笹雁新道からブドウ沢縦走

10月11日(祝)
以前からマロ7さんとやろうとしていた笹雁新道-雁戸山-八方平-ブドウ沢の縦走へ行ってきました。
SONEさんが単独で雁戸山へ行く予定と聞いていたので、お誘いしたところ前夜にもかかわらず快くOKをいただき、久しぶりにご一緒することになりました。
杜の湖畔公園近くで合流してブドウ沢口へマロ7さんの車をデポ。
笹雁新道入り口からイワナの釣り場を越して駐車スペースへ。福島からのソロの男性がいました。
e0137200_0172076.jpg

さあ、ここからスタートです。陽は差しているけれど、上はガスが・・・。
e0137200_0194032.jpg

歩きやすい林道跡を進みしばらくすると象ヶ沢噴水へ到着。
なるほど水が勢い良く噴出しています。
e0137200_2171567.jpg

下から見るとこんな感じ。
e0137200_2181199.jpg

途中SONEさんが山ブドウを発見。美味しさに舌鼓を打ちながら歩いて行くと、今度はマロ7さんがキノコを発見。SONEさんに聞くとナラタケとのこと。食べられます。キノコ魂に火がついたかマロ7さんキノコハンターへ変身。またすぐ見つけます。
e0137200_226445.jpg

登山道からはオボコンベはじめ川崎の山々が見られ、写真には写っていませんが、泉ヶ岳や金華山なども見られます。
e0137200_21195917.jpg

ガレ場を右に進んで振り返るとガスが切れて、色付きは悪いもののようやく待望の紅葉が見られました。
e0137200_21291199.jpg

登るにつれて周囲は次第にガスで覆われ始めますが、色鮮やかな木々を見ると秋の山へ来た悦びが湧いてきます。
e0137200_21374653.jpg

そして、一瞬ですが錦秋の名に値するような光景も目に出来ました。
e0137200_21411018.jpg

登山道には風と雪に曲げられたこんな木もあります。
e0137200_21425099.jpg

1410mピークからは一度下って雁戸の稜線へ登り返しますが、この登りがキツイ。筋肉が悲鳴をあげます。
最後の急坂を登るマロ7さん。
e0137200_214711100.jpg

分岐を右に行って北雁戸山到着。ガスった天気なのにすごい人です。
e0137200_21491431.jpg

あまり場所も無くガスも濃いので休憩せずに八方平避難小屋を目指すことに。
駐車スペースで一緒だった福島のソロの方と遇い、ブドウ沢コースへお誘いしましたがピストンとのことでした。
少し明るくなりましたが、視界は開けずこんな感じです。
e0137200_2158218.jpg

強い風のある中、一旦下って岩場を登って南雁戸山。
e0137200_2213851.jpg

リンゴとミカンを食べながら小休止。
ブドウ沢コースからのソロ男性とスライド。
そしてしばらく下ると八方平避難小屋へ到着です。
e0137200_22195744.jpg

中へ入ると先客が1名。ストーブもあるなかなか立派な小屋です。
今日のご馳走はマロ7さんの「ふかひれスープ」。途中ゲットのナラタケを入れたスペシャルバージョンです。
e0137200_2224262.jpg

体も温まり、しばらくノンビリしてブドウ沢コースを下山です。
歩きやすい気持ちの良いブナ林を行きます。
e0137200_22314559.jpg

シロヤシオの森と言われるところから急坂開始。
南雁戸山が見えるものの、残念ながら山頂はガスに覆われています。
e0137200_22373412.jpg

長い急坂が終わると太いブナが見られるようになります。
e0137200_22395628.jpg

そしてザックを置いてキノコ探しのスタートです。
SONEさんから「こっちだよー!」の声が。
e0137200_22423153.jpg

すごいブナハリタケです。近くには沢山のナラタケも。
e0137200_22433468.jpg

下山時は軽くなるザックが重くなるほど採れました。癖になりそうですが、1人では食べられるものかどうかわからないため、キノコ博士のSONEさんと一緒の時ぐらいでしょうね。
犬と一緒のソロの男性とスライドし、2度ほど渡渉して少し歩くと荒れた林道へ。そしてすぐにマロ7さんの車のあるブドウ沢コース登山口へ到着です。
e0137200_23113951.jpg

コースタイム
8:10笹雁新道登山口-9:00象ヶ沢噴水-11:15北雁戸山-11:50南雁戸山-12:30八方平避難小屋13:20-15:35ブドウ沢コース登山口

3連休最終日はお天気マークだったものの結果的にはガスの中の登山。しかし、初めてのコースをピストンではなく縦走できたことに満足です。途中垣間見られた錦秋や色付いた木々、わずかに残っていた花、初めてのキノコ採り… ご一緒していただいた山仲間のマロ7さん、SONEさんに感謝です。
Commented by maro4070 at 2010-10-15 06:43
予定では山頂で雲が切れていい展望だったのでしたが…次回に期待しましょう。
次は名号峰間が残っていますね。
キノコハンターまではいかないけど、キノコ半ターがな。(~0~)
Commented by k4 at 2010-10-15 07:58 x
おはようございます
採ってきた大量のキノコ、食べきれましたか?休日と天気がなかなか合わなくて日曜ハイカーには厳しい秋ですね。でも明日は晴れそう。足元悪いので気をつけて最後の紅葉をお楽しみくださいね。
Commented by morino at 2010-10-15 08:45 x
マロ7さん お世話様でした。
山の天気には良くも悪くも裏切られるものですから、しょうがないですね。来年はカモシカ温泉-名号峰-八方平でもやりましょうか。
Commented by morino at 2010-10-15 08:48 x
K4さん おはようございます。
ガスっていても楽しい初めてのルートでした。
明日は晴れてもらいたいものです。
キノコは虫だしして冷凍庫です。
Commented by SONE at 2010-10-15 10:29 x
morinoさんお世話になりました。
一人では絶対出来ない周回ルートを歩けて良かったです。
ガスで見えない天気は残念でしたが、キノコが採れたので思い出深い山になりました。
Commented by ちびM at 2010-10-15 23:28 x
象ヶ沢の噴水はすごいですね〜
溢れんばかり吹き出てますね!初めて見ました(・0・)
いつでも見れるものなのでしょうか??
条件が揃うと見れるとか?
明日は、どちらに行かれるのでしょうかぁ
私は、辛抱辛抱の仕事です・・(><)
Commented by morino at 2010-10-15 23:42 x
SONEさん こちらこそお世話様でした。
おかげさまで楽しく縦走できました。
ガスった時は山がもう一回おいでと言っているのでしょう。
晴れても曇っても、山は魅力的なものです。
Commented by morino at 2010-10-15 23:46 x
ちびMさん こんばんは。
明日の仕事がんばってください。日常があってこその山の楽しさですよ。
私は明日は北のほうで縦走予定ですが、天気はどうでしょうね。
日曜日も天気がよければ行こうかな。
by morino1200tb | 2010-10-13 00:21 | 10年登山 | Comments(8)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb