山寺ミステリーツアー

11月7日(日)
観光地シリーズ第2弾!
前回の金華山に続き山寺へ行ってきました。
山寺とは言え、観光客の皆さんが行かれるところとは一味違うところでしたけどね。
メンバーは今回初めてご一緒するみいらさんあかねずみさんと、お馴染みのマロ7さん、おっ家内さん、maronnさんです。

高速道路を山形へ向かって走って行くと、真赤に燃えた山が目に飛び込んできました。奥は神室の稜線。
e0137200_212929.jpg

みいらさんにご案内していただいた山寺ミステリーツアーは「やまでら天台のみち」の峯の浦からスタートです。
本院跡、天狗岩など山寺開山当時の寺跡、修業場跡を見ながら歩いて行くと、巨岩・奇岩のオンパレードになります。色付いた木々も強い日差しに鮮やかな彩を見せています。
e0137200_2251721.jpg

そして垂水遺跡に着くと、その異様な光景に圧倒されます。
開山の祖、慈覚大師が修業をしたところだそうですが、蜂の巣状の穴や大きな岩などまさにミステリアス。
e0137200_2285621.jpg

e0137200_22273196.jpg

昔日に思いを馳せながら戻ると猿がいましたよ。
e0137200_22321570.jpg

次に向かったのは遊仙峡。
沢沿いに歩くワイルド&アドベンチャーなところです。
私とmaronnさんはスパイク長靴ではなく登山靴。濡れた足場は滑りやすくさらにスリリング!。
ハシゴ場、クサリ場、渡渉のオンパレードです。こりゃ面白い。
e0137200_22441143.jpg

e0137200_2245821.jpg

e0137200_22461093.jpg

e0137200_22515772.jpg

助けてもらって最後の渡渉。
e0137200_22534092.jpg

ここが終点の岩小屋。みんなそろって記念撮影。オヤッ、後ろを向いているのは?
e0137200_23373712.jpg

帰りの道はそれまでと違って歩きやすい山道になります。いろいろ話をしながら出発地点のすぐ近くに戻ってきました。

そして次に奥山寺キャンプ場跡地へ。
着いたら車が一杯。小東岳へ登る人や黒岩でロッククライミングをする人の車です。
空いているところへシートを敷いて芋煮会の始まりです。
みいらさん特製本場山形芋煮トラディッショナルバージョン。
バーナーにコッフェルではなく本格的に薪に鍋ですよ。
e0137200_2382979.jpg

芋煮が出来る前にも美味しいものいろいろ。
e0137200_23101129.jpg

そして芋煮ができました!
e0137200_23111920.jpg

美味い!さすが本場山形芋煮です。
締めはカレーうどんでお腹一杯。

お昼を楽しんだ後は再び「やまでら天台のみち」。
今度は馬口岩(アイスヒル)です。
風雅の国駐車場の南にある日陰袖山へ登っていきます。
やはり名前のついた巨岩がありますが、馬口岩、象岩など名前と岩にピンとこなくて頭をひねってしまいます。
e0137200_23303494.jpg

でも、くぐり岩だけはわかります。
e0137200_23331749.jpg

ここで少しノンビリした後に馬口岩の上からの景色を楽しみ、さらに上にある展望岩へ。
e0137200_23403648.jpg

なにを見ているかというと、当然山寺です。
e0137200_23444453.jpg

新しい熊棚と爪痕を見て、藪の中のアンテナの立っている山頂へ行って、今日のお楽しみは終了です。

昨年からの懸案事項だった山寺ミステリーツアーがようやくできました。
それも本場山形芋煮のおまけ付き。
行く先々で、オー!。すごい!。といった感嘆符つきの言葉が連発されるほどの面白さでした。
ご案内いただいたみいらさんに感謝です。
そして、あかねずみさんの様々なお話も楽しく聞かせていただきました。ありがとうございました。
歴史と景色と美味しさを堪能し、そして新しい出会いのあった秋の一日。満足の一日でした。
Commented by maro4070 at 2010-11-09 07:07
豊食登山になって来ましたなぁ~。
これまた、くぐり岩の画像がいいですなぁ~。
さあ、秋も深まり今度はフカフカの枯れ葉ロードが待ってますよ。(~0~)
Commented by SONE at 2010-11-09 07:28 x
くぐり岩の写真が秀逸です。
紅葉シーズンの山寺では渋滞しなかったですか。
奥山寺への登山はよく足を運んでいるのですが、山寺観光は30年以上していない事実に気が付きましたよ(笑)
Commented by とーます at 2010-11-09 09:03 x
山寺って面白そうなところなんですね。
東北に20年以上も住んでて一度も行ったことがない私(^.^;

ところで、芋煮トラディショナルのブロックも持ち込んだのですか?
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-09 09:20
地元なのに遊仙峡には10数年ぶり。天台の道は初めてでした。
昔は冬は閑散としていたのに、最近は冬でも観光バスが来るよう
になってしまいました。
観光客が絶叫しながらつるつるに踏みしめられた石段の雪コーテ
ィングを上り下りする脇を長靴で石段の外側をすいすい歩くのは
快感ですよ(笑)
それにしても天台の道、表参道からすぐなのに全然知りませんでした。でもばりばり観光地のすぐそばにひっそり知られずにあるの
がいいですね。
Commented by あおば at 2010-11-09 09:49 x
いつも楽しみに拝見しております。ワイルドな山行き、山遊びですね。メジャーな場所ではないのでいつもネット検索して楽しんでいます。いつかは歩こうと思っています。
Commented by みいら at 2010-11-09 10:17 x
お疲れ様でした~。
ブログのイメージそのままの穏やかな方で、まったく気兼ねなく楽しむことができました。(私だけだったりして(爆)
くぐり岩の写真、初めてのアングルです。ブログの背景の黒に溶け込んでとても素敵です。

今後とも宜しくお願いします。
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 12:39
マロ7さん お疲れさまでした。
満腹山歩きが続きますねー。
このままだと山へ行くたびに太りそうです。(^^;)
来週は鍋、フライパンは無にしましょうね。(笑)
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 12:48
soneさん こんにちは。
遊仙峡は面白いですね。岩小屋から先に行けないのが残念です。でも私にはちょうどいいかも。(^^;)
帰りは山形北ICへ行かずに、べにばなトンネルを通って笹谷ICへ。快適な道路でした。仙台に着いたら渋滞でしたよ。(T.T)
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 12:51
とーますさん こんにちは。
距離や難度では物足りないかもしれませんが、面白いところですよ。ぜひ一度訪れてください。
ブロック、薪、鍋を持って行くのが正調山形芋煮だそうです。(笑)
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 12:55
あかねずみさん ありがとうございました。
大変楽しい1日になりました。
峯の浦は踏み跡があまりない様子を見ると、地元でもなかなか行かないコースなのかもしれませんね。
今度は宮城の山へおいでください。歓待しますよ。
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 12:59
あおばさん こんにちは。
メジャーなコースではありませんが、大変面白いコースでした。
一人ではなかなか見つけられないところなので、いつも山の達人たちに感謝しています。
ここは手軽に行ける楽しいところですので、ぜひ歩いてみてください。
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 13:05
みいらさん 大変お世話になりました。
ザックを背負わずに歩いたのは初めてでしたが、とても楽しい1日になりました。
GPSのトラックログを見ても、何がなんだかわからないのでアップしませんけれど、そんな記録より記憶に残る1日になったことは間違いありません。
ご案内ありがとうございました。
Commented by k4 at 2010-11-09 20:31 x
2枚目の写真なんか、高度感ありますね~3枚目は下から見上げた?不思議写真。いい感じです。この天台の道は知りませんでした。是非訪れたいですね。鯨ベーコン、タコのマリネ、青菜漬物なんか、全部おいしそうですよ、芋煮はこってりさっぱり風かな、ってマウンテン・ソング・フードみたいな(笑)来週の藪山も楽しみにしてますよ^^
Commented by ちびM at 2010-11-09 20:57 x
3枚目の写真〜岩なんですか〜(・・?)
くぐり岩も楽しそう!!
山寺は観光地しか思っていなかったので、
びっくり!!こんな道があるんですね〜!
遊仙峡は楽しそうですね♪
Commented by maronn at 2010-11-09 21:38 x
すっかりまろさんのシャッターチャンスのターゲットになっちゃったね~
私たちの山靴ではつるっつるで、おばはん、お手をどうぞ!にはホント助かった~
1年待ってこんなに楽しく、美味しく、美しい宴遊会でラッキーでした。あっしーに感謝です。
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 23:14
K4さん 今晩は。
天台の道と遊仙峡はお勧めです。ほんと楽しめますよー。
でも熊鈴忘れ無いでね。
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 23:16
ちびMさん 今晩は。
楽しいところですよ。天台の道は観光客の皆さんが行くところから少し離れただけなんですけどね。
遊仙峡はちびMさんにピッタリのスリリングなところですよ。(笑)
Commented by morino1200tb at 2010-11-09 23:21
maronnさん お疲れ様でした。
一日タップリ楽しみましたね。
濡れてツルツルの所は難儀しましたけど、皆さんに助けられて素晴らしい体験が出来ました。
来週も面白いところですよ。(笑)
Commented by yossy1904 at 2010-11-10 18:34
近くにこんな面白いところがあったんですねー。
こんど行ってみようと思います。
写真を見ると、季節は今頃が良さそうですね。
このページ、ブックマーク登録です。
Commented by morino at 2010-11-11 07:40 x
yossyさん おはようございます。
観光地の近くにこんな面白いところがあるとはビックリでした。
一度お出かけください。
by morino1200tb | 2010-11-09 00:13 | 10年登山 | Comments(20)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb