戸神山で陽だまりハイク

3月27日(土)
maronnさん、ichicoさんと久しぶりの戸神山へ行ってきました。
1年前ebiyanさんと歩いて以来です。
ゆっくりだったので、もっと停まっているかと思っていたら停まっていたのは2台だけ。
天気も上々、静かな里山歩きを楽しもうとスタートです。
e0137200_1325205.jpg

分岐の手前から目指す戸神山が見えました。
e0137200_13281335.jpg

分岐から表コースへ向かいます。
マンサクや樹間に雁戸山を見ながら歩き、杉林を少しショートカットして戸神林道との分岐に到着。
maronnさんスパ長が似合ってきましたね。
e0137200_13365843.jpg

少し勾配の増した雪混じりの杉林を登って行くと、青々としたカタクリの葉を見つけました。
e0137200_1415085.jpg

もうすこしで一面にカタクリの花が咲くのでしょう。楽しみです。
鞍部に着いてほっと一息。
e0137200_13553544.jpg

男戸神山の山頂へは中途半端に雪の残った滑りやすい急斜面になります。
e0137200_13435199.jpg

山頂に着いたら女性1人と男性2人のグループがいました。
このうちの女性が、何と先日maronnさんとebiyanさんが行った白沢五山で出会っていた方でした。山は狭いですね。
山頂からは素晴しい展望が得られます。
船形方面。
e0137200_13584713.jpg

面白山。
e0137200_13591115.jpg

大東岳。
e0137200_13593740.jpg

雲がかかってきた南蔵王方面。
e0137200_1403070.jpg

そして記念撮影。この日は私もスパ長でした。里山歩きにピッタリです。
e0137200_1356142.jpg

鞍部へ降りてほんのひと登りで女戸神山です。
e0137200_1481690.jpg

展望が取れないのですぐに林道へ向かいます。
おやっ、もうすぐ開きそうなショウジョウバカマです。
e0137200_14201051.jpg

林道に着いたら仙台ハイランド方向への足跡が有りました。
この林道を左に行って今度は黒森山を目指します。
フキノトウがありました。
e0137200_14235527.jpg

そしてマンサクが沢山咲いています。
e0137200_14245326.jpg

e0137200_14251159.jpg

写真を撮っていたら、男性5人グループが林道を戻って通り過ぎていきました。
黒森山分岐に着いたら先ほどのグループがいます。
話をすると、黒森山分岐を見つけられずに通り越してずって歩いて行って、戻ってきたとのこと。
さっきの足跡に納得です。
ルートを教えたら、我々の後を追いかけてきました。
分岐からは(涸れ)沢沿いに赤テープがあります。
e0137200_14325740.jpg

小さな沢を渡ったら杉林の急勾配となります。ここにも所々テープがありますが、歩きやすいところを探せばそこにテープがあるという感じです。
ichicoさんもうすぐ尾根道ですよ。
e0137200_14362574.jpg

尾根を少し行くと山頂です。
e0137200_14393852.jpg

ここから尾根に沿って少し歩いて、急勾配の林の中を下って行きます。
e0137200_14511679.jpg

赤テープは途中でなくなってしまいますが降りれば沢と出会います。
沢を渡って戸神山目指して歩きます。
e0137200_1455453.jpg

おやおや、花が咲いていました。
ミスミソウです。
e0137200_14581083.jpg

いよいよ春の訪れですね。
裏コースに出たら、のんびり歩いて登山口へ到着です。
e0137200_1543385.jpg

コースタイム
10:00登山口-10:50男戸神山11:10-11:20女戸神山-11:45黒森山分岐-12:10黒森山-12:30裏コース-13:00登山口
e0137200_1592538.jpg

この地図は国土地理院発行の2万5千分の1地形図を使用しています。

下山時には天気予報通り雪が舞い始め、風も強さを増してきました。高い山は強風と雪になっていたかも知れません。この日は花も見られたこともあり、里山大正解のハナマルの日になりました。
これからは残雪と花の両方楽しめる一番良い季節かもしれません。
今度はどこでどんなものを見られるのでしょう。楽しみ楽しみ!
e0137200_1529214.jpg

下山後、昼食はラーメンにしようと折立の「折久」へ。しかし満員の上並んでいる人も・・・(泣)。
仕方ないので栗生の「鬼がらし」で味噌ラーメンを。
小辛・・・maronnさん、中辛・・・ichicoさん、大辛・・・morino
左が大辛。右が小辛です。辛いけど美味しかった。(^^;)
Commented by maronn at 2010-03-28 19:40 x
見上げればマンサク、足元見れば春ミッケがいっぱいで大収穫の里山歩きになりA(明るく)G(元気に)T(楽しい)な1日になりました。
これから登るたび、春がいっそう感じられる山行になると思うとルンルン・・・
嬉しいうれしい1日でした。ありがとうございました。
Commented by SONE at 2010-03-28 19:57 x
天候が悪化する前に下山できたのですね。
穏やかな日和に、咲きかけの花も見つけて楽しい山行でしたね。
面白山の写真の右側に、登りに行った新川岳が見えていて嬉しくなりました。
Commented by k4 at 2010-03-28 20:53 x
いい天気だったんですね~写真もすごく素敵です!このラーメンも食べたいと、相棒さんが言ってます(笑)
私も秋保、二口の山にいろいろ登らないと話しについていけないな~^^;
Commented by maro4070 at 2010-03-28 20:54
花花の戸神でしたね。あっ、両手に花もありましたな。
黒森山はすぐ近くなんですね。
いい天気のうちに春満喫でしたね。
折立の「折久」ラーメン…メモメモメモ_(゜-゜;)カキカキカキ
Commented by morino1200tb at 2010-03-28 21:08
maronnさん お疲れ様でした。
って、そんなに疲れる山行じゃありませんね。
男戸神で白沢五山で会った人と会うとはビックリでした。たまたま行く山域が似ているということでしょうね。
思わぬ花もありましたが、これからもっと花の季節を迎えて、どの山へ行くか悩みそうですね。
Commented by morino1200tb at 2010-03-28 21:08
SONEさん 今晩は。
天気予報通りだったのでラッキーな行動時間となりました。
これも日ごろの行いが・・・(笑)
新川岳、どの山でしょう?
Commented by morino1200tb at 2010-03-28 21:11
K4さん今晩は。
本当に天候には恵まれました。
実はもう一山と思っていましたが、ラーメンの誘惑に負けてしまいました。(笑)
そのうちご一緒しましょうね。
Commented by morino1200tb at 2010-03-28 21:20
マロ7さん 今晩は。
両手に花かどうかは・・・。(^^;)
花はそれほど期待しないで行った山でしたが、ここは春には沢山咲きそうです。
新しいラーメン屋さんが沢山できたので、そろそろ空いているかと思ったのですが、「折久」は相変わらず人気店ですね。今度はもっと時間をずらして行かなければ・・・。
Commented by とーます at 2010-03-29 07:36 x
戸神山意外と雪たくさんありますね。
そして花、花。
あーカタクリの群生待ち遠しい。
Commented by morino at 2010-03-29 20:44 x
とーますさん 今晩は。
雪は日陰になるようなところぐらいですが、中途半端で滑りやすかったですね。
もうすぐ花の季節ですが、「さて、どの山へ行こうかな」と、皆さん頭を悩ます楽しい季節でもありますね。
Commented by マス at 2010-03-31 00:13 x
戸神山は、登山口がわかりやすそうなので、行ってみたいと思ってたのです。
morinoさんのブログを参考にして、行ってみたいです。
あちこち行きたいところが多くて、なかなか忙しいです(^_^;)
Commented by morino1200tb at 2010-03-31 23:18
マスさん 今晩は。
戸神山はマスさんがこの前行った鎌倉山と北山の通り道のところに登山口がありますよ。
マスさんなら戸神山にもう2山ぐらい登らないと満足しないかもしれませんね。
Commented by yossy1904 at 2010-04-01 23:08
もう花の季節なんですねー。
ワタシはもうすこし雪で遊んでから、そっちに行きます(^▽^;)
Commented by morino at 2010-04-03 09:57 x
yossyさん  こんにちは。
まだまだ雪のシーズンです。どんどん滑ってください。
10日は月山スキー場オープン!混むので翌週あたり月山登りに行こうかと思っています。
by morino1200tb | 2010-03-28 15:41 | 10年登山 | Comments(14)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb