山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

やまぼうしさん 今晩は。..
by morino1200tb at 20:34
男体山のてっぺんに立った..
by やまぼうし at 01:35
SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 22:23
アカヤシオは新田川付近が..
by SONE at 19:52
ナカシィさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:43
恐縮です~m(_ _)m
by nakacy at 22:06
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:40
立ち読みでしたが、私もガ..
by SONE at 13:59
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:31
ツアーメンバーが変わると..
by SONE at 22:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

氾濫源から泉ヶ岳縦走

10月24日(土)
神室をご一緒した時ゆっくり話ができなかったマロ7さんをお誘いして、maronnさんichicoさんと4人で氾濫源から泉ヶ岳の縦走をしてきました。
7時30分、スキー場駐車場に3台揃いました。登山者の姿が見えますがあまり車は停まっていません。これから大勢やってくるのでしょう。
e0137200_1375669.jpg

氾濫源登山口の近くへ車を停めてスタートです。
e0137200_13133215.jpg

紅葉を見ながら氾濫源へ向かいます。
e0137200_13173412.jpg

途中マロ7さんに「ほらあそこが三峰、船形だよ。」と教えられながら氾濫源へ到着です。
春と違って水はありませんでしたが、フカフカした地面は同じでした。
去年春に渡った(?)丸太橋が流されていました。
丸太橋を見る3人。
e0137200_13251675.jpg

氾濫源の紅葉。
e0137200_13292367.jpg

マロ7さん、まだ咲いているスミレを見つけました。
e0137200_13525569.jpg

渡渉点の大分前から大倉沢を渡ります。
マロ7さんとmaronnさん。
e0137200_13404236.jpg

ichicoさん。
e0137200_1342153.jpg

本来の渡渉点から長倉尾根。
e0137200_13565513.jpg

汗をかきかき急坂を登って大倉山へ向かいます。
東屋前の標識です。去年よりも壊されています。
e0137200_1453184.jpg

大倉山から少しくすんだ紅葉と船形方面。
e0137200_1471430.jpg

そして断崖の上の3人。高いところでニコニコです。
e0137200_1483335.jpg

絶景を堪能して北泉へ。ここから多くの登山者とスライドです。
狭い北泉ヶ岳山頂には多くの人が。場所を確保して昼食休憩です。
マロ7さんの蔵王ホルモンと私の芋煮(山形風)でichicoさんの誕生日パーティーの始まりです。
e0137200_14135129.jpg

デザートにリンゴやブランデーケーキ、紅茶などを美味しくいただいて泉ヶ岳へ出発。
あっという間に三叉路、そして泉ヶ岳山頂です。
4人で記念撮影。美男美女ぞろいなのですが、その筋(どの筋だ?)のお達しによりモザイクがかかっています。
e0137200_14204630.jpg

しばらく休んで滑降コースを下り、お別れ峠から水神平へ出て、水神コースを下山です。
途中の紅葉です。
e0137200_14245497.jpg

下山するとパラグライダーが飛んでいました。3人ともやってみたいと言っていますが、高所恐怖症の私にはムリですね。
e0137200_1429859.jpg

駐車場へ着きました。これからマロ7さんに送ってもらって車の回収です。
e0137200_14311667.jpg

1年半ぶりの氾濫源からの縦走でしたが、楽しいマロ7さんの話とともに賑やかな歩きだったためか、熊さんとの遭遇も無く満足の山行となりました。
約7時間の楽しい縦走、皆さんありがとうございました。

コースタイム
8:10氾濫源登山口-9:10氾濫源-10:00大倉山10:15-10:50桑沼分岐-11:15三峰分岐-11:30北泉ヶ岳12:35-12:55三叉路-13:30泉ヶ岳14:00-14:35お別れ峠-15:25泉ヶ岳駐車場
by morino1200tb | 2009-10-25 14:51 | 09年登山 | Comments(12)
Commented by マロ7 at 2009-10-25 17:15 x
今晩ハー。
昨日は楽しい山歩き、お世話様でしたぁ~。
今日も天気がいいから、どうすっかなぁ~と呟いていたら…。
まだまだ先はあるんだよと、天の声がぁ。(▼▼)
自宅待機で、後かたづけ…昼なしで3時頃にパンと牛乳。
山よりきついなぁ~なんて。(+_+)
いい山でございました。また、ヨロピクでぇす。
Commented by とーます at 2009-10-25 21:14 x
楽しそうですねー。(^O^)
それにしても大倉山の標識はなんで熊にそんなにされちゃうんですかね。
何かよっぽど熊の気に食わない何かを持っているのでしょうか?
(^^ゞ
Commented by morino1200tb at 2009-10-25 21:22
マロ7さん お疲れ様でした。
おかげさまで本当に楽しい縦走ができました。
山を楽しんだら少しは辛いこともしなければね。私も今日は自宅で仕事でしたよ(T_T)。
又よろしくお願いしますね。
Commented by morino1200tb at 2009-10-25 21:30
とーますさん 今晩は。
1人でストイックに行く山も好きですが、仲間とワイワイ行く山も大好きです。
熊さんは塗料(ペンキ)が好きなようですね。臭いに誘われてガシガシ、カジカジしてしまうのでしょう。
Commented by yossy1904 at 2009-10-25 22:41
昨日は用事を済ませたら氾濫原に行ってみようと思っていたのです。
でも、残念ながら時間がとれたのは午後も遅い時間・・
もし行っていたら、お会いしてたかも?
今年も桑沼と氾濫原の紅葉を見逃してしまいました。
Commented by maronn at 2009-10-26 05:56 x
う~~ん!水のない氾濫源は??・・・随分な様変わりでしたね。
でもマロさんの名ガイドで楽しく、見事な景色も見逃すことなく堪能できました。(崖っぷちの眺めはキレイでしたね)
さらに山頂でのパーティでは、美味しい食事に食欲倍増でした。
牛肉入りで味もバッチリおいしかったぁ~~~ごちそうさまでした。
こういう美味山行もいいなぁ~癖になりそう(笑)
晩秋の充実した一日ありがとうございました。
Commented by morino1200tb at 2009-10-26 07:51
yossyさん おはようございます。
お会いできたら冬の北泉ヶ岳山頂以来でしたね。残念です。
氾濫源の紅葉は1,2週間遅かったかなーという感じでした。それでも所々にきれいな紅葉が見られて良かったです。
そのうちご一緒できればいいですね(沢登りはパス(^0^;)でね)。
Commented by morino1200tb at 2009-10-26 07:55
maronnさん お疲れ様でした。
やっぱり氾濫源には水がなくっちゃ・・と思いますが、それなりに面白かったですね。
来年は長靴と美味いものを忘れずに、ニリンソウを楽しみに行きましょう。
Commented by めguro at 2009-10-26 11:18 x
師匠、ご無沙汰です、
長年の師匠の山ビームのおかげでやっと 「山」に関心をもつようになりました。
前回、お店のカウンターでお会いした後、福島の霊山と七ヶ宿の蛤山に行きましたよ、
今後も師匠の山ビームを浴びながら、一歩一歩前進いたします、
では今後とも宜しくであります、。
Commented by morino1200tb at 2009-10-26 12:48
めguroさん こんにちは。
また一人山好きが増えてうれしい限りです。
今度お店で会ったらたくさん山の話をしましょう。他のお客さん迷惑かもしれませんけどね。
Commented by ebiyan at 2009-10-26 17:20 x
氾濫源は2度とも水が少ない時に歩いていて、氾濫するほど多い時は
どんななんだろうなあ、と想像を膨らませるのみです。
あそこのクマさんは人懐こくて、なかなか道を譲らないとききましたが
4人の賑やかパワーには圧倒されて樹の蔭からうらやましそうに
眺めていたかもしれませんね。
Commented by morino1200tb at 2009-10-27 00:30
ebiyanさん 今晩は。
伏流水の流れ込むところがキャパシティいっぱいになって氾濫するんでしょうけど、そんな様子は想像するしかないのでしょうね。
丸太橋が流されてしまい、来年春の渡渉は苦労しそうです。
あそこは深そうでしたからねー。