刈田岳で樹氷見物

1月31日(日)
樹氷を楽しみに刈田岳へ行ってきました。
メンバーはTaku-Oさん、ikeさん。
高速道路からはモチロン、一般道に降りてからも蔵王連峰は見えません。
ガスガスと強風でなければ御の字だと言いながら車(ikeさん運転ありがとうございました。)を進めます。
エコーラインに入るとガスが濃くなりフロントウインドーには細かな水滴も・・・。
しかし、高度が上がるにつれ薄日が差し、ついに雲間に青空が見え始めました。
すみかわスキー場に着くといい天気です。これも日ごろの行いが・・・。(笑)
e0137200_2275376.jpg

まずはリフトを3本乗ってゲレンデトップへ向かいます。Taku-Oさんです。
e0137200_22101762.jpg

私とTaku-Oさんはスノーシュー。ikeさんはテレマークです。
ゲレンデトップから雪上車道を歩いて行くと、樹氷鑑賞の観光客を乗せた雪上車が次から次へと下ってきました。
e0137200_22171161.jpg

途中から中央コースへ入リますが、ほんの少しトレースがあるだけ。
振り返ると霧氷をまとった木々の向こうに雲海が広がっています。
e0137200_22355212.jpg

シールを持ってこなかったikeさんは雪上車道を行くことになり山頂で合流することに。
時おり強い風が吹いたり、雲がかかったりはしますが、日差しもあって暑いくらいです。
右手を見ると北蔵王へきれいな稜線が見えてきました。あのトンガリはロバの耳?
e0137200_22465456.jpg

山スキーヤーグループをパスして、最後の急坂を登ると避難小屋。相変わらずここらは強風です。
いつもは緑色のお釜も白い雪を被っています。奥の雁戸山のアルペン的な山容が際立って見えますね。
e0137200_22572173.jpg

刈田峰神社へお参りしたり、写真を撮ったり、あまりの寒さにウェアを追加したりなんてしているとikeさん山頂へやってきました。ikeさんとTaku-Oさん。
e0137200_231581.jpg

後烏帽子と屏風を見るTaku-Oさん。
e0137200_2382223.jpg

寒いので昼食は少し下ってからということにして、樹氷を見ながら下山です。
樹氷です。
e0137200_23135237.jpg

e0137200_23155984.jpg

e0137200_23183367.jpg

e0137200_23194432.jpg

今年は暖かいせいか小ぶりのようですが、久しぶりに見るといいものです。
雪上車道をショートカットして足跡のないフカフカ雪を下るのは気持良くなります。
スキーだったらもっと面白いだろうなと思ってしまいます。テレマークの誘惑が・・・。
天気が良いため雪上車道歩きも楽しいものです。
e0137200_2332529.jpg

おやおや、ホシガラスがいましたよ。
e0137200_23374339.jpg

休憩した後、再び中央コースを歩いてゲレンデトップと合流し、そこからはゲレンデ歩き。
楽しそうに滑っているボーダーたちを見ながら駐車場へ到着です。(下山届けは出しましたよ。)

コースタイム
9:45駐車場-10:30ゲレンデトップ-11:50刈田岳山頂12:30-13:10昼食休憩13:40-14:15ゲレンデトップ-14:40駐車場

帰路に「みんな野」に寄ってお買い物。
やっぱりこれですね。
e0137200_23485724.jpg


天気は期待しないで行った刈田岳は思いのほかの好天に恵まれました。
こんなことがあるから山はやめられませんね。
Taku-Oさん、ikeさん ありがとうございました。
e0137200_12574541.jpg

Commented by SONE at 2010-02-02 00:23 x
あれまっ、あの曇天の中で刈田岳は晴天だったなんて(驚き)
morinoさんの日頃の行いが良いから晴れたのでしょうか(笑)
オイラは麓の山を雨粒に濡れながら薮漕ぎしていましたよ。
Commented by morino1200tb at 2010-02-02 12:46
soneさん こんにちは。
山形からの雲で晴れたり曇ったりでしたが、予想外のよい天気でした。
これも日ごろの心掛けが・・・なんてことはないでしょうけど、ラッキーでした。
膝はそろそろ完治でしょうか?山スキーヤーそこそこいましたよ。
Commented by とーます at 2010-02-02 13:21 x
樹氷がまだちょっとやせ気味だけど、いろんな形で面白いです。
これから樹氷の見ごろになりますね。
morinoさんもテレマーク沼に、はまりますか?
Commented by マロ7 at 2010-02-02 20:47 x
やはり日ごろの行ないの賜物でしたね。
主脈で青空になるのは最高のご褒美ですよ。
鳥居をみるとまだやせ過ぎですが、そろそろ最高潮になりますかな。
数年前、あまりの青空に熊野まで行きましたが、ゲレンデに戻った時にはスキー場のライトが消灯の時間でした。
Commented by Taku-O at 2010-02-02 21:24 x
いやー、本当にラッキーな天気でした。
自分の日頃の行いが良いおかげと言いたいところですが、
これはmorinoさんが金曜日に開いた、盛大なお天気祭りのたまものでしょう。
しかし、山頂の強風はさすがでした。

蔵王ホルモン! ありがとうございました!
Commented by morino at 2010-02-03 21:28 x
とーますさん 今晩は。
テレマーク沼ねー。このところ興味はあるけど、その前に大分スピードが落ちたパソコンを何とかしなければ・・・。
Commented by morino at 2010-02-03 21:32 x
マロ7さん 今晩は。
日差しを浴びて、振り返ると雲海かあるというのは気持ちいいもんですね。風が強くて寒かったですけども。(^^)
今回はスタート時間が遅かったので、熊野までは足を伸ばせませんでした。次回は行ってみたいものです。
Commented by morino at 2010-02-03 21:35 x
Taku-Oさん お疲れ様でした。
行く時はどうなることかと思いましたが、天気に恵まれよかったですね。
しかしスノーシューでの下りの硬いゲレンデ歩きは辛いですねー。今度は尻セードで下りましょう。
Commented by yossy1904 at 2010-02-05 22:50
そういえば、今年はまだ刈田嶺神社にお参りしてませんでした。
ここは快晴の日に登りたい山です。
天気予報を見ながら、タイミングを計って行きたいと思います。
Commented by morino at 2010-02-06 19:36 x
yossyさん 今晩は。
天気予報は当てにならない時が多いですね。山は行って見なくちゃ分からないのが辛いですが、思いがけずラッキーだったりすると「自分の日ごろの行いが良いからだ」なんて勝手なこと思ってしまいますが・・・。それも山の楽しみ何でしょうね。
by morino1200tb | 2010-02-01 23:55 | 10年登山 | Comments(10)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb