会津駒ヶ岳

10月17日(土)
中々行けなかった会津駒ケ岳へ行ってきました。
同行はmaronnさんichicoさんとnumaさんです。
暗い内に仙台を出発して、濃い霧の立ち込めるところを何箇所か過ぎて登山口へ。
少し手前の駐車スペースから出発。
e0137200_039539.jpg

登山口です。
e0137200_0411376.jpg

登山道は急ですが、歩きやすい道です。
きれいな紅葉が出迎えてくれました。
e0137200_0453226.jpg

展望の取れるところで埼玉から来た3人組みとお話。なんと昭和ひと桁でした。あちらこちら行っている素晴しい方々です。
e0137200_0484989.jpg

山頂稜線が見えてきました。
e0137200_051229.jpg

樹林帯を過ぎて、いよいよ展望が開けてきました。
すると草紅葉の中に小屋が見えてきました。
e0137200_0542175.jpg

小屋の手前からは燧ヶ岳が見えます。
e0137200_0554321.jpg

小屋の近くにはたくさんの人が休んでいました。小屋手前の池から会津駒。
e0137200_0582759.jpg

駒山頂手前から燧と至仏です。
e0137200_101675.jpg

駒山頂はあまり展望が取れません。
e0137200_131337.jpg

中門岳へ向かいますが草紅葉が見事です。
e0137200_152539.jpg

ここら一帯が中門岳ということです。きれいなところですね。元気イッパイの3人です。
e0137200_171166.jpg

さらに歩いて中門岳の突端です。時間が許せばノンビリしたいところですね。
e0137200_1101346.jpg

オヤッ、ホシガラスです。あわてて撮ったのでピンボケです。
e0137200_1121552.jpg

山頂分岐で昼食タイム。
埼玉の3人組がやってきて、先行する女性が「ヤッホー!」。山を楽しんでいます。いいなぁー。

小屋で少し休んで燧の湯目指して下ります。
素晴しい黄葉を楽しみながらの下山です。
e0137200_1174420.jpg

いい景色を楽しんで登山口へ着きました。
e0137200_1192595.jpg

この後「燧の湯」で汗を落として、
e0137200_121373.jpg

「開山」で新そばを食べて、
e0137200_1223317.jpg

みんな満足満足です。

コースタイム
8:10登山口-10:40駒ノ小屋-11:10会津駒山頂-11:50中門岳突端-12:25駒山頂分岐ベンチ
(昼食)12:45-13:00駒ノ小屋-14:50登山口
Commented by とーます at 2009-10-19 08:06 x
いいお天気で景色、温泉、そばと充実した遠征でしたね。
ホシガラス、はじめて見ました。
やっぱりカーカーって鳴くんでしょうか?
Commented by maronn at 2009-10-19 17:27 x
いやぁ~実にいい山でしたね。
ブナの黄葉の木々の中を木木(もくもく)木木(嬉々)歩き、パワフル老人と遭遇アドレス交換し、燧を眺めつつおにぎりほおばり、デザートの甘すっぱ(大福・みかん)に大満足!(ゴチになりました)
下山途中でのこりゃまたパワーアップの浜松からのおばさんに遭遇。
負けてられないゾー(日焼け度はいいとこ勝負・・)
若者達の小屋泊まり集団ともスライドし、さすが100名山ですね。
中門岳までの草紅葉・地塘、春に咲く花々でどんなにキレイか・・・
燧の湯に浸かり(前回は駒の湯)車中は後部座席で鼻ちょうちん・・極楽極楽! ありがたや~~~でした。
Commented by numa at 2009-10-19 17:38 x
原色に彩られた登山道
深まりゆく秋を感じて
落葉を踏みしめながら
登りつめたその先は・・・
この世のものとは思えない
雲の上の別天地でした。
いやぁ~実にいい山でしたね。

Commented by yossy1904 at 2009-10-19 22:49
会津駒・・私の中では、これから登りたい山ナンバースリーぐらいに入ってます。
特に、冬パウダーを滑ってみたいのです。
そのためには夏に登って地形をみておかねば・・。
でも、遠いんですよねー。
Commented by morino1200tb at 2009-10-19 23:05
とーますさん 今晩は。
遠かったのですが、行った甲斐がありました。
先週の神室とは違う、ゆったりとした草紅葉のじゅうたんを楽しめました。
久しぶりの燧の湯も良かったですよ。
ホシガラスの鳴き声は聞けませんでした。普通のカラスはギャーギャーうるさかったですけどね。
昨年9月 一切経山でもホシガラスを見ましたよ。
Commented by morino1200tb at 2009-10-19 23:07
maronnさん お疲れ様でした。
本当にいい山でした。時間を気にせずノンビリしたい山ですね。
来年は燧、尾瀬ですかねぇー。
Commented by morino1200tb at 2009-10-19 23:11
numaさん お疲れさまー。
夏は高山植物が咲き乱れる天上の楽園だそうですが、秋の草紅葉もなかなかでしたね。
このあたりは登りたい山がたくさんあります。来年も行きましょう。
Commented by morino1200tb at 2009-10-19 23:19
yossyさん 今晩は。
ここは会津駒だけではなく、燧、帝釈・田代、至仏、尾瀬と見所イッパイのエリアです。3日4日滞在したいくらいでした。
パウダーもいいんでしょうね。とーますさんが滑っていますよ。とーますさんのブログをチェックしてみてください。
Commented by maro7 at 2009-10-20 07:57 x
出張り先から見てます。
なかなかいけない会津駒ですが、画像みてまた一入です。
ホシガラス、バッチリですよ。
土曜日よろしくです。
Commented by miyagi1305 at 2009-10-20 13:56
車の往復だけでも疲れそうな遠路をお疲れ様でした。
標高からして草紅葉はとっくに終わったかなと思っていたのですが
まだ見頃だったんですね。
私は駒大池にハクサンコザクラがかわいく咲いているころ歩いたのです
が、秋の紅葉も見事でよいですね。
Commented by morino1200tb at 2009-10-20 21:03
maro7さん 今晩は。
出張ご苦労様です。会津駒は遠いですけどその分ご褒美もタップリですね。
久しぶりのホシガラスでした。かわいい鳥です。
土曜日楽しみです。
Commented by morino1200tb at 2009-10-20 21:07
ebiyanさん 今晩は。
車の往復時間の方が山の時間より多かったですよー。
でも、天気も景色も空気も人も温泉も蕎麦もGOODでした。
夏場の花もすごいんでしょうねぇー。こちらはそのうちです。
by morino1200tb | 2009-10-19 01:29 | 09年登山 | Comments(12)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb