水引き入道-不忘山(南蔵王花街道)

6月13日(土)
「マロのページ」の管理人スズ7さんと、コガ沢経由で水引き入道-南屏風-不忘山の周回コースへ行ってきました。
今回の目的はズバリ「花」です。なんといってもここは「南蔵王花街道(byスズ7さん)」。行くのは今しかありません。
白石スキー場で待ち合わせて出発です。ここに来る途中雨に降られたり、天気予報が思わしくなかったりで不安でしたが日差しもあり何とか持ちそうです。
ゲレンデを15分ほど歩いてコガ沢コース登山口へ。
マイヅルソウ、イワカガミ、シロヤシオ、シラネアオイなどを見ながら、気持ちの良い樹林帯を歩いて行くとユキザサが咲いていました。
e0137200_16495856.jpg

沢音を聞きながらアップダウンを繰り返し登って行くとさすがに疲れます。
第3水場で休憩した後いよいよコガ沢渡渉です。水かさはそれほどないものの流れは速く慎重に渡ります。
コガ沢渡渉点のスズ7さん。
e0137200_1657058.jpg

渡渉点からコガ沢源頭方面。
e0137200_16595750.jpg

ここから急坂です。途中2人組をパスしてガレ場の稜線へ出るとガスが出てきました。上部は見えませんが好い景色。タップリ汗をかいた体に強めの風も心地良く感じられます。
e0137200_1752156.jpg

そして、咲いてます、咲いてます。
ミヤマキンバイ。
e0137200_1710415.jpg

ミヤマハンショウヅル。
e0137200_17123347.jpg

そしてハクサンイチゲ。
e0137200_17134347.jpg

可愛いユキワリザクラもありました。
面白い岩がありました。スズ7さん命名の「ゴジラ岩」。言われてみればそっくりです。今にも口から火を吐きそう。
e0137200_17162490.jpg

シャクナゲやツマトリソウを見ながら、水引き入道から水引平へ行くと雨が降ってきました。慌てて合羽に着替えます。
水引平から屏風方面。
e0137200_17313321.jpg

嬉しいことにチングルマがありました。
e0137200_17292039.jpg

ここで白石のソロ(ゴム長にオリジナルの工夫をして歩いていました)といろいろ話をした後、シャクナゲやムラサキヤシオに慰められながら屏風分岐へのツライ急坂登りです。
e0137200_1740883.jpg

分岐から南屏風へはシャクナゲ街道です。
e0137200_17422884.jpg

南屏風岳は相変わらずのガス。
e0137200_17443162.jpg

写真の女性お二人(朋友会の方々でした。美味しい物ありがとうございました。)と話をしながら昼食です。
すると、晴れてきたではないですか。みんなの心がけがいいんですね(笑い)。
e0137200_17513716.jpg

晴れて周りが見えてくると、スズ7さんが見つけました。ミネズオウです。山頂にたくさん咲いていました。
e0137200_17565145.jpg

不忘山方面も晴れて、いよいよここから本格的な花街道の始まりです。
e0137200_1813421.jpg

ハクサンチドリ。
e0137200_1844741.jpg

シラネアオイ。
e0137200_1855760.jpg

ユキワリコザクラ。
e0137200_1872044.jpg

そしてハクサンイチゲのお花畑です。
e0137200_18102657.jpg

花街道と撮影中のスズ7さん。
e0137200_18163268.jpg

珍しい!ミヤマオダマキがありました。スズ7さんによれば、ここ1ヵ所だけだそうです。
e0137200_18195034.jpg

ハクサンイチゲもう1枚。
e0137200_18221860.jpg

たくさんの花を楽しんで不忘山へ到着です。
e0137200_18233944.jpg

下山途中もミネザクラ、ミヤマニガイチゴ、サラサドウダン、オオカメノキ、タニウツギ他たくさんの花々があり、特にイワカガミは今回の山行中いたるところで見られました。
これはナナカマド?
e0137200_18285881.jpg

暑くなってきたので弘法清水で雨具を脱ぎましたが、しばらく歩いていると雨が降ってきてまた雨具の出番となりました。
白石女子高小屋跡のところでスズ7さんのお知り合いのパーティーに偶然追いつきました。
話をしながら歩いて行くと、スキーセンターの食堂に人がいます。エッ、今どき営業しているの?と入ってみるとスキー場主催の刈田-不忘の縦走ツアーだそうです。安く縦走できるイイ企画です。興味のある方は白石スキー場へお問い合わせを。
下山した駐車場から振り返ると、朝と違って何も見えません。
e0137200_18383446.jpg

ガスってきたり、雨が降ったりでしたが、素晴しい花々や景色を見られ大満足の1日となりました。
これもご一緒させていただいたスズ7さんのおかげです。
初めてお目にかかった(実は船形で1度、寒風山で一度偶然会っています)にもかかわらず、気さくに接していただき、山の話などいろいろ伺いながら楽しく登ることができました。スズ7さんのHP(今はトップページのみ更新中。ブログを考慮中とのことです)やいつもいただくコメント通りの楽しい大ベテランです。
スズ7さん、ありがとうございました。又機会があればよろしくお願いします。

コースタイム
8:00駐車場-9:40コガ沢渡渉点-11:00水引平11:25-12:20南屏風岳13:00-13:45不忘山-14:30弘法清水-15:35スキーセンター

スズ7さんのGPSによれば累積登高は約1,300m。久しぶりにいい運動となりました。
Commented by スズ7 at 2009-06-14 21:25 x
お世話様でした。
このコースを辿ることによって山に対する愛着がより一層湧きますね。
晴れたりガスったり、雨が来たりで落ち着かない山でしたが、キッチリ南蔵王花快導を見せつけられましたね。
今日はおとなしくしてブログ作ってみましたが、なんとか開設に辿りましたよ。動機付け有り難うございました。
Commented by morino1200tb at 2009-06-14 21:29
スズ7さん こちらこそお世話様でした。
そして、ブログ開設おめでとうございます。昨日「ブログどうしようかな」と言っていたのに、もう開設するなんてスゴイです。
またよろしくお願いします。
Commented by maronn at 2009-06-14 21:47 x
まさに花街道でしたね。うらやまし~~い!
厳しいコースだったのを思い出しました。
梅雨の時期は花の時期でもありじれったいですね。
それでも晴れ間もあり良かったですね。
私も相当歩いたけど景色が違う!空気が違う!・・(笑)
来週はいくぞー(^^)/
Commented by morino1200tb at 2009-06-14 22:07
maronnさん 東京でのアレコレご苦労様でした。落ち着きましたか?
「来週は行くぞー」なら大丈夫ですね。
先週ご一緒して霧の中の鮮やかな色の花を見たら、少しの雨なら山へ行こうという気持ちになってしまいました。
今回はガス、雨がでしたが、晴れ間もあって大満足。
ところで来週は何処へ?キヌガサソウですか?
Commented by とーます at 2009-06-15 10:29 x
本当に花いっぱいですね。
2枚目の写真のルートは一般の登山道なんですか?
私ならここで降参しちゃいそうです。
(^^ゞ
Commented by morino1200tb at 2009-06-15 12:43
とーますさん こんにちは。
石転ビ沢を登ったんですから、コガ沢渡渉なんて問題ありませんよ。
花は今がピーク。早く行ってくださいね。  
Commented by ebiyan at 2009-06-17 16:47 x
ハイライト部分で雲が上がってよかったですね。
お花もあれこれ楽しめて、このコース十分満喫ですね。
ミヤマハンショウヅル上品な色とたたずまいで惹かれる花です。
ハクサンチドリはmorinoさんの写真のような少し控え目なものが私は好きです。
日曜日は私もたくさんのミネズオウを見ました。
Commented by morino1200tb at 2009-06-17 20:23
ebiyanさん 今晩は。
花イッパイの山で、まさにスズ7さんの言う通り「南蔵王花街道」で、花花花・・・と幸せな1日になりました。
ebiyanさんは翌日に熊野岳でミネズオウでしたか。ブログ楽しみに待ってます。
by morino1200tb | 2009-06-14 19:13 | 09年登山 | Comments(8)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb