山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

やまぼうしさん 今晩は。..
by morino1200tb at 20:34
男体山のてっぺんに立った..
by やまぼうし at 01:35
SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 22:23
アカヤシオは新田川付近が..
by SONE at 19:52
ナカシィさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:43
恐縮です~m(_ _)m
by nakacy at 22:06
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:40
立ち読みでしたが、私もガ..
by SONE at 13:59
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:31
ツアーメンバーが変わると..
by SONE at 22:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

大畑山でラッセルラッセル

1月15日(土)
七ツ森の西側にある大畑山へ行ってきました。
早朝の降雪のため、一旦延期にしたものの天候回復で急遽山行決定。
SONEさんに拾ってもらい、まほろばホールでマロ7さんと合流し、SONEさんの車で向かいます。

中央の緩い三角形が目指す大畑山。行くのは左右の稜線ではなく中央突破です。
e0137200_1525250.jpg

長い林道歩きを覚悟していたところ、幸い工事作業の車の轍があり、だいぶ奥まで進めました。
広くなっているところに駐車し、ワカンをザックに括り付けて出発。
e0137200_1512785.jpg

犬を連れたハンターの足跡のある林道を進みます。
e0137200_15142215.jpg

歩いて行くとバンバンバンと銃声が。「ヒェー、こっちに撃つなよ」と思いながら間違えられないように声を出します。
地形図に無い枝道があり、一度間違いますが、すぐに戻ってハンター達の足跡がなくなったところでワカン装着。
e0137200_15214049.jpg

交代で新雪ラッセルです。
e0137200_1528822.jpg

林道終点手前から右手の杉の植林帯を登って行きます。赤テープがありルートを間違えることはありません。
でも急なのと新雪の為結構手強いラッセルです。
e0137200_15344621.jpg

尾根に出ると熊棚が散見できるようになりました。
e0137200_1533486.jpg

しばらく登って振り返ると樹間に七ツ森や大崎平野が見えるようになりました。日差しのある気持ちよい尾根です。
e0137200_15411113.jpg

もうすぐ山頂ですが、膝ラッセルは続きます。
e0137200_15421981.jpg

山名板が二つある山頂へ到着しました。バンザーイ!
e0137200_15442872.jpg

早速記念撮影です。
e0137200_15452335.jpg

西側にある大岩(雪のため登れません)のある岩場へ行くと船形方面は雲に覆われて見えませんでしたが北泉ケ岳と長倉尾根が見えます。
大岩と奥に北泉ヶ岳。
e0137200_15493420.jpg

岩場のマロ7さんとSONEさん。
e0137200_15515179.jpg

大岩の周りにはついさっきまでいたと思われるカモシカの寝た跡と足跡が見られました。

風を避けて山頂南側で昼食休憩したら、体が冷え切らないうちに下山です。
e0137200_160188.jpg

さすがに下りはラッセルが無い分楽勝です。
新雪を気持ちよく下って林道へ。
e0137200_1613118.jpg

林道を歩いて、駐車地点へ到着です。
e0137200_165357.jpg

コースタイム
10:40駐車地点-11:05ワカン装着-11:45取り付き地点-12:45山頂13:25-13:45取り付き地点-14:20駐車地点
e0137200_1614882.jpg

低山とは言え、積雪期ならではの運動量(ラッセル)と山頂大岩から見た長大な長倉尾根の眺め、間近かに見えた赤崩山の山容など、面白さイッパイの山行でした。ご一緒させていただいたお二人に感謝です。
天候の気まぐれのおかげで楽しめた儲けものの山といえそうで、里山の面白さに嵌まりそうなこのごろです。
by morino1200tb | 2011-01-16 16:28 | 11年登山 | Comments(10)
Commented by SONE at 2011-01-16 18:46 x
お疲れ様でした。
山スキーと違いカンジキのラッセルは大変ですが、逆に登った感じがしましたね。
今の積雪量でしたら他のルートを選択した場合に山頂まで届かなかったと思います。
三人でラッセル交替しながら登ったので意外に短時間で登れて良かったです。
Commented by maro4070 at 2011-01-16 19:43
お疲れ様でした。
ここの林道が舗装されると身近なお山になりそうですね。
今冬2回目のカンジキのラッセルは十分な手応えでした。
いずれ周回ルートを登りたいですね。
中止になってすぐに再開が良かったねぇ~。(笑)
Commented by k4 at 2011-01-16 20:50 x
morinoさん、こんばんは
いい山、いいラッセルでしたね~^^ 土曜は仕事してましたが、みなさん、こんなことしてたんですね(笑)近いのでそのうち、このコース歩きたいなあと思いました。ラッセル跡が消えないうち、って今晩の雪で消えちゃいますね^^; 岩場を見上げる写真、マロさんが何かをラッパ飲みしているように見えますが?
Commented by morino at 2011-01-16 21:24 x
SONEさん お世話様でした。
いい汗かきました。(^^)
いつもながら、さすがのルート選択です。
山頂に着いたら南ルートに足跡があったのですごい人がいると思いましたが、カモシカ君でしたね。(^^;)
また交代ラッセルでどこか参りましょう。
Commented by morino at 2011-01-16 21:31 x
マロ7さん お世話様でした。
おかげさまで楽しいラッセル山行でした。
天候にも恵まれラッキー!
周回ルートはもっと人がいたほうが楽できそうですね。(^^;)
Commented by morino at 2011-01-16 21:33 x
K4さん 今晩は。
一度あきらめましたが、天候回復で楽しい山となりました。
岩場のマロ7さんは写真撮影中ですよ。
一人で行くときはハンターに注意してくださいね。(^^)
Commented by とーます at 2011-01-17 08:54 x
へーうちから近くなのに知りませんでした。
雪があるうちに行ってみよっと。
山頂の標示や赤テープがあるところを見ると、普通に登られてるんですね。
Commented by morino at 2011-01-17 12:33 x
とーますさん こんにちは。
泉ヶ岳近辺は面白い山がたくさんありそうです。
でもスキーには厳しい山ばかりかもしれません。
私は「みやぎ里山文庫」を参考にしていますよ。
Commented by yossy1904 at 2011-01-17 19:20
この周辺の熊棚の密度を考えると、みなさんの勇気に感心します(笑)。
熊さんも冬眠してないんじゃないでしょうか。
Commented by morino at 2011-01-17 22:32 x
yossyさん 今晩は。
熊棚はあそこだけでした。後は気配なしの冬山を楽しめましたよ。
北泉のトラウマは深いかもしれませんが、山仲間で癒しましょう。