七峰縦走

11月23日(祝)
宮城県と福島県境の七峰(ななうね)縦走をしてきました。
メンバーはマロ7さん、(優しい)おっ家内さん、maronnさん、私とマロちゃんの4人と1匹です。
車1台を鹿狼山登山口の駐車場へおいて小齋峠を目指して行くと、これから登る山々が見えてきました。
七峰です。
e0137200_235363.jpg

小齋峠をちょっと過ぎたところに車3~4台のスペースがあります。
ここから登るのですが、エー、ここからかい?というほどの刈り払いもされていない狭い登山口です。
e0137200_2311485.jpg

少し藪漕ぎっぽく歩きますが、棘のある枝があちこちにあり、痛いしズボン(昨日買ったばかりなのに(T_T)、古いズボンにすりゃ良かった)には引っかかるしで、しょっぱなから「里山をなめたらアキマヘン」の洗礼です。
それでも踏み跡をたどって一つ目の山 金華山へ着きました。
e0137200_23254943.jpg

金華山から音羽森へ向かう道もあまり歩かれてはいないようで、少し歩きにくいところが何度も出てきます。
音羽森です。
e0137200_23415636.jpg

歩いていると、グォーグォー、キキッキキッというような音が時々聞こえてきます。
この音は?猪?と思ったのですが、風で木が擦れて出る音でした。一安心。
とは言え、近くでバタバタと音がして山鳥が飛んで行く時はちょっとビックリです。
そうそう、熊の落し物のようなものもありましたよ。
主義山・音羽森の道標を過ぎると。
e0137200_2358152.jpg

花嫁峠です。
e0137200_074255.jpg

昔、坂元から丸森へあるいは逆に、ここを通って嫁入りしたのかと想像すると、その苦労に思わず涙が・・・なんてことありませんでしたが、大変だったでしょうね。
倒木や棘のある枝など相変わらず歩きにくい道を進んで主義山です。
e0137200_0134397.jpg

主義山でマロちゃんおやつタイムです。
e0137200_0185277.jpg

ここには猪のヌタ場らしいものがありました。
権現森へ向かいます。こんな笹薮のトンネルがあります。
e0137200_0273876.jpg

ここを抜けてテープを探しながら歩いて行ったのですが、間違ったようです。
GPSをみて、山頂目指して藪漕ぎです。
e0137200_0344480.jpg

藪を掻き分け権現森へ到着です。
e0137200_0392318.jpg

e0137200_0423425.jpg

この後、テープを探しながら、左側に杉の植林帯を見ながら歩きます。テープがないと、ついつい歩きやすい植林帯へ入りそうです。
なんて思いながら歩いていたらテープがありません。
尾根に沿って歩いて来たのですが、途中左に入るところを見失ったようです。GPSと地図では尾根に沿って行けば地蔵森なのですが、藪!です。
藪漕ぎ突入したものの、途中イヤになってGPSでチェック。尾根沿いに植林帯を歩いた方が楽そうなので少し転進です。これが正解。地蔵森へ着きました。
e0137200_05729100.jpg

e0137200_121494.jpg

地蔵森神社でノンビリしたら記念撮影です。マロちゃん何探してるのかな?
e0137200_18330.jpg

ここできれいな紅葉に会えました。
e0137200_12648100.jpg

マロちゃん、まだまだ元気です。
e0137200_113439.jpg

林道を歩いて福田峠へ出て、五社壇へ向かいます。こちらもあまり歩いてない道のようです。
e0137200_1324037.jpg

迷うことなく五社壇へ。でも昼食にはあまりいい雰囲気ではありません。
e0137200_1394577.jpg

日当たりの良い林道で昼食。マロ7さん、今日はキムチ鍋です。美味しくて写真を撮るのを忘れてしまいました。ご馳走様でした。
しばらくノンビリして歩き出したら、今日初めて人と会いました。
塩釜のCさんです。なんと電車で来て、駅から歩いてやってきたとのこと。凄いですねー。
鹿狼山へも行くというので、追いついたらマロ7さんが送っていくことになりました。
鈴宇峠には鹿狼山の案内図があります。
e0137200_1503077.jpg

これまでの道とは違ってとても歩きやすい道です。案内表示板も所々にあります。
もうすぐ鹿狼山というところに立派な休憩所がありました。
相馬港が一望できます。
ここで記念撮影。
e0137200_15556100.jpg

おやムラサキシキブです。
e0137200_158179.jpg

ゆっくりしていたらCさんが来ました。いろいろお話しすると大変山のキャリアのある方で、マロ7さんと共通の知人もずいぶんいるようです。
いよいよ最後の山 鹿狼山山頂ですが、直前が凄い急坂です。ロープが疲れた体にありがたいです。
e0137200_255087.jpg

マロちゃんが「君たち遅いぞ!」という感じで見ています。
そして山頂。もう夕陽になってきました。
e0137200_2101133.jpg

見晴らしの良い素晴しい山頂を後に、公園のような道を降りて登山口駐車場へ到着。
これで縦走完了です。
Cさんを交えての記念写真。
e0137200_2134193.jpg

整備された道と聞いていたので甘く見ていたら、とんでもない。ワイルドなアドベンチャー(大げさ)の里山縦走になりました。所々の紅葉やウメモドキなども見られ、また、皆さんとの面白い話もあり、そしてマロちゃんと一緒に歩けて、本当に楽しい縦走でした。
里山の魅力も少しわかりかけ、今年の冬は里山へもアプローチしようと思うこのごろです。
皆さんありがとうございました。
e0137200_2321780.jpg

コースタイム
8:15小齋峠-8:35金華山-9:05音羽森-9:35主義山-10:20権現森-11:30地蔵森-12:50五社壇-13:05昼食14:00-15:30鹿狼山-16:10鹿狼山登山口
*アバウトなのでマロ7さんと少し違ってます。
Commented by マロ7 at 2009-11-25 07:03 x
お早うございます。
いい天気の中での、亘理山地のロングラン、お世話様でした。

マロも負んぶするのを覚悟してましたが、何とか頑張ったようです。
でも、一匹のダニ公に悩殺されてしまいました。
maronnさんはタフネスでしたね。マロ7は汗のかき通しでした。(^.^)ichicoさん、今度は待ってるよ。
morinoさん、今度は小斉峠から北側が…(▼▼)
Commented by Clearwater0606 at 2009-11-25 09:42
かなりの長距離の山行のようですね。このあたりの山もなかなか良さそうですねえ。
Commented by morino1200tb at 2009-11-25 12:26
マロ7さん こんにちは。
こちらこそお世話様でした。里山縦走面白かったですね。
某ツアーの七峰縦走に目が止まり、気になっていたところ、マロ7さんも行きたい様子でしたので、ご相談したところ快諾いただき実現できました。ありがとうございました。
念願のマロちゃんにも会えてとても楽しい山歩きになりました。
美味しいキムチ鍋ごちそうさまでした。
小斎峠の北ですか、今度は古いズボン穿いて行きますよー。
Commented by morino1200tb at 2009-11-25 12:30
Clearwaterさん こんにちは。
距離は長いのですが、急坂が延々と続く朝日や飯豊とは違いますので、割合楽でした。
阿武隈、亘理の山は初めてでしたが、思った以上に楽しめるようです。今年は少しここらを歩いてみようかと思っています。
Commented by とーます at 2009-11-25 16:09 x
わーすごい藪こぎ!
私は藪こぎが嫌いなので、しょっぱなから藪だとあきらめて退散しちゃいます。
(^。^;)
Commented by morino1200tb at 2009-11-25 20:45
とーますさん 今晩は。
藪漕ぎは私も嫌いでしたが、藪を抜けた時の快感は癖になりそうです。
というのは冗談ですが、ちょっと冒険気分で楽しい縦走でした。
GPS役に立ちましたよ(^_^;)。
Commented by SONE at 2009-11-25 21:16 x
以前、単発で一山一山登った七峰ですが、道が整備されたと聞いていた割には薮薮の部分もあったみたいですね。
あの笹のトンネル付近は這いつくばって突破した思い出があります(笑)
薮漕ぎには登山用ズボンは勿体無いので、作業着が重宝しますよ。
Commented by morino1200tb at 2009-11-25 23:03
soneさん 今晩は。
整備されても、あまり歩く人がいないために少し荒れているのかもしれません。
とは言え、soneさんが歩いたときに比べれば楽勝なのでしょうね。
ホント、藪漕ぎにオシャレな服はいらないですね。
またみんなでどこかへ行きましょう。プラン待ってますよー。

Commented by miyagi1305 at 2009-11-26 14:53
紛らわしいところが数か所あって私たちも右往左往しながら進みましたよ。(逆コースでしたが)
雰囲気的にはいまいちなところが多いですが、達成感が感じられるのが
よいですよね。
藪こぎはほこりっぽくて私などは咳が止まらなくなることもありますが、大丈夫でしたか?
Commented by maronn at 2009-11-26 23:23 x
最初の5峰は藪こぎもあったけど、アッというまに登った感じでしたね。
でも五社檀はちょっとしんどかったなぁ~
相馬港の眺めは良かったよ!しばしゆったりしちゃいましたね。
マロチャン可愛かった~~賢い女の子でした。
お世話様でした。
Commented by morino1200tb at 2009-11-26 23:27
ebiyanさん 今晩は。
七峰はebiyanさんたちでも判り辛かったですか。私たちが迷うわけですね。
「整備された」という言葉に安心して行ってビックリしましたが、SONEさんの時は藪藪だそうで、それに比べれば「整備された」道ですね。
でも、ちょっと冒険で楽しかったですよ。里山藪漕ぎ団へ入会かな?
Commented by morino1200tb at 2009-11-26 23:32
maronnさん お疲れ様でした。
藪あり、ルートミスあり、いい景色あり、そして楽しい話ありの面白い里山縦走でした。マロちゃんも可愛いしね。
今年の冬は里山めぐりでもしましょうかね。

Commented by yossy1904 at 2009-11-27 00:20
恥ずかしながら、七ツ森だと思ってました。
(あっちは七薬師掛けと言うんですね)
GPS、大活躍ですね。
次は冬山ですか?
(なかなか降らない・・)
Commented by morino1200tb at 2009-11-27 12:33
yossyさん こんにちは。
ひと足早く冬世界を楽しまれたようですが、雪のない里山も楽しかったですよ。
今年は暖冬のようなので、しばらく里山でしょうかねー。
雪が降ったら北泉でまたお目にかかれるかも知れませんね。楽しみにしています。
Commented by めguro at 2009-11-29 01:53 x
師匠、なんだべェ~
鹿狼山おらいの庭だ~
山頂からおらいの家、見えっから!
ではでは=
Commented by morino1200tb at 2009-11-29 10:13
めguroさん おはようございます。
鹿狼山から「めguroさーん!」て呼んだの聞こえませんでしたか?なんてね(^o^)。
近くに山があって、いいところに住んでるじゃないですか。
冬場はこのあたりを歩くつもりです。ご一緒しましょう。
by morino1200tb | 2009-11-25 02:43 | 09年登山 | Comments(16)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb