月山で紅葉狩り

9月26日(土)
そろそろ紅葉が見ごろのようなので、ichicoさんと月山へ。
リフトから姥ヶ岳の尾根を見ると、早くも綺麗な紅葉です。
天気も良く楽しみな一日の始まりです。
リフト上部から色付いている姥ヶ岳。
e0137200_14313324.jpg

姥ヶ岳山頂手前にはチングルマの果穂に混じって花もほんの少し残っていました。
残念ながら山頂から鳥海山は見られませんでしたが、うっすらと朝日連峰が見られました。
目を月山に転じると綺麗な紅葉です。
e0137200_14375459.jpg

東側には草紅葉が広がっています。
e0137200_1441762.jpg

金姥過ぎから装束場を覗き込むと、こちらも素晴しい景色です。
e0137200_14443677.jpg

お母さんと一緒の小学生から団体まで、老若男女たくさんの登山者が山頂目指しています。
そして登山道脇にはまだハクサンイチゲが咲いていました。
チングルマがまだ咲いているのに驚きましたが、チングルマが2輪ほどだったのに比べると、ハクサンイチゲは登山道の所々に咲いていました。ずいぶん長い間咲いているものです。
e0137200_14471437.jpg

振り返って、紅葉と姥ヶ岳。
e0137200_14554887.jpg

見事な色と品倉尾根方面。
e0137200_14593934.jpg

景色を堪能しながら歩いて行くとシロバナトウチソウがたくさん咲いています。
e0137200_1525755.jpg

風に揺れるチングルマの果穂。
e0137200_155658.jpg

牛首過ぎあたりからガスが出てきて、次第に濃くなってきました。
山頂はガスの中で何も見えません。
三角点へタッチのichicoさん。
e0137200_15161135.jpg

ハクサンイチゲは山頂にもたくさん咲いていて花期の長さに再びビックリ。
風を避けて昼食を食べていると、ガスの中を弥陀ヶ原の方からもたくさんの登山者がやってきます。
下山しようと歩き出すと、おばさんから「8合目はどちらでしょう?」と質問。ガスの中じゃわからなくなりますけど、地図とコンパスは持っててね。

ガスの中を下山です。
e0137200_15303541.jpg

牛首近くまで降りるとガスは薄くなり、時おり日差しも出てきました。
ニッコウキスゲがまだ咲いていました。
e0137200_15461774.jpg

こんな虫がいました。何でしょう。
e0137200_1534025.jpg

水場経由で姥沢小屋を目指して、時おり陽が差す草紅葉の中を歩いていきます。
しかし、草紅葉と紅葉の美しさに見入ってしまい、なかなか歩が進みません。
紅葉に魅せられるichicoさん。
e0137200_15412815.jpg

シベが丸くなっているのが面白いですね。チョウジギク。
e0137200_15444446.jpg

オオカメノキの実。
使用前?
e0137200_155059100.jpg

使用後?
e0137200_1552833.jpg

エゾリンドウもあちらこちらに咲いていました。
e0137200_1554924.jpg

去年も綺麗だった小さな滝のある斜面。
e0137200_1557664.jpg

紅葉と花を楽しみながら歩いて姥沢小屋へ到着です。
e0137200_1612918.jpg

下山した団体の方々でしょうか、小屋からは楽しい宴会の声が聞こえていました。思わず仲間に入りたくなりましたよ(笑)。

同行のIchicoさんも綺麗な紅葉と花を堪能して満足のようでした。ガスが出て山頂の景色が見られなかった分は、「来年また来る」とichicoさんの月山登山モチベーションがグーンとアップしておりました。
来年はどのコースになりますかねー。楽しみです。

コースタイム
9:15姥沢駐車場-9:45リフト上部-10:00姥ヶ岳-11:35月山山頂12:05-14:25姥沢小屋
Commented by マロ7 at 2009-09-27 20:48 x
マロに追いかけなければ月山も行きたかったね。
いい焼けがでてました。
オオカメノキの実。使用前?使用後?  受けましたよ。(^○^)
Commented by morino1200tb at 2009-09-27 21:51
月山は何年か前の秋に、佐渡島から那須連山、ひょっとして岩木山?という超快晴で感激した時もあったのですが、紅葉の時期は過ぎていました。しばらく間をおいて去年登った時の紅葉の美しさをまた味わいたくて行って来ました。
来週ぐらいがピークかも知れませんが、それでも素晴しい美しさでした。満足満足です。
オオカメノキの実の使用前、使用後は同行のichicoさんの言葉です。意味不明ですがピッタリですね。
Commented by あかねずみ at 2009-09-27 23:04 x
昨日行こうかなと思っていたものの、夜更かししたため、今日に順延。
でも、人が多いと同じ日に山に行ってもわからないでしょうね。
けったいできれいな甲虫は、マイマイカブリでしょう。わりと大きかったのでは?カタツムリに顔つっこんで食べるため、そんな名前です。
Commented by yossy1904 at 2009-09-27 23:27
すばらしい紅葉ですが、月山の写真を見ると雪に覆われた姿を想像してしまうのです。
そろそろ板をチューナップに出さなきゃ・・・。
Commented by miyagi1305 at 2009-09-28 09:23
鮮やかな紅葉にちょうど見ごろかなと思いましたが、ピークは来週
あたりですか?
鳥海山で私もまだ咲き残っているハクサンイチゲを見かけてびっくり
しました。早くから遅くまですごいですね。
チングルマが風に揺れているのがとてもよい感じです。
私も撮ってみたのですが、うまく撮れませんでした。
Commented by とーます at 2009-09-28 11:35 x
ハクサンイチゲは結構紅葉の時期にも咲き残ってるのを見るけどチングルマが咲いているのは珍しいですね。
ハクサンイチゲは花も紅葉も楽しめて得したような気分になります。
(^^ゞ
甲虫はマイマイカブリかなと思ったらすでにあかねずみさんがお答えですね。
Commented by akanezumi1984 at 2009-09-28 14:39
ハクサンイチゲとミヤマキンバイは、雪解けすぐから初雪降るまで。
バカイチゲ、バカキンバイなんて陰口も・・・
いろいろ咲き残りはあるものですね。朝日のマツムシソウもまだ咲いてま
した。雪渓が遅くまで残る場所だと10月でもヒナザクラだアオノツガザク
ラだ、イワイチョウだなどと、いろいろ咲いてますね。
雪が降っても浮かれますが、紅葉がだめになってしまうし・・・
10月中旬くらいに降ってくれるとちょうど?
Commented by morino1200tb at 2009-09-28 23:58
akanezumiさん 今晩は。
翌日は晴天で良かったですね。マイマイカブリありがとうございました。変わった形の虫がチョロチョロ動いていたのでパチリと撮ってみました。
土曜日はたくさんの人人人・・・(姥ヶ岳には犬も)でしたが、そんな人たちを月山は懐深く受け入れる素晴しい山ですね。
ハクサンイチゲってバカイチゲなんですか。でも山で花に逢えると嬉しいもんです。写真も取れるしね(結構苦労しますけど)。
雪の話題が出る季節になリますが、もうしばらく雪無しで歩きたいです。akanezumiさんのチビウサも見たいけどねー。


Commented by morino1200tb at 2009-09-29 00:00
yossyさん 今晩は。
もうスキーですか。もう少し雪の無い山を楽しみましょう。月山のスキー場開きは4月ですしね。
Commented by morino1200tb at 2009-09-29 00:03
ebiyanさん 今晩は。
鳥海も素晴しい景色を堪能できて良かったですね。
たぶん今週ぐらいがピークかと思われますが、天気はどうでしょうか。
私は泊まりで朝日予定なんですが、晴れて欲しいものです。
Commented by morino1200tb at 2009-09-29 00:10
とーますさん 今晩は。
咲いているチングルマを2輪見ました。他にもあったかもしれません。
思わず「オー、えらいえらい。自分もがんばらなくちゃ。」などと思ってしまいました(笑)。
マイマイカブリって面白い名前ですね。ありがとうございました。
Commented by maronn at 2009-09-29 07:20 x
去年と同じ場面が思い浮かびました。
登山再開のichicoさんに最高の月山からの贈り物でしたね。
良かった、よかった・・
旭岳(北海道)の紅葉はナナカマドとチングルマでした。           こちらの方がキレイですよ。                           見頃の錦秋はどこに行けばいいかなぁ~

Commented by morino1200tb at 2009-09-30 01:01
maronnさん 今晩は。
北海道、遠野と楽しい(忙しい)ひと時を過ごされたようですね。
紅葉はまだまだ楽しめます。あちこち登って楽しみましょう。
月山は今年いけなかった念仏ヶ原他いろいろなコースあってが楽しめそうですよ。
by morino1200tb | 2009-09-27 16:17 | 09年登山 | Comments(13)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb