山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
17年登山
16年登山
15年登山
14年登山
13年登山
12年登山
11年登山
10年登山
09年登山
08年登山
07年登山
山関係
音楽関連
あれこれ
震災
特別版

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お山遊び
点描2
ebiyanの南東北 山...
ソロで生きる
バリ太郎とゴロゴロ
マロのページⅡ
Estrellas y ...
Mountain Rose
船形山からブナの便り(ブ...

リンク

最新のコメント

男体山のてっぺんに立った..
by やまぼうし at 01:35
SONEさん お世話様で..
by morino1200tb at 22:23
アカヤシオは新田川付近が..
by SONE at 19:52
ナカシィさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 20:43
恐縮です~m(_ _)m
by nakacy at 22:06
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 22:40
立ち読みでしたが、私もガ..
by SONE at 13:59
SONEさん 今晩は。 ..
by morino1200tb at 21:31
ツアーメンバーが変わると..
by SONE at 22:59
やまぼうしさん 今晩は。..
by morino1200tb at 21:55

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧

検索

ファン

最新のトラックバック

石跳川から月山周回(平成..
from HITOIKI Blog

姫神山

9月19日(土)
maronnさんとichicoさんと3人で姫神山へ行ってきました。
さすがシルバーウイーク。高速道路は追い越し車線の意味が無いほど沢山の車です。
仙台から約2時間半で一本杉登山口の広い駐車場へ到着。
e0137200_1041522.jpg

山頂はガスがかかっています。
ほんの少し歩くとすぐにお花畑。
たくさんのウメバチソウや
黄色い花(何の花?)、
e0137200_1058298.jpg

ウツボグサ
e0137200_113786.jpg

などが咲いています。

滑りやすい樹林帯を歩いて行くと、登山コースの名前になった大きな「一本杉」が見られます。
e0137200_1155427.jpg

急な階段や岩場があったりと、以外に辛い登りが続きます。
途中こんなものがありました。何でしょう?
e0137200_11112624.jpg

奇岩も見られます。
e0137200_1113533.jpg

次第にガスも取れてきて、露岩帯に出ると、
e0137200_1116028.jpg

すぐに頂上です。
山頂の二人。
e0137200_11264821.jpg

目の前には岩手山が聳えています。
e0137200_1130364.jpg

伝説の通りやきもちを焼いていたのでしょうか、残念ながら早池峰は雲の中で見られませんでした。

おや、山頂にもウメバチソウが咲いています。
e0137200_11361034.jpg

気持ちの良い日差しを浴びながら山頂でノンビリした後は、こわ坂コースで下山です。
e0137200_11391096.jpg

滑りやすい急坂を過ぎると歩きやすい緩やかな樹林帯になり、小さなキク科の花やミズヒキ、キツリフネなどを見ながらこわ坂登山口へ着きました。
e0137200_11431293.jpg

ここからしばらく舗装路を下って一本杉登山口へ到着。
朝にはガスで姿を隠していた姫神山が見えました。
e0137200_11465152.jpg


帰りには石川啄木記念館へ寄り道をして、石川啄木の人と文学の香気に触れました。
e0137200_1155124.jpg

そしてichicoさんの案内で、この日の一番の目的(?)白龍(パイロン)のじゃじゃ麺です。
残念ながら本店は長蛇の列。本店をあきらめて川徳デパート地下の支店へ行きましたが、それでも5、6人待ち。じゃじゃ麺の人気の高さがわかります。
しばらく待って、じゃじゃ麺と初のご対面。(具と麺を混ぜた後です)。
e0137200_1222850.jpg

うまーい!夢中で食べてしまいました。

山と文学と名物をいっぺんに楽しめた1日となりました。満足満足。

コースタイム
8:45一本杉登山口-10:10姫神山山頂10:50-11:40こわ坂登山口-12:05一本杉登山口
by morino1200tb | 2009-09-21 12:17 | 09年登山 | Comments(10)
Commented by miyagi1305 at 2009-09-22 09:42
黄色い花はオオマツヨイグサでしょうか?
一本杉コースは雪の季節に登ったことがありますが、上のほうの
大岩がごろごろしていたところととっても寒かったことが印象に
残っています。
コワ坂のほうは歩いていませんが、一本杉コースと比べるとどうなんでしょう?
高速はすいているととっても楽なんですけど、ETC1000円になって
からは普通の週末でそこそこ混みの時でもなんか走りにくくなった気
がします。(走行車線と追い越し車線の移動が結構神経を使う感じ)
Commented by morino1200tb at 2009-09-22 23:32
ebiyanさん 今晩は。
オオマツヨイグサですね。ありがとうございました。
手軽に登れて山頂からの展望が素晴しい山でした。何と言っても岩手山が目の前ですからね。
コワ坂は山頂手前のところが滑りやすい急坂(ロープがあります)です。
それ以外は広い登山道で楽に歩けます。
高速はやはり混む様になりましたね。追い越し車線をノンビリ走っている車が多くなったようで困っています。 
Commented by マロ7 at 2009-09-23 06:47 x
スマートに見える姫神山をいつかはと思ってますが、なかなか遠いしね。
花も結構ありますが、途中の白い花はなんでしょうか。
じゃじゃ麺、これもいつかは…ウマそー(^.^)
Commented by morino1200tb at 2009-09-23 17:50
マロ7さん 今晩は。
遠いと思っていた姫神ですが、いざ行って見るとそれほど時間はかかりませんでした。
山そのものは短時間ですので、他の山と組み合わせるか、美味いもの(じゃじゃ麺、盛岡冷麺、わんこそばは岩手の三大麺だそうです)と組み合わせた方が良いかもしれませんね。
Commented by とーます at 2009-09-24 10:52 x
姫神山登ってみたいなーと思ってました。
できれば岩手山が見える日に。
伝説があるんですか?
じゃあ岩手山を望むのは難しいかな?
Commented by morino1200tb at 2009-09-24 12:56
とーますさん こんにちは。
あくまでも伝説ですが、姫神と岩手山と早池峰は三角関係にあり、三つの山が同時に見えることはないそうです。
この時は、姫神と岩手山が見えて、早池峰は雲の中でした。
いよいよ紅葉シーズンとなって、山が楽しみなこの頃ですね。
Commented by yossy1904 at 2009-09-24 22:41
この日は姫神の向かい、岩手山の麓でキャンプしてました。
ところで上の伝説、眉唾ですね~~。
ときどきマリオス(盛岡駅裏のビル)に行きますが、展望台からいつも姫神と岩手山と早池峰を見てますよ!
(それとも、最近は和解したのか??)
Commented by morino1200tb at 2009-09-25 00:40
yossyさん 今晩は。
焼走キャンプ場あたりでしたか。天気も良く楽しめたでしょうね。
神話や伝説が楽しめなくなったのも地球温暖化のせいでしょうか(笑)。
ところで、岩手山には登らなかったのですか?
Commented by maronn at 2009-09-29 07:31 x
ichicoさんの希望で行った姫神でしたが、思ってたよりよかったですね。
登り応えもあったし、こちらから眺める岩手山も良かったです。
おまけの寄り道も、改めてしっかり本読もうと思わせられたし、何より美味しかった!!
Commented by morino1200tb at 2009-09-30 00:55
maronnさん この前はお疲れ様でした。
山も、石川啄木も、じゃじゃ麺も満足の楽しい1日でしたね。
時間が取れれば、これからも山におまけを付けて楽しみましょう。