が結構いたみたいです。kさんもクーさんも。
Commented by morino at 2011-08-08 22:01 x
SONEさん 今晩は。
蒸し暑さのせいか、すぐに疲れてなかなか足が前に出ない登りでした。
新しい少年自然の家の周囲とゲレンデにキャンプ場を作るようです。奥の駐車場もそうした施設になるようです。
キキョウは判りませんでした。
Commented by morino at 2011-08-08 22:09 x
tomさん 今晩は。
大滝の駐車場は満杯ですか。小荒沢林道が通って、待ちかねていた皆さんが一斉に出かけたのでしょうかね。
藪っぽいのは嫌なので、みんなが歩いて藪がなくなった頃の秋にでも行こうと思います。(笑)
Commented by k4 at 2011-08-10 13:35 x
うーん、納得の花写真です、素晴らしい!
夏山のシャワーも半分納得(笑)
こう暑いと降りてくるの嫌になりますね。
Commented by morino at 2011-08-10 17:45 x
k4さん 今晩は。
花は難しいですね。下手な上に三脚を持って行かないヘタレの私にとっては厳しいんですよ。(T.T)
下手な鉄砲の中からようやく探しています。(笑)
暑い日は朝日あたりでずっと過ごしたいものですね。
Commented by yossy1904 at 2011-08-11 07:12
きのう午後、ブラっと泉ヶ岳に行きましたが、ほんとに見通しが良かったですね。これではクマの隠れ場所が無いなーと思いました。
ところで滑降コースの登り口でスズメバチにとうせんぼされました。近くに巣があるのかな?
Commented by morino at 2011-08-11 12:43 x
yossyさん こんにちは。
そうなんですよ。見通しが良すぎて驚きました。同じように熊対策なのかと思ってしまいましたよ。
滑降コースにスズメバチですか?お盆休みに登る人も多いと思います。心配ですね。
Commented by vega at 2011-08-12 13:31 x
今度カメラも紹介してください♪
Commented by morino at 2011-08-12 22:51 x
vegaさん 今晩は。
花の写真はX3と60㎜マクロですよ。
by morino1200tb | 2011-08-07 23:39 | 11年登山 | Comments(14)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb