屏風岳

6月7日(日)
芝草平の花はもう咲いているだろうか?と屏風岳へ行ってきました。
刈田峠の駐車スペースへ着いたら結構停まっています。ラスト3台というところへ停めたらすぐに1台到着です。「こんな天気にみんな良く来るなー。」と思いつつ雨具を着て出発です。
e0137200_2311634.jpg

歩き始めてすぐに残雪とご対面。maronnさんと「花は期待できないね。」と話しながら行くと、珍しい白いショウジョウバカマがありました。
e0137200_23104164.jpg

もちろん赤いものも。
e0137200_2312407.jpg

そして今回もっとも多く目にしたのがミネザクラ。
e0137200_23155197.jpg

そしてミツバオウレン。
e0137200_23171593.jpg

ムラサキヤシオや、
e0137200_23194765.jpg

ミヤマハンショウヅルもありました。
e0137200_23204521.jpg

杉ヶ峰を過ぎたところには大きな雪渓が残っています。東側はまるで冬山ですね。
e0137200_23234086.jpg

ひょっとして芝草平は雪の下。と不安な気持ちで歩いていくと、大丈夫雪はありませんでした。
ただし花もありません。
e0137200_2326564.jpg

一生懸命さがすと、本当に少しだけありました。
チングルマ。
e0137200_23282281.jpg

ヒナザクラ。
e0137200_23291696.jpg

何の花でしょう?小さな花です。
e0137200_23302996.jpg

芝草平から南屏風へ向かおうと登山道に出ると、すごい人数が歩いてきます。高校総体の山岳部員たちで、いろいろな高校が一緒に歩いています。私の後輩達も参加していました。
e0137200_23343892.jpg

南屏風へ歩き始めると今度は女子生徒達の団体とすれ違いました。
前日に青少年野営場に幕営しジャンボリーコース経由で屏風-刈田-大黒天のようでした。
e0137200_2345381.jpg

屏風山頂で昼食を取りましたが、風も少なく、ガスっているだけで雨粒もなく助かりました。誰もいなくてベンチを使えてラッキー。
これまでもミネザクラが多くあって目を楽しませてくれましたが、ここ山頂も満開です。
e0137200_2348168.jpg

まだ蕾のものもあり、まだまだ楽しめそうです。
e0137200_23492565.jpg

この日はぬかるみが多いだろうと思って、登山靴ではなく長靴でした。
e0137200_23583617.jpg

上りはなんともなかったのですが、下りになると、つま先が当たり、また石(登山道整備のためずいぶんと石が入っていました)があると安物のせいか靴底がゴツゴツして痛くなってしまいました。

下山途中面白い物がありました。
まるで鳥のような形の木です。
e0137200_061329.jpg

そして本物の鳥も姿を現してくれました。なんという鳥でしょうか?赤い色が綺麗でした。(遠くの鳥をデジタルズーム域で撮っているのでボケボケです。)
e0137200_082677.jpg

e0137200_085357.jpg

登山道を歩いている時は感じませんでしたが、刈田峠に上がるとかなり濃いガスになっていました。
e0137200_0133384.jpg

芝草平の花の偵察が目的の今回の山行でしたが、ミネザクラほか多くの花を楽しめました。たまにはガスの山もいいものです。
とは言え、今度はもっと花イッパイ(太陽も)の山へ行きたいものです。

のんびりコースタイム
10:00刈田峠登山口―11:00杉ヶ峰―11:20芝草平11:45―12:15屏風岳12:40―13:10芝草平―14:25刈田峠登山口

この日、遠刈田は大道芸フェスティバル。帰りに見られるかと期待したのですが、着いた時間がちょうど終了時間でした。来年ちゃんと見ましょう。
Commented by スズ7 at 2009-06-09 07:04 x
ガス山は、花たちも澪雫で迎えてくれてまたまたいい趣ですね。
この日は西会津の山へ、帰路、蔵王のガスを見て登山の方はいたのかなぁ~と思っていましたら、おりましたね。(^O^)
白いショウジョバカマがあるのですね。
遠刈田は大道芸フェスティバルは昨年みましたよ。
必見ありね。(^^
Commented by miyagi1305 at 2009-06-09 08:01
小さいお花はミネズオウみたいですね。
去年14日に芝草平に行きましたが、その時もチングルマが1輪やっと
咲きだしただけでした。
ノドの赤い野鳥というとノゴマが思い浮かびますが、今手元に本がない
のであとで確認してみますね。
Commented by TAKU-O at 2009-06-09 11:46 x
morino1200tbさんの後輩ということは、
僕の後輩でもありますね。
僕たちのときは笹谷から南下していくコースでした。
もう、20年以上も前のことですけれど、懐かしいです。
Commented by morino1200tb at 2009-06-09 12:47
スズ7さん こんにちは。
西会津はどちらの山だったでしょうか。福島はお天気が良かったようですね。
大道芸フェスティバルは来年を楽しみにしています。
南蔵王花街道はいつ行かれますか?タイミングが合えばご一緒したいものです。
Commented by morino1200tb at 2009-06-09 13:04
ebiyanさん こんにちは。
チングルマ満開だった時は6月下旬でした。やっぱり屏風あたりは今月中旬以降が花のシーズンですね。
今回のような、時折帽子から水滴が落ちるような天気の時ほど花に心癒され、普段気にも留めない小さな花に目がいってしまい、いとおしく思ってしまいます。多少のガス程度なら山は楽しいですね。
小さな花はミネズオウでした。ありがとうございました。
Commented by morino1200tb at 2009-06-09 13:20
TAKU-Oさん こんにちは。
笹谷から南下ということは、笹谷-雁戸-名号峰-カモシカ温泉-賽の河原 というコースですか?
それとも屏風から硯石まで?恐ろしい!
花の奇麗なシーズンになりました。今度一緒に行きましょう。
Commented by maronn at 2009-06-09 16:42 x
どうしようか・・と及び腰の車中でしたが、意外と人が居ましたね。どろどろの登山道でしたが、花々の鮮やかな事!人も、水も滴る何とやらで・・・たまにはレインスーツも着てやらないとね。
イワナシのピンクも可愛かったし、ムラサキヤシオの色が艶やかでした。
鳥はウソではないでしょうか。今度はキヌガサソウに会いに行きましょう!!
Commented by morino1200tb at 2009-06-10 13:06
maronnさん 霧の山行お疲れ様でした。
雫が垂れている花々はいつもに増して鮮やかな色でした。晴天ではなくてもこんな楽しみがあるんですから、花の季節はドンドン登りましょう。
神室のキヌガサソウにはいつ行きましょうかね。
Commented by yossy1904 at 2009-06-11 00:02
芝草平は、花の盛期に行ったことが無いんです。
上の写真を見ると、まだまだのようですね。
あと2~3週間先でしょうか?
でも7月になると、チングルマのタネぐらいしか無いし・・
Commented by morino1200tb at 2009-06-11 12:35
yossyさん こんにちは。
屏風岳山頂で聞いた話では、今年は20日・21日ぐらいが見ごろらしいです。
以前6月末に行った時はチングルマとシャクナゲがたくさん咲いていました。yossyさんも一度行ってみてください。
Commented by とーます at 2009-06-11 14:52 x
はじめまして。m(._.)m ペコッ
Yossyさんのところからとんで来ました。
頭が黒くて喉が赤い鳥は「ウソ」ではないでしょうか?
私は以前岩手山で見かけたことがあります。
Commented by morino1200tb at 2009-06-11 21:08
とーますさん 今晩は。
ebiyanさん、maronnさんの助言を参考に、野鳥の本(立ち読みです)やらネットやらで調べましたら、とーますさんのおっしゃるとおりウソでしたね。霧の中でとても綺麗な赤い色が印象的でした。
こんな出会いがあるから山は楽しいです。黒いのと出遭って怖い思いをしたこともありますけど。
とーますさん ご訪問ありがとうございます。リンク貼らせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
Commented by スズ7 at 2009-06-12 07:13 x
いよいよ梅雨に突入ですね。
西会津町は低山で竜ヶ岳と目指岳です。
会津100名山なんでヒメサユリ満開、いい山でしたよ。
福島は中通りのお天気が良かったようです。
大道芸フェスティバル、パントマイムの京本千恵美さん宮城支部長を拝命、メール入れたら覚えていて返信がありましたね。是非、来年を楽しみにしてください。
南蔵王花街道は、そろそろです。
私は、白石スキー場からコガ沢、水引、北屏風と周回をねらっています。以前、刈田からピストンしようとしたら不忘で荒天、山頂にいた方に白石スキー場から刈田まで送っていただきましたね。
タイミングが合えばいいですね。
Commented by とーます at 2009-06-12 10:30 x
リンクどうぞ貼ってください。
■D\(^^ ) ドゾ
黒いのって熊ですか?
私は山登り始める前に自宅の近所で熊とばったりであったことがあります。
あの時は本当に恐くて固まってしまいました。
山では熊鈴の効果か接近遭遇しかないです。
by morino1200tb | 2009-06-09 00:29 | 09年登山 | Comments(14)

山歩きと好きな音楽などのお気楽日記です。


by morino1200tb