花立峠から花渕山へ。ロングです。

10月24日(日)
SONEさんからのお誘いで、花立峠から小柴山、大柴山、花渕山を経て旧鳴子スキー場へというロングトレッキングへ行ってきました。
同行はマロ7さん、おっ家内さん、maronnさん、ichicoさんの合計6名です。
SONEさんの車を旧鳴子スキー場リフト近くへデポして、何度か登った禿岳の登山口でもある花立峠へ。
何台か車が停まっていて、我々の後にも1台到着。皆さん禿岳登山です。
e0137200_214769.jpg

刈り払いされた登山道を小柴山へ向かいますが、994mピークへ向かう急坂に汗をかいてしまいます。
e0137200_2113115.jpg

ピークを過ぎてすぐにムキタケ発見。全員キノコハンターへ変身です。
e0137200_2117359.jpg

小さなアップダウンを繰り返していると今度はクリタケ発見。
e0137200_21233038.jpg

後ろを振り返れば981mピークの右に禿岳の稜線が見えます。
e0137200_21303783.jpg

落ち葉の敷き詰められた道を歩いて栗駒山が見えるピークが小柴山だろうと思ったら、少し下った鬼首スキー場の小柴ペアリフトトップのところに山頂標識が。こりゃ嘘でしょう。
e0137200_21461627.jpg

ここで小休止して、今度はゲレンデを下りますがこの後結構な斜度に。
e0137200_2149193.jpg

途中、きれいな紅葉が。
e0137200_21502479.jpg

レストハウスがある最低鞍部からは、リンドウやまだ残っていたウメバチソウを見ながら、鍋倉山へ向かってのキツイ登りです。
鍋倉山にはテレキャビンの上駅があり、観光客が何名か寒そうにしていました。
上駅は立派な建物で休業中のレストランもあるのですが、まさかここで煮炊きは出来ないので、この先の展望台で休憩することにして進みます。
ここからの道もテレキャビン利用者のための遊歩道のように手入れされています。
e0137200_225098.jpg

途中またしてもキノコをゲットしながら展望台へ到着。
e0137200_2292531.jpg

大分痛んでいて立ち入り禁止になっていましたが登って見ると、蔵王、月山や先週登った須金など周囲の山々が見渡せます。
栗駒山。
e0137200_22131898.jpg

小又山の左に鳥海山。
e0137200_22145872.jpg

そしてここで昼食休憩です。
e0137200_22162240.jpg

この日のご馳走。このほかいろいろです。
e0137200_2219752.jpg

山でケーキ?そう、実はichicoさんの誕生日だったのです。何回目だったのかは謎です。そういえば、去年も山で誕生日だった。
♪ハッピー・バースデー・ichico♪
美味しいご馳走と面白い話でノンビリしたら出発。まだまだ先は長い。でもとりあえず記念写真ね。
e0137200_22274561.jpg

緩やかな道を歩いて行くと次々にキノコ発見で足が進みません。
e0137200_22343760.jpg

たぶんここが大柴山かなという感じで緩やかな道を歩き、小向への分岐を過ぎるとシロヤシオの自然林です。
歪曲した独特の木々が目を楽しませてくれますが、白い花が満開のときも素晴らしいのでしょう。
e0137200_22413638.jpg

ここからも歩きやすい落ち葉でフカフカの道を進みます。
e0137200_2322634.jpg

花渕山の三角点はロボット雨量計の脇の藪を漕いだ所にあります。
3人の女神様と一等三角点。
e0137200_22464817.jpg

少し歩いて、旧鳴子スキー場リフト上部の開けた場所で小休止。
e0137200_2251485.jpg

ここからはひたすら下るだけに。
途中、静寂さをたたえた雄沼に寄ります。
e0137200_22565171.jpg

次第に急坂になり、これまでと違い多少ワイルドな感じのところもあります。
しかしブナ林の中の気持ちよい歩きです。
e0137200_2362578.jpg

ゴォーという音が聞こえ、電車の音かなーなんて言っていたら、鳴子ダムの放水の音でした。
e0137200_2312776.jpg

でもここまでこればあと少し。疲れた体に鞭打って暗くなってきた急坂を下って行きます。
e0137200_23131661.jpg

林道に出て少し歩いたら、朝にSONEさんの車をデポした脇道に出ました。
ロングトレックの完了です。バンザイ!
e0137200_2317737.jpg

コースタイム
7:30花立峠登山口-9:20小柴山-11:00鍋倉山-11:30展望台(昼食休憩)12:30-14:40花淵山-16:15鳴子スキー場下部
e0137200_23274245.jpg

約14.9キロ、累積標高差1,119m、休憩含めて8時間45分の歩き。
疲れましたが笑い声が絶えない面白い山行でした。これもご一緒いただいた皆さんのおかげです。
そして、心配していた熊の気配が無かったことに驚きです。後半に落し物が一つあっただけでした。
シロヤシオの純林、来年は花の季節に見たいものです。
Commented by みいら at 2010-10-27 08:56 x
芋煮の具材を担いでの縦走でしたか(@_@。お疲れ様でした。

来月の山寺周遊の際には奥山寺のキャンプ場跡で芋煮会でもやりましょうか?
Commented by SONE at 2010-10-27 16:41 x
山形風芋煮美味しかったです。ありがとうございます。
穏やかな天気と、高曇りながら遠望が利き、そして楽しいメンバーに囲まれた登山でした。
花渕山の逆コースはスキー場登りが大変そうですね。
Commented by マロ7 at 2010-10-27 19:41 x
羨望のコースをまたもや辿ることがえきました。
そしてわいわいがやがやの縦走も熊さんの影も見えずでした。
おっ、本場の山形奥山寺のキャンプ場跡での芋煮会に賛成(~0~)
Commented by k4 at 2010-10-27 20:13 x
2週連続の鬼首でしたか。シロヤシオやブナもきれいな紅葉でしたね。morinoさんの芋煮、ネギの大きさがいいですね、花淵スキー場は結構通ったんですが、壁は滑れず。Bコースをもっぱら降りてました。壁を雪のない5月にスノトレで登ろうとして、登り切れなかったことがあります。かなりの急坂ですよね。
さて、今朝見えた県北の山並は、薬莱山の頂上まで白かった…かなり降りましたね。週末は雨みたいだから来月3日までにまた暖かくなってほしいですね。
Commented by ちびM at 2010-10-27 21:54 x
急登があれば、キノコがあり、笑いがありの
超ロングコースでしたね♪
やはり、毎回の昼食が豪勢ですね〜(^0^)
いよいよ山に雪が降り、冬山になりますね〜
今年は、雪も多いみたいですね〜(^_^)/
Commented by あおば at 2010-10-28 08:11 x
お疲れ様でした。紅葉ときのこに歓声がこだましたことでしょう。それにしても長丁場の縦走でしたね。
Commented by morino1200tb at 2010-10-28 12:45
みいらさん こんにちは。
ichicoさんの誕生日なのでがんばりました。(笑)
奥山寺での本場山形芋煮会、楽しみにしております。

Commented by morino1200tb at 2010-10-28 12:48
SONEさん お世話様でした。
めったに行けないコースで、楽しいロングトレックでした。
この逆コースはかなり辛いですね。
心配していた雨もなくいい1日となりました。またよろしくお願いします。
Commented by morino1200tb at 2010-10-28 12:52
マロ7さん お疲れさまでした。
熊さんの痕跡は古い爪痕と落し物だけ。熊棚もありませんでしたね。あまり歩かれないコースなのに珍しいことです。
この山域での次回は禿岳縦走ですね。いつにしましょう?
Commented by morino1200tb at 2010-10-28 12:56
K4さん こんにちは。
鳴子スキー場は滑ったことがありませんでした。ここらはもっぱら鬼首スキー場でした。その後はえぼしスキー場、白石スキー場、山形蔵王でしたね。
もう何年もスキーとはご無沙汰です。(T.T)
Commented by morino1200tb at 2010-10-28 12:59
ちびMさん こんにちは。
そう、いろんなシチュエーションが楽しめた、最高の山行になりました。
雪の便りが聞こえてきましたが、冬は雪山だけではなく里山も楽しいですよ。
Commented by morino1200tb at 2010-10-28 13:01
あおばさん こんにちは。
久しぶりの長時間の山歩きでしたが、楽しく面白い山でした。
紅葉がイマイチだったのが残念です。
Commented by マス at 2010-10-30 00:07 x
芋煮会、先を越されてしまいました。考えてる事が同じですねー。
紅葉時期も、天気は今一つで。気がつけば山形は初冠雪でした。毎年、来年こそは…って思うんですよね。
月末、月初めの山も、天気次第かなぁ。
Commented by morino at 2010-10-30 20:31 x
マスさん 今晩は。
去年から山で芋煮をはじめましたが、山形風なので一度本場の山形芋煮を楽しみたいと思っています。
天気を見ながら山を楽しみましょう。
Commented by maronn at 2010-11-01 07:10 x
人生のような縦走でした。名もない山も入れるといくつの山を上り下りしたのか?
そして食のパラダイスでしたね。
楽しく、美味しい山行ありがとうございました。
Commented by morino at 2010-11-01 12:53 x
maronnさん こんにちは。
山あり谷(鞍部)ありの人生街道でしたか。
気の合う仲間との気楽なおしゃべり山行は楽しいですね。
Commented by とーます at 2010-11-02 12:28 x
シロヤシオの自然林って独特な雰囲気があって素敵ですね。
ねじれたり曲がったり一つとして同じものが無いのに全体としてまとまってる・・・。
不思議です。
Commented by morino1200tb at 2010-11-03 22:45
とーますさん 今晩は。
なかなかの雰囲気でした。
ここに白い花が満開になったら素晴らしいですね。
鬼首スキー場からテレキャビンで上駅にきて、そこから少し歩いて見られます。来年いいかもしれません。
by morino1200tb | 2010-10-27 00:01 | 10年登山 | Comments(18)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb